「ビジネスuc」に近い情報
「ビジネス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ビジネス」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ビジネス」に関する記事情報

裾野拡大が急務となるAR/VRのビジネス利用動向

 VR(Virtual Reality:仮想現実)やAR(Augmented Reality:拡張現実)の技術が広がりつつあるが、実際の法人活用はどんな状況かのか。ビジネス領域におけるAR/VR動向を見ていく。

今のAIブームは単なるお祭り騒ぎか 1541人に聞いたAIビジネス利用実態

第3次AIブームと呼ばれる現在、RPAと並び企業の関心が高いAI。今のブームは一時的な盛り上がりなのか、それとも定着の前段階なのか。それを探るために、1541人の読者に対して勤務先でのAI活用状況について聞いた。

VRとARのビジネス活用はこの1年でどこまで進んだか

IDC Japanは、VR(仮想現実)とAR(拡張現実)の国内ビジネス利用に関する調査を実施した。2017年に実施した調査結果から状況はどう変わったのか。また、VRとARの今後のビジネス活用を阻む要因とは何か。

ブラックマーケットが支援する標的型攻撃に対抗する手法

サイバー攻撃をビジネスに結び付け組織やブラックマーケットが存在する。攻撃を100%防御できる手段はないが、被害を軽減するためにできることがある。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

「タブレット」シェア(2018年第3四半期)

国内タブレット市場出荷台数は前年同期比15.6%減の179万台だった。成長が鈍化した理由は何か。市場をけん引するビジネスモデルは?

「インクジェットプリンタ」シェア(2017年)

インクジェットプリンタの2017年国内出荷台数は前年比3.0%減の62万台。家庭用は年賀状需要があるが、ビジネス用は何が必要か。

チャットbotとは? 活用するために何が必要? 今さら聞けない基礎知識

チャットbotはto Bやto Cビジネスでの顧客接点で、人による対応負荷の削減と顧客満足度向上に役立つのはもちろん、In Bでの活用も増えると予想されている。その概要とメリット、そして利用方法を整理しておこう。

自分でデータを集めて最適化を実現する「自己競争AI」とは?

サプライチェーンの「発注課題」に着目した、自己競争により学習を行うビジネス向けAI技術「自己競争AI」が登場した。

企業規模別、目的別で考える「名刺管理ツール」の選び方

日本のビジネスに欠かせない「名刺」。そのデータ化と管理に必須な「名刺管理ツール」をどのように選定すればよいのか。企業規模や目的、ポリシーに沿ったツール選定のポイントを紹介する。

「ビジネス」に関するIT製品情報

ビジネスモデルの変化にも対応、クラウドERPで実現するグローバル経営管理基盤

日本オラクル株式会社

経営管理と業務プロセス改善を成し遂げるには、ビジネスの状況を可視化し、統合的に把握することが重要だ。そこで、ERPを短期間で導入し、本格的グローバル展開を成し遂げた企業の事例を基に、これらの課題を解決する方法を紹介する。

グローバル経営を加速するクラウドERP、経験ゼロでも短期導入を実現できたワケ

日本オラクル株式会社

ERPは強力なビジネスツールだが、多機能な製品となると複雑さが否めない。だが、ERP経験ゼロのチームがグローバル対応ERPを半年で導入し、業務効率の改善やビジネスの可視化に成功したという。同社の事例からERP導入のヒントを探った。

最高財務責任者に必要な5つの役割:IT最適化が手遅れになる前にすべきこと

日本オラクル株式会社

変化の激しいビジネスシーンを勝ち抜くには、ITシステムを駆使して膨大なデータを可視化し、意思決定の迅速化に生かす必要がある。そこでテクノロジーに関心の薄い経営層に代わる役割を期待されているのが、CFO(最高財務責任者)だ。

会計システムを刷新、登録ユーザー1000万人の企業が選んだクラウドERPとは?

日本オラクル株式会社

共同作業を管理・自動化するSaaSアプリを提供するSmartsheetでは、ビジネスの拡大に伴い、会計システムの改善が喫緊の課題となっていた。そこであるクラウドERPを導入したところ、目覚ましい効果を発揮し始めた。

出荷処理時間を75~90%削減、クラウドERPが流通・卸売企業にもたらす効果

日本オラクル株式会社

流通・卸売企業において、ビジネスの可視化やスマートな在庫管理、効率的な注文・出荷処理、迅速な問題解決は重要だ。その解決策となるクラウドERPで、流通・卸売企業はどう変わるのか。導入企業の声から、その効果を検証する。

「ビジネス」に関する新着セミナー

顧客の期待に応えるソリューション構築のためのビジネス分析手法【2日間・14PDU】

ラーニング・ツリー・インターナショナル株式会社

2019/09/02(月)09:30~2019/09/03(火)18:00

  • 東京都
12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込 | 定員20名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

メジャークラウド(G Suite、Office 365、 ビジネス版LINE/Facebook)活用セミナー福岡4/5

株式会社サテライトオフィス

2019/04/05(金)13:00~17:00

  • 福岡県
無料 | 定員80名 | スマートデバイス | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「ビジネス」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。