「ビジネス系情報システム とは」に近い情報
「ビジネス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ビジネス」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動のさまざまな場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できるさまざまな情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「ビジネス」に関する記事情報

ブラックマーケットが支援する標的型攻撃に対抗する手法

サイバー攻撃をビジネスに結び付け組織やブラックマーケットが存在する。攻撃を100%防御できる手段はないが、被害を軽減するためにできることがある。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

「タブレット」シェア(2018年第3四半期)

国内タブレット市場出荷台数は前年同期比15.6%減の179万台だった。成長が鈍化した理由は何か。市場をけん引するビジネスモデルは?

「インクジェットプリンタ」シェア(2017年)

インクジェットプリンタの2017年国内出荷台数は前年比3.0%減の62万台。家庭用は年賀状需要があるが、ビジネス用は何が必要か。

チャットbotとは? 活用するために何が必要? 今さら聞けない基礎知識

チャットbotはto Bやto Cビジネスでの顧客接点で、人による対応負荷の削減と顧客満足度向上に役立つのはもちろん、In Bでの活用も増えると予想されている。その概要とメリット、そして利用方法を整理しておこう。

自分でデータを集めて最適化を実現する「自己競争AI」とは?

サプライチェーンの「発注課題」に着目した、自己競争により学習を行うビジネス向けAI技術「自己競争AI」が登場した。

企業規模別、目的別で考える「名刺管理ツール」の選び方

日本のビジネスに欠かせない「名刺」。そのデータ化と管理に必須な「名刺管理ツール」をどのように選定すればよいのか。企業規模や目的、ポリシーに沿ったツール選定のポイントを紹介する。

比較表で分かるビジネスチャット、何をどう選んで使うかが勝負【無料版あり】

仕事で使っても問題ないチャットツール、たくさん種類はあるが、何がどう違うのか。機能一覧、ライセンス、製品の特徴を一気にチェックする。

ビジネスチャット3製品を比較、話題のSlackも紹介

チャットアプリは便利だが、仕事でちゃんと「使える」ツールとなると限られる。「Slack」「ChatWork」「LINEWORKS」の使ってみないと分からない便利な機能を基礎から紹介する。

AI企業が描く次世代RPA「ブレインロボ」とは?

「知能」としてのAIと、それを実行する「身体」となるロボットやRPAなどを組み合わせることによりビジネス課題を解決するポテンシャルを秘めている。

「ビジネス」に関するIT製品情報

ソフトウェア定義ネットワーク製品導入戦略ガイド

マクニカネットワークス株式会社

ソフトウェア定義ネットワークのトレンドは、他のビジネス分野にも影響を及ぼす。本PDFはキャンパスLAN設計、SDNとDevOpsの違い、コンテナへの接続方法について解説する。

Windows 10移行対応は急務、仮想デスクトップ基盤の最適解は?

日本ビジネスシステムズ株式会社

仮想デスクトップでクライアントPCを運用している企業にとって、Windows 7の延長サポート終了はインフラ刷新のタイミングでもある。クラウドとオンプレミスの違いを比較しながら、8つのユースケースを基に移行の最適解を探る。

最高財務責任者に必要な5つの役割:IT最適化が手遅れになる前にすべきこと

日本オラクル株式会社

変化の激しいビジネスシーンを勝ち抜くには、ITシステムを駆使して膨大なデータを可視化し、意思決定の迅速化に生かす必要がある。そこでテクノロジーに関心の薄い経営層に代わる役割を期待されているのが、CFO(最高財務責任者)だ。

性能予測が困難になるITインフラに変革を、TCOを最大59%削減するHCIの魅力

ネットアップ合同会社

多様化するワークロードによって複雑化するインフラを使い続けていては、ビジネスにデメリットを招くばかりだ。そこで、パフォーマンスの予測やニーズに応じた拡張性の担保など、今求められる要件を満たす次世代インフラを紹介する。

“技術の話”はNG? CISOが経営層にセキュリティの重要性を納得させる方法とは

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

CISOが経営層にセキュリティのメリットやリスクを説明する上で、専門用語を用いて技術的な見解を述べても受け入れられない可能性が高い。自身がビジネスリーダーとなり組織にセキュリティ文化を浸透させるため、CISOに必要なことは何か。

「ビジネス」に関する新着セミナー

【活用事例から見る】ペーパーレスを実現する業務プロセスの大改革

ソニービジネスソリューション株式会社

2019/02/22(金)16:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員40名 | スマートデバイス | 基幹系システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

RPAとシステム活用で伝票・事務処理を効率化

株式会社NTTデータビジネスブレインズ

2019/02/27(水)15:00~17:15

  • 東京都
無料 | 定員40名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 運用管理

Business b-ridgeハンズオンセミナー

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

2019/02/28(木)14:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員10名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 開発

「ビジネス」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。