「パシフィックガール データベース」に近い情報
「データベース」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データベース」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「データベース」に関する記事情報

ダッシュボードが「大人気コンテンツ」に 日本製鉄のデータ活用はどうなっているか

1カ月当たり50万件、3000のデータベースから情報を取り出して従業員全員が仕事に生かすことは可能か……? 日本製鉄の大人気コンテンツ「ダッシュボード」が生まれるまでの奇跡を追った。

稟議書100件と決別、PC費用300万円の削減――0円ツールを使った企業のPC改革

属人化したデータベースソフトで500台ものリースPCを管理していたYAMAGATA。煩雑な管理の手間を激減させ、年数百万円ものコスト削減をもたらした「決め手」とは何だったのか?

改正個人情報保護法の変更ポイント 匿名加工情報って? 罰則が増えた?

「改正個人情報保護法」が2017年5月30日に施行されました。後編のトピックは「匿名加工情報」「海外での個人情報取り扱いルール」「個人情報不正データベース不正提供罪」です。

インメモリ? クラウド? データベースの新技術とライセンス問題を整理する

企業ITの中のデータベースはアプリケーションとは切っても切れない関係。ライセンスは? クラウドインフラへの対応状況は? 運用実務の課題や疑問を整理する。

2016年、データベースを見直すならチェックしておきたい技術トレンド

いまあるデータベースを速くするには? 最新データベース技術の「うまみ」を最大化するには? 最新の技術トレンドをソフトウェア/ハードウェアの両面からチェックしておこう。

ノンプログラミング業務アプリ開発ツール、環境別に考える3つのアプローチ

一言で「ノンプログラミング業務アプリ開発ツール」といっても、データベース機能以外の部分では各社が多様な「強み」を打ち出している。目的や用途で特徴的な製品を取り上げる。

「データベース・ログ管理」シェア(2008年度)

導入ニーズが、個人情報の漏えい対策から変化しているデータベース・ログ管理市場。シェア情報を紹介する。

「データベース管理システム」シェア(2007年度)

2007年度の出荷金額は、前年比11.3%増の35億円と高い成長を示し、今後も堅調な伸びが予想されるデータベース管理システム。シェア情報を紹介する。

「データベース管理システム」シェア(2006年度)

IDC Japanの調べによると、2006年の市場規模が前年比3.4%増のデータベース管理システム。市場シェア情報を紹介する。

「データベース」に関するIT製品情報

トランザクション処理も可能に、進化する自律型データベースクラウドの実力は?

富士通株式会社

自動管理機能によりデータベース管理者の実作業を軽減することが注目される、Oracleの「自律型データベースクラウド」。さらに、トランザクション処理も可能な新サービスが登場した。その実力を解説する。

データベースのクラウド化は何が不安? ユーザー調査で知る真の課題とは

富士通株式会社

ITシステムのクラウド化の波はデータベースの分野にも押し寄せているが、一方で不安を感じている企業も多い。調査で得られたリアルな声をもとに、データベースのクラウド化に関する課題と対策を紹介する。

単純作業から管理者を解放、実例で探る「自律型データベースクラウド」の真価

富士通株式会社

データベース管理にまつわる作業負荷の高さは多くのIT管理者の悩みだが、コストをかけて増員したところで根本的な解決にはならない。そこで注目されるのが、パッチ適用やチューニング作業を自動化する「自律型データベースクラウド」だ。

人気番組の影響から婚活事情まで――オープンデータ分析を競うイベントの結果は

日本オラクル株式会社

自律型データベースはコンセプトこそ有名であるものの、実際の使用感への疑問の声は少なくない。本資料ではそれに答えるべく行われたイベントのレポートから「現代的婚活パーティ事情」など、ユニークなアイデアの分析結果5例を紹介する。

脅威検知とネットワーク可視化が急務、大規模医療DBを確実に保護する方法とは?

ダークトレース・ジャパン株式会社

大規模医療データベースを確実に保護するため、脅威検知とネットワーク内部の可視化が急務となったメディカル・データ・ビジョン。同社がSIEM製品やプロキシサーバではなく、AIを活用したアプライアンス製品に着目した理由とその効果とは?

「データベース」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。