「バルクデータ 意味」に近い情報
「バル」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「バル」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「バル」に関する記事情報

ニトリが「ニトリ大学」を設立? 「売上3兆円」達成のための「好奇心マネジメント」とは何か

グローバルで拡大を続けるニトリホールディングス。グループがさらなる組織強化のために着手したのは、人材マネジメントと、人材を発掘するためのある思い切った仕掛けだ。

アナリストが警告 日本のAI活用が今のままでは“まずい”ワケ

年々拡大を見せるAI市場。IDC Japanによると、2022年にはグローバルで792億ドル規模の市場になると見込む。同社は、国内のAI市場も右肩上がりになるだろうと見ているが、不安要素があるという。

「ファイアウォール神話」を信じる日本企業に足りないモノ

情報保護に関する法令を厳罰化するなど、グローバルでは年々セキュリティに対する意識が高まっている。対して、まだまだ「ぬるま湯」の日本企業に足りないモノとは何だろうか。

サイバーセキュリティグローバルな視点から見えてくること

インターポールのサイバー犯罪対策拠点の初代総局長を務める中谷 昇氏に、「サイバー攻撃の実態」はどう見えるのか聞いた。「日本はユニーク」という意味は?

使える“変人”を逃がさず生かす、タレントマネジメントの有効性とは

グローバル時代に日本企業に求められる人事戦略とは? 個人の才能を上手にマネジメントし、個性の高い精鋭部隊をもつことが重要な時代、それを可能にするタレントマネジメントとそのソリューションの最新動向を紹介する。

グローバル人事格付けはこう決める、カゴメのジョブグレード制度

カゴメでは積極的なグローバル展開を進めるために従業員の働き方を多様化し、世界共通の人事制度を運用する「グローバル人事制度」を策定した。

基礎から学ぶ、生産性を上げる「コラボレーションツール」とは?

企業もグローバル化が進み、時差のある海外支社の従業員と会議をしたり協業することが当たり前となった。従業員間のスムーズなコミュニケーションが促進する「コラボレーションツール」に注目が集まる。

国際競争に赤信号、周回遅れの「タレントマネジメント」

グローバル競争を勝ち抜くためにもタレントマネジメントは日本企業に不可欠なもの。その現実とツール選びの勘所を解説する。

日本企業から派閥を一掃? タレントマネジメントの今

少子高齢化やグローバル化に伴い注目されるのが「タレントマネジメント」だ。日米の人事文化の違いにも目を向けつつ基礎と実現へのステップを紹介する。

通信網はグローバルからスペースへ、「宇宙光通信」とは?

宇宙空間と地表で電波の代わりにレーザー光を用いたデータ通信を行う「宇宙光通信」。宇宙でのネットワーク技術確立はもうすぐか。

「バル」に関するIT製品情報

海外拠点のSaaS活用は「もろ刃の剣」 高まるセキュリティリスクへの対策は?

株式会社IIJグローバルソリューションズ

海外進出企業では、クラウドシフトに伴うグローバルインフラ統合が必要だ。ビジネススピードを落とさず、かつセキュリティを確保する方法として、ネットワークとセキュリティをクラウドで提供するソリューションが注目されている。

海賊版が使われることも……、海外拠点のリスクが分かる「ICTチェックリスト」

株式会社IIJグローバルソリューションズ

海外ビジネスを展開する企業にとって、現地拠点のICT管理、セキュリティリスク現地法規制への対策は難しい問題だ。事前検討を経て業務が安定稼働しはじめた“今”を、ICT管理見直しの好機と捉え、自社の課題を知っておきたい。

IT責任者の「自信度」調査で見えた、データマネジメント能力の課題と解決策

日本オラクル株式会社

近年、多くの企業がデータマネジメント戦略の整備に取り組んでいるが、その実行能力に強い自信を持つIT責任者は半数にも満たないという。その理由と解決策をグローバル調査の結果から読み解く。

6万人超の学生の学習過程に合わせたサービスを実現、iPaaSのデータ統合がカギに

Dell Boomi

ユーザーの状況に合わせたサービスを大規模に展開するには、オンプレミスのIT統合システムでは限界がある。そこでグローバルに教育プログラムを展開するStudy Groupは、iPaaSを採用することでデータの統合、管理の合理化に成功したという。

海外で増すシャドーITの懸念、クラウドサービス単位のリスクをどう可視化する?

株式会社IIJグローバルソリューションズ

クラウドサービスの利用拡大とともに、情報漏えいリスクも増加している。特に海外展開する企業にとって懸念されるのがシャドーITだ。日本で知られていないサービスが海外拠点で利用されるケースも多く、対策が喫緊の課題となっている。

「バル」に関する新着セミナー

IT/OTシステムサイバーリスクにどう向き合う?サプライチェーンのセキュリティリスクとサイバーセキュリティ保険活用に向け

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2019/11/08(金)15:00~17:20

  • 東京都
無料 | 定員80名 | 情報システム | ネットワークセキュリティ

IT/OTシステムサイバーリスクにどう向き合う?サプライチェーンのセキュリティリスクとサイバーセキュリティ保険活用に向け

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2019/11/15(金)15:00~17:20

  • 東京都
無料 | 定員80名 | 情報システム | ネットワークセキュリティ

ポスト2020に向けて、ヒトもテクノロジーも「セキュリティをRe:デザイン」しよう

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2019/10/29(火)14:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員100名 | 情報システム | ネットワークセキュリティ | 運用管理

「バル」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。