「バイパスとは」に近い情報
「バイ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「バイ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「バイ」に関する記事情報

Bluetoothの脆弱性が危険な件、あなたのイヤフォンは大丈夫?:579th Lap

スマホやPCなどのデバイスと周辺機器を無線でつなぐ身近で便利な技術「Bluetooth」に新たな脆弱性が見つかった。対策を取らなけらばデバイスが乗っ取られてしまう可能性もあるという。

コロナ禍のテレワーク実態調査総まとめ~セキュリティ/デバイス/通信/服装・マナー

COVID-19の影響で突然訪れた全社的なテレワーク対応。従業員は何を思い働いていたのだろうか。編集部が緊急事態宣言期間中に大規模な読者調査を実施したところ、思わぬ課題や今後のテレワークへの教訓が明らかとなった。

「ウェアラブルデバイス」シェア(2020年第1四半期)

腕時計型やリストバンド型、イヤフォンやヘッドフォンなどの耳装着型デバイスなどのウェアラブルデバイスは、2020年第1四半期はコロナ禍であったものの一部のベンダーは成長を見せたという。

テレワークのネットワーク課題 家族全員在宅で帯域が不足、莫大な通信費用……企業はどう解決すればいい?

コロナ禍のテレワークで、多くの人が自宅回線で業務に取り組んだ。急きょ自宅回線を業務で利用したことで帯域不足や通信費用といった多くの課題が見つかった。企業はこれからどう対応するのか――。548人から寄せられた課題観と対応策を紹介する。

ビジネスチャットにマナーや注意点はある? 調査で分かった連絡の「温度感」

ワークスモバイルジャパンが実施した「新入社員のチャット利用に関する上司の意識調査」によると、30代は形式的なことを重視する傾向にあるのに対して、50代は不要な形式を排除したコミュニケーションに寛容的であることが分かった。

ニューノーマルに向けた新アプリを発表したServiceNow Japanが指摘する“デジタル後進国”の改善策とは

緊急事態宣言が全面解除されたからといって「元通りの状態」に戻ることは難しい。日本企業はコロナ禍で露呈したデジタル化の課題とどう向き合っていけばいいのだろうか。

Microsoft Teamsの“チーム乱立”を防ぐには? Office 365の運用ルール作りにおける成否の分岐点

従業員の自由を奪うことなくOffice 365をの機能を業務に適用するにはガバナンスをどう考えればいいか。今回は、Microsoft Teamsのガイドラインを例に挙げ、Office 365の運用ルール作りのポイントを紹介する。

テレワークで利用が増えたスマートフォン、デバイス管理に意外な注意点:561st Lap

緊急的にテレワークに移行したことで、スマートフォンを業務利用する人も少なくない。ウイルス禍でスマホを利用するには、消毒方法にもちょっとした注意が必要なようだ。

「ウェアラブルデバイス」シェア(2019年第4四半期、通年)

音声アシスタント技術の進展により2019年第4四半期および通年のウェアラブルデバイス市場は耳装着型デバイスが大きく躍進した。2019年第4四半期および通年で世界と国内のウェアラブルデバイス市場のトップ5を占めたベンダーはどこか。

スマホ経由の集合知でどうセキュリティリスクを低減? モバイル版「タチコマSA」登場の意義

Web媒介型攻撃対策プロジェクト「WarpDrive」が提供してきたエンドユーザー向け対策ソフトウェア「タチコマSA」のモバイル版「タチコマ・モバイル」が公開された。今までの防御策と何が違うのか。一体どんなものなのだろう。

「バイ」に関するIT製品情報

ファイル管理・全文検索システム「FileBlog(ファイルブログ)」

株式会社鉄飛テクノロジー

ファイルサーバへのWebアクセスを実現。PC・スマートデバイスでファイルの閲覧・検索を直感的に実行。ファイルにタグ感覚で属性を付けて簡単管理。

DLPソリューション「DeviceLock(デバイスロック)」

株式会社ラネクシー

ユーザーに負担をかけず、PCからのさまざまな持ち出しルートを制御し、情報漏えいを防止するDLP(Data Loss Prevention)ソリューション。

オフショア開発における顧客データの漏えいをデバイス制御で防止

株式会社ラネクシー

株式会社アールテクノでは、オフショア開発の際に顧客から預かる重要データを守るため、外部デバイス制御製品を導入。顧客企業の安心・信頼にもつながっている。

USBメモリ制限によるセキュリティと業務効率を両立する方法

株式会社ラネクシー

豊島区教育委員会では学校での情報漏えい事故を防ぐため、USBメモリの使用を禁じていたが、利便性低下の問題が生じていた。これを解決したのが外部デバイス制御製品だ。

シンクライアント環境に適したデバイス制御で情報漏えい対策強化

株式会社ラネクシー

琉球銀行株式会社では、行内PCのシンクライアント化に伴いデバイス制御製品を導入。特定のUSBメモリだけを利用可能にでき、かつ制限解除を柔軟に行える点も評価した。

「バイ」に関する新着セミナー

テレワーク時代のスタンダード!企業内動画活用で情報格差をなくす

株式会社ブイキューブ

2020/11/11(水)13:00~13:45

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | スマートデバイス | 情報共有システム・コミュニケーションツール

探せなければ意味がない!『検索性能』重視の文書管理システム選び方セミナー

株式会社シーアイエス(CIS)

2020/11/12(木)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員60名 | スマートデバイス | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

【WEBセミナー】Intune & Autopilotで解決するテレワーク時代のPC・スマホ管理

株式会社パシフィックネット

2020/10/29(木)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | スマートデバイス | PC | 運用管理

「バイ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。