「バイパスする 意味」に近い情報
「バイ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「バイ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「バイ」に関する記事情報

いよいよ始動する5Gサービス、企業における活用意欲調査

いよいよ日本でも商用5Gサービスが開始される。ソフトバンクやNTTドコモ、KDDI、楽天モバイルが5Gサービスの提供を発表している。いったい、5Gに対する期待値はどれほどなのか。対応デバイスの動向とともに、市場の展望について概観する。

PCやスマホなど、10億台のデバイスが危ない? Wi-Fiに見つかった脆弱性とは:553rd Lap

公私ともに私たちの生活に欠かせない存在となったWi-Fi通信の暗号鍵を解析されるかもしれないという、世界で10億台のデバイスが該当する脆弱性が発見された。

VPNとは? 4種類あるVPNの違いと導入費用、製品の選択肢、注意点を解説

テレワークなどで利用する機会の多いVPNには用途ごとに4種類の実現方法がある。セキュリティや品質、利用デバイスの種類によって複数の選択肢を検討できるため、それぞれの最適解を把握しておきたい。実現コストなどを基にした比較も紹介する。

今後IoTデータは5.8倍に? 膨らむデータとともに重要性を増すIoTインフラ市場

IDC Japanは、IoTのエンドポイントデバイスが生成するデータ量は2018年の13兆6億GBから2025年には79兆4億GBに達するという。

老舗アンチウイルスソフトがまさかの規約違反? 大切なデバイスを守ってくれるハズが……:549th Lap

ユーザーのデバイスを守ってくれるアンチウイルス系セキュリティ対策ソフトの定番無料製品がユーザーの個人情報を規約とは異なる形で転売していたという。事件の詳細とは?

Googleが提案する「脱・スマホ依存」方法がアナログすぎる件:548th Lap

スマホは今や生活に欠かせないツールだ。業務用のモバイルアプリも多数あり、業務連絡のついでについSNSを開いてしまう……なんてことも。あのGoogleが、そんなスマホ依存気味のわれわれを救ってくれるようだ。

2020年以降、セキュリティ市場はどう変わる? 2023年までの展望を解説

IDC Japanの調査によれば、クラウドシフトの動きによりSaaS型セキュリティソフトウェアのニーズが高まっているという。また2020年秋以降は政府が主導するクラウド・バイ・デフォルトにより、市場に変化がありそうだ。

顔認識は思い切って禁止! EUの決断は果たしてどうなるか:547th Lap

モバイルデバイスのロック解除や空港での入出国手続きなど、あらゆる場面で活用される顔認識技術。最近では、オフィスの入退室に用いる会社もある。この顔認識技術の活用が公共サービスに広がり”勝手に”顔を認識していたら、プライバシー問題が持ち上がるのも無理はない。

顔認識は思い切って禁止! EUの決断は果たしてどうなるか:547th Lap

モバイルデバイスのロック解除や空港での入出国手続きなど、あらゆる場面で活用される顔認識技術。最近では、オフィスの入退室に用いる会社もある。この顔認識技術の活用が公共サービスに広がり”勝手に”顔を認識していたら、プライバシー問題が持ち上がるのも無理はない。

顔認識は思い切って禁止! EUの決断は果たしてどうなるか:547th Lap

モバイルデバイスのロック解除や空港での入出国手続きなど、あらゆる場面で活用される顔認識技術。最近では、オフィスの入退室に用いる会社もある。この顔認識技術の活用が公共サービスに広がり”勝手に”顔を認識していたら、プライバシー問題が持ち上がるのも無理はない。

「バイ」に関するIT製品情報

クラウド型セキュリティWebプロキシ「Zscaler」

株式会社日立ソリューションズ

クラウド上で動作するセキュリティWebプロキシで、場所やデバイスを問わず共通のポリシーでWeb通信を保護。セキュアなテレワークの実現など、働き方改革の推進を支援。

電話もビデオ会議もWeb会議も1つに、“働き方改革”時代の会議ツールの要件とは

シスコシステムズ合同会社

フリーアドレスやテレワークといった新しい働き方のためには、どこで働いていてもスムーズにコラボレーションできる環境が求められる。しかし、その中核となるべき会議ツールはデバイスごとに分断され、使い方も浸透しがたいのが現状だ。

650万以上のデバイスを制御、セキュアでシンプルなクラウド管理型ネットワーク

シスコシステムズ合同会社

マルチデバイスが当たり前となった企業ネットワークは複雑化の一途をたどり、運用負荷も日に日に増大している。そこで注目したいのが、グローバルでどこからでもAPIを利用でき、ライセンス形態も柔軟な「クラウド管理型ネットワーク」だ。

企業ネットワークを脅かすシャドーIoT、リスク回避のための有効策とは?

インフォブロックス株式会社

企業ネットワークの脅威となり得る「シャドーIoT」。支社やリモート拠点、BYODの拡大に伴い、今後もIoTデバイスは増え続けるだろう。デジタルトランスフォーメーションが進む今こそ、対策を見直しておきたい。

原価差異の原因特定が可能になり、適正な原価管理を実現

JFEシステムズ株式会社

リコー電子デバイスでは、原価管理システムを刷新し、保守運用コストなどを半減させたほか、従来は不明確であった原価差異の発生要因の把握も可能になった。

「バイ」に関する新着セミナー

研修コンテンツ作成体験セミナー|2分でかんたん動画作成・配信!動画活用が企業を変える!

株式会社ブイキューブ

2020/04/23(木)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員12名 | スマートデバイス | 情報共有システム・コミュニケーションツール

ドコモオフィスリンク体験セミナー & 説明会

協立情報通信株式会社

2020/04/01(水)13:30~14:30

  • 東京都
無料 | 定員5名 | スマートデバイス

ドコモオフィスリンク体験セミナー & 説明会

協立情報通信株式会社

2020/04/01(水)13:30~14:30

  • 東京都
無料 | 定員5名 | スマートデバイス

「バイ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。