「ハードディスク暗号化 価格」に近い情報
「ハード」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ハード」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説暗号化とは?

企業や組織にとって大切な個人情報や機密情報などのデータを、解読鍵がなければ判読不能な状態に変換することで、万が一、第三者の手に渡ったとしても情報漏えいのリスクが生じないように保護する。代表的な製品としてはHDD暗号化やファイル暗号化が挙げられ、この場合には、HDD全体、あるいはファイルやフォルダの暗号化を行うことで、PC自体の紛失・盗難などを要因とした情報漏えいを防ぐ。

「ハード」に関する記事情報

GDPR対応のデッドライン迫る、日本企業がすべきことは何か

2018年5月25日に施行されるGRPR。99条にも上る条文をこれから全て解釈するのはハードルが高い。GDPRの概要把握のためのポイントを紹介しよう。

クラウドWi-Fi選びのポイント

同じように見えても、ハードウェア実装や無線制御の仕組み、無線に関する考え方など、利用するサービスごとに違いが出るのが「クラウドWi-Fi」。どんな点に注意すべきなのか。

Web会議導入前に必ずチェックしておきたい4つのポイント

Web会議サービスを導入する際、導入目的や機能面、自社の通信環境やハードウェアなど、押さえておくべき項目がある。失敗しないためのポイントを4つ紹介しよう。

中堅中小企業における無線LAN導入の最適解

広く普及している無線LANだが、IT専任者が不在の中堅中小企業では管理面のハードルが高い場面もある。無線LANの運用負担を軽減する機能や仕組みを紹介しよう。

2016年、データベースを見直すならチェックしておきたい技術トレンド

いまあるデータベースを速くするには? 最新データベース技術の「うまみ」を最大化するには? 最新の技術トレンドをソフトウェア/ハードウェアの両面からチェックしておこう。

「レーザープリンタ」シェア(2015年第3四半期)

2015年度は、ハードウェアが1815億円、ソフトウェアが4億円が見込まれた同市場。34.6%のシェア率を誇る1位ベンダーとは?

「L2/L3スイッチ」シェア(2015年度)

2015年度は、ハードウェアが1815億円、ソフトウェアが4億円が見込まれた同市場。34.6%のシェア率を誇る1位ベンダーとは?

仮想化技術の普及で浮上した難問「TCO削減」の秘策とは?

サーバ仮想化技術はハードウェアのくびきからITリソースを解放し、柔軟に拡張できるシステムを可能にした。だが運用が煩雑になっていないか。

クラウドと制度改正が後押し、使える中堅中小企業向けERP

当初は大企業中心だったERPも、クラウド型の登場で導入のハードルが低くなった。大きな制度改正を控え中堅中小企業からの期待も熱い。ERPの最新事情とクラウド型のメリットを紹介する。

設備のオープンソース化に向けた「OCP」とは?

「OCP(Open Compute Project)」とは、Facebookが主導するデータセンターのハード仕様をオープン化する試みだ。一体何が変わる?

「ハード」に関するIT製品情報

ディープラーニングを左右する基盤選び、セットアップなく開発に着手するには

富士通株式会社

第3次AIブームのきっかけといわれるディープラーニング技術。その活用には、膨大な学習データを何度も演算処理する必要がある上、学習するための環境構築やシステム選びなどハードルも多い。そこで重要になるのが基盤選びだ。

経理部門の負担を50%減少した事例も――高機能Web経費精算システムの実力

パナソニック ネットソリューションズ株式会社

従来の経費精算は申請側にとっても経理にとっても負担が大きく、業務の効率化においてハードルとなってきた。申請から支払い処理までを一元管理できるシステムを導入すれば、経費精算業務に関する非効率な部分をとことん解消できる。

クラウドの即応性を自社運用で――ソフトウェア定義型ストレージ選びのポイント

ネットアップ合同会社

クラウドストレージへの移行をためらう企業が挙げる、コストや規制の課題。これらを解消するのが、任意のハードウェアに導入でき、クラウドと自社運用のメリットを享受可能なソフトウェア定義型ストレージサービスだ。

複数のシステムに分散するセキュリティデータ、効率的に収集・分析する方法は?

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社

セキュリティ運用に必要なデータは増加するだけでなく、多様なシステムにまたがって存在しており、収集・分析のハードルが上がっている。この難題を解決するにはオープンアーキテクチャを活用し、データ環境を見直す必要がある。

動画配信を5分でスタート、初心者でもビジネスで成果を出せる手軽な動画活用法

NTTスマートコネクト株式会社

動画の活用に対するニーズがさまざまな分野で高まっているが、従来の動画配信システムには、コストや技術の面で高いハードルがあった。そこで注目されているのが、低コストで利用でき、初心者でも5分で動画配信が行える新たなサービスだ。

「ハード」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。