「ハットヒヤリ事例 活用」に近い情報
「活用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「活用」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「活用」に関する記事情報

AI-OCR、プロセスマイニング、 AI音声認識技術の基礎入門

RPA(Robotic Process AUtomation)の活用が進むにつれて関心を集める「AI-OCR」「音声認識技術」「プロセスマイニング」。何となく知ってはいる、聞いたことはあるけれど、本当に使えるの? 気になる方にぜひ読んでいただきたい基礎入門。

7割の企業が“コネ採用”に関心? 人事の本音調査

MyReferが実施した人事の本音調査によると、従業員の人脈を活用して採用活動を行うリファラル採用に関心を示した企業の割合は約7割に上った。注目度を上げているリファラル採用だが、導入の際には課題も浮上する他、導入に至っても成果を出せないケースがあるようだ。

近未来オフィス予想図:RPAとAIで仕事はどう変わるのか

RPA(Robotic Process Automation)やAI(人工知能)を活用することで未来のオフィスはどう変わるのだろうか。今回は、筆者が最近訪れた米国におけるHR Techのカンファレンスで話題を集めたソリューションを基に、人事業務が今後どのように変化するのかを予想する。AIが人事業務の多くを担う未来も遠くないかもしれない。

「8インチフロッピーディスク」が、最近まで現役バリバリだった件:535th Lap

フロッピーディスク(FD)を知っている、触っていたという人は少なくはないだろうが、5インチFDや3.5インチFDではなく、8インチFDを活用していたという人は多くないのではないだろうか。

RPAが「as a Service」化すると、中小企業にどんなメリットがもたらされるのか?

Automation Anywhereが「RPA as a Service」というコンセプトを掲げ、クラウド環境でもロボットを展開、活用できる新製品を発表した。大企業だけでなく中堅・中小企業における自動化を助けるというが、具体的にどのようなメリットがあるのか。

RPAとAI-OCR、失敗企業に共通してみられる傾向を専門家が分析

RPAの失敗企業に共通してみられる、ある傾向とは。さらにAI-OCRを活用する際の盲点は。

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

AI(人工知能)の活用状況(2019年)/後編

前編で「AIに関心がある」とした層は回答者全体の約7割を占めることが分かった。しかし「現在活用しているか」と聞くと、まだ足踏み状態。「AIの活用を検討する」とした層の検討分野とは。そして、約3割が「AIを活用しない」と回答した理由とは。

病院でもRPA活用が始まる、新たな医療の質と安全の向上を目指す

RPAの導入が医療機関で始まった。東京歯科大学市川総合病院は、医療の質と安全の向上を目指して2019年7月にRPAの運用を開始した。導入したのは「BizRobo!」だ。

RPAで年間407時間の削減効果を見込む、富山県南砺市の業務選定基準とは

富山県南砺市は、RPAを活用して業務改革を推進している。4つの業務を自動化し、年間407時間の削減効果を見込む。導入したのは「UiPath」だ。

「活用」に関するIT製品情報

多数の窓口で運用が複雑化するマルチクラウド環境、シンプルに一元化する方法は

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

クラウドサービスを適材適所に活用するマルチクラウド環境だが、あらゆる企業が計画的に環境を整備できるわけではない。結果的にマルチクラウド化するなど非効率な運用環境になってしまった企業では、環境をどう見直せば良いのだろうか。

顧客体験の改善からAIまで、調査で見えたITリーダーが解決すべき「10の課題」

株式会社セールスフォース・ドットコム

顧客体験や従業員体験の改善、モバイルテクノロジーの活用、システム統合など、IT部門のリーダーはさまざまな課題に追われている。世界のITリーダーを対象とした調査結果から、各企業の実態と課題、解決策を探る。

店舗の管理業務を簡単&低コストに電子化、事例に学ぶモバイルアプリ活用法

アステリア株式会社

勤怠管理やシフト管理、日報といった管理業務の電子化/システム化を検討したものの、そのハードルの高さから断念した企業は多いだろう。そんな企業でも、紙ベースの管理業務を“自社に最適な形”で電子化/システム化する方法とは?

メタデータで根本原因を特定、AIを活用した脅威ハンティングの実現法とは?

Vectra Japan株式会社

高度化するサイバー攻撃対策にはAIを活用した脅威ハンティングが有効となるが、その実践は容易ではない。そこで活用したいのが、セキュリティ情報で強化したメタデータをリアルタイムに保存し、高度な可視化を実現するアプリケーションだ。

Zeekの単一センサー比で5倍の効果、脅威ハンティングを変えるメタデータの進化

Vectra Japan株式会社

脅威ハンティングではメタデータを活用した調査が必要だが、ほとんどの場合でセキュリティデータは散在した状態にある。そこで注目されているのが、セキュリティに特化したメタデータをSIEMやデータレイクに転送するアプリケーションだ。

「活用」に関する新着セミナー

ものづくりIoT×ERPセミナー ~製造業におけるDXの潮流と、デジタルを活用したバックオフィス業務の効率化~

株式会社シナプスイノベーション

2019/12/06(金)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員30名 | データ分析

【大阪開催】RPA全社活用をお考えの方必見!「RPA実践&活用セミナー」

JBCC株式会社

2019/11/25(月)14:00~16:30

  • 大阪府
無料 | 定員25名 | 情報システム | 基幹系システム | 運用管理

【名古屋開催】RPA全社活用をお考えの方必見!「RPA実践&活用セミナー」

JBCC株式会社

2019/11/22(金)14:00~16:30

  • 愛知県
無料 | 定員20名 | 基幹系システム | 情報システム | 運用管理

「活用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。