「ノーコード/ローコード開発」に近い情報
「ノー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ノー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大に伴い、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレーターが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。 一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアに掛かるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守に掛かるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「ノー」に関する記事情報

ROIの高い業務はパンドラの箱、RPAしくじり先生ノート

自らを「しくじり先生」と名乗り、自社のRPA導入事例の失敗を語る人物がいる。ディップでRPA導入を進める進藤氏は、自らが経験した苦い教訓を基に、導入を成功させるためのポイントを偽りなく語った。

「法人向け軽量ノートPC」シェア(2017年)

重さ1.2キロ未満かつバッテリー駆動時間8時間以上の法人向けノートPCの出荷台数は49万台。シェア1位となった国産ベンダーとは?

社内に「まったく持ち運ばないノートPC」が存在する企業が6割

働き方改革のために導入したノートPCの6割は、とくに移動させる必要がなかったという調査結果が明らかになった。デルが提案する新しい法人PCラインアップとは。

IBMの「世界最小」コンピュータが小さすぎて、すぐに紛失しそう:459th Lap

かつてIT業界に「ダウンサイジング」の嵐が巻き起こった。サーバやクライアントが小型化されてシステム規模が縮小されたのはもちろん、デスクトップPCもノートPCもどんどん小さくなり、ついでに予算も縮小されて……。

スマホで急成長のファーウェイがノートPC市場に仕掛ける一手

ファーウェイ・ジャパンがクラムシェル型PCを発表。このタイミングで市場に振り込む意味は何なのか?

業務で使う「タブレット」の活用法、リプレースの落とし穴

タニタが社員の端末をノートPCからSurface Pro 3にリプレースした。そのプロセスと直面した問題は何か。業務端末リプレースのポイントや、タブレットを選ぶ際に役立つオプション製品を紹介する。

スマホ1台で働き方はどこまで変わる? 「HP Elite x3」体験レポート

2016年夏の発売がうわさされるWindows 10スマホ「HP Elite x3」は、ノートPC風に使えたり、デスクトップPCのようになったりと不思議なデバイスだ。

ビジネスノートPC「Ultrabook」は今、どうなっている?

ノートPCの中でも薄さと軽さ、そして妥協しないスペックを誇る「Ultrabook」。しかし、かつてのような各社がそろった新製品の発表は見られない理由とは。

企業向けノートPC&モバイルPCの利用状況(2014年)

IT担当者376人を対象に、企業向けノートPC&モバイルPCについて調査を実施。PCタイプ、リプレースのきっかけなどの実態が明らかに。

2014年企業におけるタブレット導入白書

スマホが携帯電話を置き換えたように、タブレットがノートPCの代わりとなる日は? 企業でのタブレット導入シナリオに迫る。

「ノー」に関するIT製品情報

IT資産情報の正確な把握とセキュリティ強化を実現したソフトとは

株式会社ディー・オー・エス

ノーリツは5000台超の機器情報を一元化したいと、新たにIT資産管理ソフトを導入。IT資産管理はもちろん、ヘルプデスク業務効率化、セキュリティ強化をも実現した。

3箇所に分散した社内サーバを2ノードvSANに集約、ロゼッタが得た効果とは?

デル株式会社

社内サーバが複数箇所に分散したことが原因で、パフォーマンスの低下や事務処理の煩雑化に悩んでいたロゼッタ。それらのサーバを仮想化基盤に集約することを決めた同社が選択したのが「2ノードvSAN」だった。果たしてその効果とは?

「オールフラッシュHCIを3年間使うと、SANと比べてTCOが半減」は本当か

日本ヒューレット・パッカード株式会社

オールフラッシュのHCI「HPE SimpliVity 380」は、最小2ノード構成から運用できるので、従来のSAN構成と比べて大幅なコスト削減が可能だ。Enterprise Strategy Groupの調査によれば、3年間の総所有コスト(TCO)は約半分の差が出るという。

マンガで解説:Windows 10移行を機に考える、テレワークに最適なPCの選び方

富士通株式会社

テレワーク導入にあたり懸念となるのが、社外利用PCの盗難や置忘れによる情報漏えいリスクだ。対策として、パスワードの定期的な変更からVDI導入まで考えられるが、運用やコスト面での課題も。そうした不安を一掃するノートPCを紹介する。

飛島建設が“超軽量”ノートPCで優秀な人材獲得のために働き方改革を推進

富士通株式会社

働き方改革の一環としてモバイルワーク化を促進していた飛島建設だが、3kgというノートPCの重量が問題となっていた。同社の課題となっていた長時間労働を解消し、生産性向上に貢献した“超軽量”モバイルノートPCの実力とは。

「ノー」に関する新着セミナー

これからの SAP S/4HANA 導入術 ーバージョンアップも、崖も、なんのそのー

キヤノンITソリューションズ

2019/11/22(金)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 基幹系システム | 開発 | WEB構築

「ノー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。