「ネットワーク 単位」に近い情報
「ネットワーク」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ネットワーク」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ネットワーク」に関する記事情報

好調な無線LAN頼みか、厳しい成長率が続くネットワーク機器市場予測

企業内のネットワーク環境には、イーサネットスイッチやルーターなど有線ネットワークを構成する機器をはじめ、アクセスポイントなど無線ネットワークを構成するためのネットワーク機器が存在する。これらネットワーク機器における2024年までの成長率に関する予測について見ていきたい。

通信コスト、セキュリティなどテレワークの企業ネットワーク課題を解消へ――コニカミノルタとWi2が業務提携

コニカミノルタとKDDIグループのWi2は2020年4月8日、ビジネス用公衆無線LANサービスの提供開始と業務提携を発表した。

IT機器の耐用年数は何年? PC、サーバ、ネットワーク機器の使用年数の考え方、計画、設計虎の巻

IT資産の減価償却の年数と実務で妥当な年数はやや違う。PCは4年、サーバなどその他の機器は5年と定めらているが、業務を円滑に進めるには別の考え方も重要だ。

IT機器の耐用年数は何年? PC、サーバ、ネットワーク機器の使用年数の考え方、計画、設計虎の巻

IT資産の減価償却の年数と実務で妥当な年数はやや違う。PCは4年、サーバなどその他の機器は5年と定めらているが、業務を円滑に進めるには別の考え方も重要だ。

「Cisco Meraki」はどこまで使える? AWSとの相性は? 導入企業4社が本音で激白

企業が持つさまざまなシステムがクラウドに移行する中、ネットワークインフラもクラウド的なオペレーションが求められるようになった。「Cisco Meraki」はこうしたニーズをひろう製品の一つとされるが、実際にどこまで「使える」のだろうか。先行する導入企業が本音で語った。

何かとシバリが多い自治体のIT改革、渋谷区が採用した第4のネットワーク「コア系」ってどんなもの?

マイナンバー、住基台帳……「守るべき情報の巣窟」自治体のワークスタイル変革は、ネットワーク設計一つをとっても厄介なことだらけだ。いざというとき、庁舎にいなくても安全に行政が動く仕組みを作る渋谷区のICT基盤はどんなものか。

「ネットワーク仮想化/自動化プラットフォーム」シェア(2018年)

国内の企業の間で、ネットワークの仮想化および自動化が進む。企業はどのベンダーのサービスを利用しているのだろうか。IDC Japanが2018年の売り上げ別市場シェアを発表した。

「Cisco Meraki」にセルラーゲートウェイやCatalyst同等性能のスイッチが登場

中小向けのイメージが強かった「Cisco Meraki」。従来製品とすみ分けるのではなく、新製品拡充で従来の複雑なネットワーク管理をMerakiの作法でシンプルにしようと考えているようだ。

Wi-Fi6、5G……押さえておきたいネットワーク機器市場の潮流

スイッチやルーターなどネットワーク機器は成熟した市場の1つではあるものの、モバイル環境の広がりによって無線LANを中心に市場そのものは活発だ。5Gの動きも含めた、ネットワーク機器市場の今を見てみたい。

「ネットワーク機器」シェア(2018年)

ネットワーク機器の中でも無線LANの成長が著しい。無線LAN機器市場は、2018年の上位9ベンダーのうち半数以上に当たる5社が前年を上回る実績を上げた。企業向けネットワーク機器市場では、「安定基盤」+「無線LAN機器市場での成長」が、近年の成功の方程式だという。

「ネットワーク」に関するIT製品情報

分散・複雑化するエッジネットワークに、セキュアSD-WANが効果的な理由

フォーティネットジャパン株式会社

IoTやモバイルによる社内ネットワークの拡大、クラウドによる通信量の増大を受け、企業ネットワーク環境も変化が求められている。多数の拠点にまたがるネットワークでも、パフォーマンスとセキュリティを両立する方法はないものか。

不正利用をリアルタイムに検知、特権IDのリスクを一掃する統合管理術とは?

マクニカネットワークス株式会社

作業者の特定の難しさ、過剰な権限付与による内部犯行リスクの増大など、課題の尽きない「特権ID」の管理。そこで注目したいのが、オンプレミス、クラウド、エンドポイントなど、あらゆる特権IDを横断的に管理できるソリューションだ。

国内でも「特権IDの不正利用」が増加、その早期検知と遮断のために必要な対策は

マクニカネットワークス株式会社

国内においても、特権IDの不正利用による情報漏えいが増加傾向にある。クラウドなどの浸透により、どの組織でも人的リソースが不足する中、特権ID不正利用の早期検知と、攻撃の遮断ができる体制を構築するには、どうすればいいのか。

デジタル戦略を阻む障壁、エラーや遅延だらけのネットワークをモダン化するには

Aruba Networks

企業がデジタル戦略を進める上で、人手に頼ったネットワーク運用が課題となりつつある。ネットワークの追加/変更におけるエラーをなくし、セキュリティの不安を解消するためには、自動化とアナリティクスの両面からのアプローチが必要だ。

次世代ネットワーク実現の鍵、スイッチングインフラの最新要件とは?

Aruba Networks

リモートワーカー、BYOD、IoTデバイスなど、広範囲のサポートを行わなければならないIT部門にとって、次世代ネットワークへの移行は重要な課題だ。そこで見直さなければならないのが、その実現を阻む従来型スイッチングインフラだ。

「ネットワーク」に関する新着セミナー

~規程にはじまりシステム、エンドポイント、インシデント対応まで~ テレワークアセスメントのすゝめ

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2020/06/10(水)11:00~12:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員500名 | 情報システム | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

【6月4日・11日Webセミナー】テレワーク・デバイス増加で拡大する攻撃対象領域、今最適なゼロトラスト対策とは?

テクマトリックス株式会社

2020/06/04(木)15:00~15:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

【Exabeam Japan/GSX共催ウェビナー】働き方が変わっても備えるべき内部不正対策

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2020/06/03(水)13:00~14:15

  • オンラインセミナー
無料 | 定員500名 | 情報システム | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

「ネットワーク」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。