「ニアシェア」に近い情報
「ニア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ニア」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ニア」に関する記事情報

社員2000人の次は認定技術者1万人 Salesforceはどのくらい頼れる?

「Salesforceエンジニアになりたいならば全力で支援する」。今後数年続くと予想される「商機」にセールスフォース・ドットコムが本気でエンジニア確保に動く。

ランサムウェア攻撃に「うちは狙われない」は正しくない

「日本は安全」という神話の上にあぐらをかいた「うちは関係ない」「うちは狙われない」という考え方が、いまだ多くの経営者の中にある。

RPAのテストは難しい? 必ず押さえたいポイント

RPAがよく止まるという悩みを抱える企業は多い。原因の1つは、行うべきテストができていないことにある。必要な情報や条件を整理することが難しいテストを、ユーザー部門や開発担当者がどう行えばよいのか――ポイントを解説する。

社員任せのWindows 10アップデートはリスクだらけ、IT資産管理ツールでどう回避する?

Windows 7のサポート終了を目前に、Windows 10へ移行を急ぐ企業は多いが、移行して終わりではない。WIndows 10のアップデート管理という次なる問題もある。今までのようにアップデート運用を社員任せにしていては、大きなリスクを引き起こす恐れがある。

育てたAIが無用の長物に? 難航する教師データ集め

AI画像認識の導入にあたって「教師画像は何枚いるの?」「認識率は何パーセント?」といった疑問を多くの方が抱いています。今回は、AI画像認識を画像データ集めのポイントについて解説します。

ワークフローツールの導入状況(2019年)/後編

キーマンズネットが行った読者調査によると、今後、ワークフローツールを導入する企業は減少傾向にあることが明らかになった。その理由は?

国内働き方改革ICT市場、順調な市場拡大の裏にある懸念

2017年の働き方改革ICT市場は、2兆2769億円だった。働き方改革を背景としたICT活用が進み、市場は順調に拡大すると予測できる。

業務自動化の切り札「プロセスマイニング(Process Mining)」とは何か

生産性向上の切り札、業務標準化。標準化は将来的な自動化の第一歩でもあるが、多くの企業が失敗を経験する。その理由は「業務の真実」を発見できないことにある。いま、この課題を解決する手法として「プロセスマイニング」に注目が集まっている。本稿ではまず概要を見ていく。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

国内セキュリティ製品市場、2022年に大きく成長する分野は?

2018年のセキュリティ市場はソフトウェアとSaaS(Software as a Services)型ソフトウェア、アプライアンスともに成長傾向にあると予測する。2019年以降もこの成長は続くとみられるが、中でも今後大きく成長する分野とは。

「ニア」に関するIT製品情報

クラウド時代のネットワークにまつわる3つの誤解、あるべきネットワーク像は?

日本アイ・ビー・エム株式会社

クラウドへの移行は、新たなネットワーク課題も生み出した。その原因に、従来型のシステムやデータセンターの常識に基づく誤解がある。課題を解決し、クラウド時代にあるべきネットワークをどう実現すべきかを、あらためて考えたい。

Webサイトの「機会損失」を低減、顧客体験を高めて収益につなげる具体策とは?

サイトコア株式会社

Webサイトを改善するためにアクセス解析などを行う企業は多いが、分析結果を見て満足するだけでは、訪問者の離脱やコンバージョン低下は避けられない。こうした「デジタル機会損失」を回避するには、まず“訪問者を知ること”が重要だ。

池上 彰×働き方改革エバンジェリスト対談「なぜ今働き方改革が必要なのか」

富士通株式会社

働き方改革のはずが働かせ方改革になっていないか、そんな問題提起から始まったジャーナリスト池上彰氏と働き方改革シニアエバンジェリスト松本国一氏の対談。労働人口減少、介護離職などさまざまな観点から働き方改革について語った。

クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud

ウイングアーク1st株式会社

様々な環境上にあるデータをリアルタイムでシンプルに可視化

進まぬシステム運用の改善……落とし穴はPDCAの「C」にある

株式会社野村総合研究所

ビジネスに貢献するITサービスマネジメントを実現するには、システム開発とシステム運用の両方の強化が不可欠だ。開発は高速化し改善が進む一方、運用の改善が進まない企業が多い。どこにボトルネックが発生しているのか。

「ニア」に関する新着セミナー

システム内製化のためのBusiness b-ridge ハンズオンセミナー

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

2019/05/23(木)14:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員9名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

ビジネス価値を高める開発の秘訣はアジャイル、CI、自動テストにあり!!

株式会社アシスト

2019/08/27(火)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員24名 | 開発 | WEB構築

社内外にあるデータを有効活用!社内の業務を効率化! DataSpiderハンズオンセミナー

株式会社アシスト

2019/05/22(水)15:00~17:30

  • 大阪府
無料 | 定員10名 | 情報システム | データ分析 | 開発

「ニア」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。