「ナレッジソリューション 意味 it」に近い情報
「意味 it」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「意味 it」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「意味 it」に関する記事情報

2020年注目の技術は? IT担当者500人が答えた「来年注目のテクノロジー」

2020年の企業情報システム担当者が注目するテーマはかなり攻め気味――。情報システム部門の会社員約1000人を対象に「今年と来年に注目/期待するテクノロジやソリューション」を調査。回答者が2020年に注力すると答えた技術とその概要を紹介する。

Google vs. IBM、「量子超越性」で大混乱? 何が起きているのか:536th Lap

突然「量子コンピュータ」の話題でIT業界が持ち切りだ。その計算力は従来のコンピュータを「古典コンピュータ」と称してしまうほどだが、誰も真の実力は分からなかった。Googleが「実証した」と言い出すまでは……。

中古市場の一般相場より1~2割安の製品も? 法人向けリユースPC最前線

3~4年のレンタル期間を経て返却されたPCを販売するリフレッシュPC販売サイト「Qualit」。今、個人だけでなく法人もリユースPCを求めるという。その背景を担当者に聞いた。

九州電力が発送電分離対応でIT刷新、法的分離に対応した財務会計の新システムが稼働

九州電力が2020年の発送電事業の法的分離に対応すべく、会計系のシステムを再構築した。法規制と自由化への対応を伴う電力会社のIT変革はどんなものか。

クラウドネイティブ、コンテナ技術とVMwareの関係は? 「Project Tanzu」で考える次の5年のITインフラ

クラウドネイティブ、マルチクラウド。この2つのキーワードは、ITインフラを考えたとき、耳にする機会が増えたはずだ。企業IT基盤として実績の多いVMwareもクラウドネイティブとマルチクラウドを意識したコンセプトを打ち出している。まずは基本と最新事情を押さえておこう。

1296社のCIOに聞いた、DX予算よりも深刻な問題

IDC Japanは、1296社のCIO(最高情報責任者)を対象として、IT投資動向に関する調査を行った。企業が投資を増やしている分野や、IT部門が抱える課題が明らかになった。

LINE WORKSとBoxの合わせ技、創業100年の老舗が業務効率化の秘密を明かす

ITを活用した社内の働き方改革に取り組む井村屋。LINE WORKSとBoxの合わせ技によって、業務を効率化する方法を紹介した。同社の「アイちゃん」活躍。

“ポケモン”の管理はもう限界……G ドライブでもファイルサーバでもなくBoxにしたワケ

ファイルサーバでのデータ共有に限界を感じていたポケモンのBox導入の裏側を同社のIT部門が明かした。Boxと連携すると便利な外部ツール、複数のクラウドストレージの使い分けといった「試行錯誤の上で見いだした」ポイントも伝授する。

NECが順位を落とす……国産ベンダー勢力図激変

IDC Japanは、2018年の国内ITサービス市場のベンダー売り上げランキングを発表した。国産ベンダー勢力図に変化が見られた。

“回転すし屋”のアプローチが必要なIoTセキュリティ実装

全てのものをインターネットに接続する手段であるIoT(Internet of Things)。第4次産業革命におけるキーテクノロジーの一つであり、企業変革をもたらすキーフレームとしての役割を持つIoTは、既に多くの企業で積極的に活用されていることだろう。ただし、インターネットに接続可能なIoTデバイスだけに、これまでのITと同様、セキュリティに対しては配慮が必要だ。そこで今回は、そんなIoTセキュリティにおける現状と、理解しておきたいセキュリティの考え方について紹介したい。

「意味 it」に関するIT製品情報

現場で契約書を確認、安全性を維持して生産性を高める方法とは?

インフォコム株式会社

全ての従業員のITリテラシーを高めることが難しい中で、セキュアさを求められる契約書管理システムの選定は悩ましい課題だ。現場の誰でもセキュアに閲覧でき、そのシステムの利用状況なども可視化できるシステムが望ましい。

非生産的な情シスにありがち? ITサービスマネジメントで陥りやすい4つの問題

ServiceNow Japan 株式会社

業務の属人化、ソリューションの乱立といった問題を抱え、システム構成管理やIT資産管理がおろそかになっているような情報システム部門にとって有効な改善策とは何か? ITサービスマネジメントの観点から、課題解決の手掛かりを探る。

最短距離の業務改革に向けて IT部門と現場でビジネスを変える

サイボウズ株式会社

人材不足が嘆かれる昨今、特にIT部門にとって憂慮すべき課題が、既存システムの保守運用にリソースを割かれ、ビジネスへの貢献ができないことだ。これを解決するには、IT部門と現場部門の間にある“古い関係性”を変えることが必要になる。

社内提案の前に知っておきたい、ハイパーコンバージドインフラ導入の総経済効果

横河レンタ・リース株式会社

次世代型ITインフラへの移行が重要な経営課題となる中、大きな注目を集めるハイパーコンバージドインフラ(HCI)。その導入を進める際は、導入提案書の作成者や決裁を行う経営層が「HCIの総経済効果」を正しく理解することが重要となる。

最新HCIが抱える1つの課題 サービス停止に陥る前に補強すべき要素とは

横河レンタ・リース株式会社

ITインフラのパフォーマンスや運用性を大幅に向上させるハイパーコンバージドインフラ(HCI)。その可用性の高さも注目されるところだが、HCI環境における障害対策は、ある要素を補強することで万全になるという。

「意味 it」に関する新着セミナー

売れ筋「IT資産管理ツール」比較セミナー ~選定ポイントを徹底解説

サイバネットシステム株式会社

2020/03/27(金)15:00~16:30

  • 大阪府
無料 | 定員18名 | 運用管理

売れ筋「IT資産管理ツール」比較セミナー ~選定ポイントを徹底解説

サイバネットシステム株式会社

2020/03/26(木)15:00~16:30

  • 愛知県
無料 | 定員10名 | 運用管理

純国産ERP「GRANDIT Ver.3.0」ハンズオンセミナー

日商エレクトロニクス株式会社

2019/12/20(金)14:00~16:30

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 基幹系システム

「意味 it」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。