「ナスラック 換気扇 ret-602s」に近い情報
「ナス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ナス」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ナス」に関する記事情報

「No上司」「No部署」をやってみた会社の話

部長も課長も係長もいない会社は日本でも可能なのか。海外の著名なスタートアップをはじめ、ミレニアル世代を先導する成長企業が採用する手法を、純正日本企業が実践したら、どうなるか。

「BI使いこなしまくり」のカブドットコム証券は「データの前処理」ツールも使いこなしまくっていた

カブドットコム証券は業務分析に主要なセルフサービスBIツールを使いこなす。その中でも分析前の「もやっとした」情報にも使いやすい前処理ツールがあるという。活用例を紹介する。

ディープラーニング、必要な画像データ数と種類の真実

ディープラーニングを画像認識に活用するためには、学習の段階でどのようなステップを踏む必要があるのしょうか。必要な画像データ数や、画像の種類は? 具体例で説明します。

メルカリ弁護士が語った「AIにシゴトを奪われる人間」の生存戦略

今ある仕事の47%がAIに奪われる時代に、われわれは何をなすべきか。日本有数のAIベンチャーで法務や事業開発を担ってきた人物が語る、将来AIに仕事を奪われる側の人間がこの先生きのこる方法とは。

請求書の山から脱出した管理部門がこっそり教える「RPAを使いこなすワザ」

堅調に売り上げを伸ばすある成長企業は、毎月の請求書の山に苦しむ。だが、RPAを効果的に導入することで、管理部門の処理は劇的に変わった。大きな効果を生むためには、導入するだけではなく「一工夫」が必要だという。

「サーバ」シェア(2018年第1四半期)

2018年第1四半期のサーバ市場は4四半期ぶりにマイナス成長に転じた。だがx86サーバは好調を維持する。需要はどこにあるのか。

「PC」シェア(2018年第1四半期)

2018年第1四半期のPC市場はマイナス成長に転じた。レノボ傘下となった富士通のPCシェアはどう変化したのか。

無線LANの新たなセキュリティ規格「WPA3」とは何か?

無線LANのセキュリティの根幹をなす暗号化には細心の注意を払うべきだ。2018年6月、Wi-Fiアライアンスは「WPA3」を発表した。

業界別RPA活用事例に学ぶ、RPAの使いどころ

RPAの課題を乗り越えた企業では成果が上がっている。あの企業はRPAをどのようなステップで導入し、どの業務に適用しているのか。ブレインパッドが指揮した業界別の事例にRPA導入のポイントを学ぶ。

「レーザープリンタ」シェア(2017年第2四半期)

全体的にマイナス成長となったレーザープリンタ市場。しかし、伸び代が期待できる分野が残されているという。シェア情報を紹介する。

「ナス」に関するIT製品情報

1.4秒に1件の大量注文を処理 大手通販サイト「YOOX」が選んだストレージは

日本ヒューレット・パッカード株式会社

YNAPの大手通販サイト「YOOX」は、急増する注文にレガシーストレージが対応できなくなっていた。増減の激しい注文量に対し、コストを抑えつつ十分なストレージ容量を確保するために同社が取った解決策とは。

クラウドが本当に最適? マンガで分かるファイルサーバ運用の落とし穴と解決法

株式会社ネットワールド

ファイルサーバ課題の解決手段として注目されるクラウドだが、場合によってはオンプレミスの方が適しているケースもある。適材適所の運用方法についてマンガで解説するとともに、ハイブリッド運用に最適なストレージを紹介する。

ブレードサーバの進化形、クラウド並みの俊敏性を実現する次世代インフラとは

横河レンタ・リース株式会社

迅速なアプリケーションライフサイクルを実現するために、多くの組織がDevOpsのための環境整備を急いでいる。その中核をなすインフラにおいて、従来以上の柔軟性を実現し、管理運用の効率性をさらに高めるための新たな選択肢とは?

IoTを駆使したスマート医療システムを実現、その統合基盤に求められた要件は

Dell Boomi

IoT技術とそのノウハウの蓄積により、いよいよスマート医療が実用化段階を迎えつつある。その成功例である、オランダで実現した先駆的なスマートベッドプロジェクトから、IoT機器を一元管理できるプラットフォーム構築のポイントを探る。

APIやAIによる自動化・自律化をフル活用、カブドットコム証券の次世代基盤とは

日本ヒューレット・パッカード株式会社

カブドットコム証券が提供する金融サービスのオープンイノベーション基盤「kabu.com API」。この先進的なサービスを支えているのが、AIにより高度に自動化され、障害予兆検知を自律的にこなす、クラウドライクなインフラだという。

「ナス」に関する新着セミナー

業務自動化のプラットフォーム「AEDAN」の中核をなす推論型AI搭載のCorticonを体感

株式会社アシスト

2019/11/27(水)13:30~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員8名 | 情報システム | 開発

「ナス」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。