「ドクターブレード使い方」に近い情報
「ドク」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ドク」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ドク」に関する記事情報

ハイブリッドクラウド構築で企業が最も重視することは?

複数のクラウドを適材適所で使い分けるマルチクラウドの一般化を背景に、ハイブリッドクラウドを構築する企業も増えている。構築の際に、最も重視されることとは?

BoxとDropboxをリスク視点で比較したら? 画面で分かるCASBの魅力

CASBは、利用状況の可視化をはじめ、脅威防御やコンプライアンス、データセキュリティなど、クラウドサービスに特化した機能を提供する。具体的な画面からCASBの機能を詳しく解説する。

無線LAN運用の負荷軽減を軽減する「クラウドWi-Fi」徹底解説

無線LANの運用においてクラウド管理型Wi-Fiの導入ニーズが高まっている。課題だった管理負担の軽減が期待できるからだ。サービス形態、導入メリット、アクセスポイントや管理画面などクラウドWi-Fiの最新トレンドについて紹介する。

3時間でハイブリッドクラウド構築できるデルのアプライアンス製品とは?

デルのサーバやストレージに「Windows Server 2012」や「Windows Azure Pack」が搭載されたアプライアンスが登場した。

「ドク」に関するIT製品情報

ハイブリッドクラウド環境下での特権ID管理、属人化や非効率性を解消するには?

ゾーホージャパン株式会社

AWS・Office 365など組織のインフラやクラウドサービスへ移行が進むにつれ、顕在化しているのが、特権ID管理にまつわる課題だ。従来の手作業による属人化した管理手法から脱却することは、リスク対策の観点からも重要となる。

86%の企業がクラウドからワークロードを差し戻す「ハイブリッド戦略の現在地」

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

近年、クラウド移行が急速に進んでいるが、その中でも採用が目立つのがハイブリッドクラウドだ。企業調査によると、プライベート/パブリッククラウドよりも明確な成果が得られているという。ただ、その実装や運用管理には課題も多い。

ハイブリッドクラウドインフラが大きく進化、成熟する「次世代HCI」の現在地

株式会社ネットワールド

3Tier型の柔軟性と、HCIの導入/構築の容易さを兼ね備えていることから注目される「NetApp HCI」。ソフトウェア面はもちろん、製品仕様や設計上も進化を続ける同製品の、最新版の特長に迫る。

UXはそのままにコスト65%削減、マイネットのゲーム運営を変えたIT刷新術

日本オラクル株式会社

オンラインゲーム運営に特化した事業を展開するマイネット。同社はタイトルごとに最適なサービスを検証するなどクラウド移行を積極的に進めていたが、パフォーマンスとコストのバランスが圧倒的に優れたサービスに、ついに出会ったという。

ハイブリッドクラウド環境もシンプルに保護、注目の垂直統合型バックアップとは

ノックス株式会社

システムのクラウド移行が本格化する中で、従来型バックアップ運用の限界が見え始めた。そこで脚光を浴びているのが、ハイブリッドクラウド環境におけるシステム保護をシンプルに実現する“垂直統合型”バックアップ製品だ。

「ドク」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。