「トレジャーデータ 価格」に近い情報
「トレ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「トレ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「トレ」に関する記事情報

2社の事例から学ぶ、組織の情報を守るためのIT機器処分の最善策とは?

ちょっとした手間をかけることでIT機器の処分フェーズにおける情報漏えいリスクは抑えられる。具体的にはどういった対応をとれば良いのだろうか。2社の事例を交えて説明する。

「外付型ストレージ」シェア(2019年第3四半期)

2013年の調査開始から初めてフラッシュが減少し、HDDが成長したという。HDDアレイが伸びた2つの理由とは。

Teamsとは? 人材不足? AI-OCRへの熱い視線、日本版ティール組織の事例……2019年の人気記事Top10

ただのITツール紹介ではない、キーマンズネット2019年の人気記事を一気に紹介します。ランキング上位は、企業の組織風土を変えるIT製品の技術トレンドが色濃く反映されました。2020年、企業ITの未来はを占う基礎情報にどうぞ。

「毎週日曜日の14時に上司からのメール通知」で病む――メンションハラスメントの暗い実態

業務コミュニケーションツールの通知にまつわる出来事に苦痛を感じることは珍しくない。どれほどの人が「メンションハラスメント」ともいえる現象にストレスを感じているのか。具体的なエピソードは?

IT資格の取得状況(2019年)/前編

前編では、「現在保有している資格」「今後取得したい資格」「注目している資格」などを読者に尋ねた。2018年の結果と比較すると、資格の保有動向に変化があった。あえてIT関連以外の資格にも注目が集まるのはなぜか。読者調査からIT資格のトレンドを読み取った。

【12/20締め切り】2020年のITトレンドを占う「7つのITトピックス」調査にご協力ください

キーマンズネット編集部では2020年を占う「7つのITトピックス」調査を実施します。調査にご協力いただいた皆さまの中から、抽選で10人の方にAmazonギフト券をプレゼントいたします。

厚さ2ミリの「ガラス」ストレージ、何GB保存できるの? マイクロソフトの新発明:538th Lap

PCやサーバのストレージにSSD(ソリッドステートドライブ)が採用されるようになって数年が経過した。今後もデータが増えていくことは間違いないが、ストレージの素材にガラスを使う研究が進んでいる。

HPE Cloud Volumesとは? 今あるデータをそのまま使うクラウドストレージサービスが日本でも利用可能に

日本でももうすぐ使えるようになる「HPE Cloud Volumes」はどんなものだろうか。何がメリットでどう使えるかをまとめる。

仕事で男性よりも女性が“病む”原因は? 3万人の調査を分析した結果

HRデータラボのストレスの実態に関する調査結果から、ストレスによる総合健康リスクが高い業種や役職、性別が見えてきた。現代人はどのようなストレスを抱えているのだろうか。

「外付け型ストレージ」シェア(2019年第2四半期)

外付け型エンタープライズストレージシステムの国内支出額は、前年同期比21.9%増の471億6300万円だった。2001年以降で最も高い支出額成長率を達成した要因とは。

「トレ」に関するIT製品情報

増えるのはデータと苦情だけ、“予算が増えないストレージ運用”の悩みと解決策

日本アイ・ビー・エム株式会社

終わらないバックアップ、週末の障害対応、容量・性能不足への苦情、コスト削減の圧力など、ストレージ運用にまつわる悩みは尽きない。予算は増えないが、データと苦情だけは増えるという状況に苦しむIT担当者はどうすれば救われるのか?

年間平均被害額は4年連続2億円超、最新調査で見えた法人組織のセキュリティ実態

トレンドマイクロ株式会社

2019年にセキュリティインシデントを経験した法人組織は57.6%に上り、年間平均被害額は4年連続で2億円超という結果となった。経営層の関与状況や、業種特融のインシデントなどを調査したレポートを基に、今後組織が取るべき対策を探る。

2019年第3四半期最新脅威動向:“認証情報”に関する3つの脅威をどう防ぐ?

トレンドマイクロ株式会社

2019年の第3四半期、国内では認証問題に関連した脅威が顕著化する一方、海外ではランサムウェア、ビジネスメール詐欺の被害が拡大した。これらに対し、企業はどういった対策を取る必要があるのか。専門家の知見を基に考察する。

2020年脅威動向予測:IoTを狙う攻撃やAIによる“なりすまし”をどう防ぐ?

トレンドマイクロ株式会社

2020年は新たな脅威の10年を迎える節目になるといわれており、IoTを狙う攻撃やAIを利用したなりすましなど、新たな脅威の登場が予測されている。セキュリティ専門家の知見を基に、想定されるシナリオと企業が取るべき対策を考察する。

Pure StorageとVeeam連携による快適バックアップ&リカバリー

SB C&S株式会社

多様なデータがストレージに保存される昨今、仮想マシンの保護は重要な課題だ。特に既存インフラの性能に影響のないバックアップの実現は管理者の悩みのタネとなる。こうした悩みはPure StorageとVeeamの連携ソリューションで解決できる。

「トレ」に関する新着セミナー

中堅中小企業のための、セキュリティに強いオンラインストレージの比較

マジセミ株式会社

2020/02/19(水)15:00~16:30

  • 東京都
無料 | 定員17名 | ストレージ

入門トレーニング

アスプローバ株式会社

2020/03/18(水)13:00~16:00

  • 大阪府
無料 | 定員4名 | 基幹系システム

Office 365をS3やBLOBストレージへデータ保護! BCP対策セミナー

クライム

2020/01/28(火)17:00~17:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | バックアップ | 運用管理

「トレ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。