「データ分析 市場」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ分析 市場」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説データ分析とは?

データ分析とは、企業内や公共に公表されている各種データ、ソーシャルメディアサービスが公開するデータ、環境などを計測するセンサーデータなどの多様なデータを元に情報の探索や分析を行い、何らかの課題解決につながるヒントや新たな治験を発見すること、またはその行為を指す。過去の傾向を把握したり相関のある因子を見つけたり、将来を予測するための分析モデルを検討したりといったことができる。企業が持つデータを分析に利用するためのITソリューションとしては、各種の業務システムから必要なデータを抽出/変換/格納するための「ETLツール」や、収集したデータを時系列に沿って上書きすることなく蓄積していくための「データウェアハウス」、データを分析するための「BIツール」や「BAツール」、各種ソーシャルメディア上の自由な発言から企業活動に意味のある情報を抽出し、分析するための「ソーシャルメディア分析ツール」などが挙げられる。

「データ分析 市場」に関する記事情報

国内ビッグデータ、アナリティクス市場調査から見る、データ分析の需要と予算の増減

IDC Japanが発表したユーザー調査によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で先行きが不透明であるが、6割以上の企業がデータ分析への予算について、「前年と変わらない」または「増加する」と回答した。

課題と市場変遷から導き出すBI強化の方向性

データ分析に関するプロジェクトが多く立ち上がる中、BIやDWHに触れた経験を持つ人も多いはず。そこで今のBIについて振り返りながら、今後強化していくべき方向性について考えたい。

「データ分析 市場」に関するIT製品情報

BIと企業業績管理を統合、KPMG Financeの意思決定プロセスを変えたツールとは?

BOARD Japan株式会社

KPMG Financeでは、市場変化の早さに対応するため、データ分析や経営計画、予算シミュレーションなどを、総合的に扱えるシステムを必要としていた。ユーザーの操作性とデータへのアクセス性を要件に、同社が選んだツールの実力に迫る。

市場調査で見えた、金融イノベーションに求められるストレージインフラの条件

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

ビッグデータ分析やAIなどの活用が進む金融業界では、管理、保存すべきデータが急速に増大している。今後、金融イノベーションを着実に進めるため金融業界ではどのような金融業界ではどのようなストレージインフラが求められるのだろうか。

「データ分析 市場」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。