「データムーバとは」に近い情報
「データ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「データ」に関する記事情報

投資額に影響を与えているものとは? 国内データセンター投資動向

ビジネスを支えるIT基盤の構築において欠かせない存在となってきているデータセンター。2020年以降の投資動向はどのような状況にあるのか。現在のトレンドを紹介しながら、2024年までの投資動向について見ていきたい。

乱立する国内のデータ事業者、データビジネスの最新の傾向とは?

IDC Japanは2020年8月20日、国内企業の「データエコシステム」に対する取り組み状況を調査した結果を発表。IDCはエコシステムを構成する具体的な企業を挙げ、3つの傾向を解説した。

コンカーが請求書データ自動読み取りのAI-OCR機能に対応、9月に提供開始

2020年10月の電子帳簿保存法改正や経理部門のテレワーク需要の高まりを背景にITベンダー各社が請求書管理のペーパーレス化、オンライン化を支援する機能拡充を急ぐ。コンカーは請求書管理クラウドサービス「Concur Invoice」に、請求書データを自動入力するAI-OCR機能「Remota」を同年9月以降に提供する。

「No密」組織の知識交換はどうなる? 動画コンテンツ基盤がもたらすメリットとは

テレワークを実践する企業の中には、オンライン会議、商談などの録画データの蓄積が増えているのではないだろうか。いま、この記録を新常態らしく活用する方法が提案されている。組織コミュニケーションはこれからどう変わるだろうか。

就活生の「自己PR」をブロックチェーンで管理、STARプロジェクトは採用活動の切り札になるか

慶應義塾大学とIGSは、3年間の実証研究「STARプロジェクト」を開始する。学生と企業のマッチングに向けた新たなデータ活用基盤を開発する。学生は情報提供依頼があった複数の企業に対して開示先や開示範囲、開示期間を自ら選べるようになる。

国内ビッグデータ、アナリティクス市場調査から見る、データ分析の需要と予算の増減

IDC Japanが発表したユーザー調査によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で先行きが不透明であるが、6割以上の企業がデータ分析への予算について、「前年と変わらない」または「増加する」と回答した。

過去の契約書も自動でデータベース化、契約書管理クラウド「Marshall」がオープンβテストを開始

LegalForceは、契約書管理システム「Marshall」のオープンβテストを開始する。過去にさかのぼって契約書をデータベース化することで、契約書管理の工数を削減し、古い契約書を確認するために出社するといった問題も解消できるとしている。

雷サージでデータ喪失も? 自宅ルータや店舗エッジサーバの電源を保護する最新UPS事情事情

雷や自然災害のシーズンが目前に迫る。在宅勤務やエッジサーバを使った遠隔監視などの利用が進むが、電源対策は十分だろうか。技術的には安定したUPSだが、最近は用事ごとのラインアップに加え、運用面で新しいトレンドが生まれている。不測の事態に備え、情報を確認しておこう。

気付かないうちに乗っ取り完了? 最新のAndroid脆弱性が怖すぎる件:565th Lap

Androidスマートフォンにかなり危険な脆弱性が見つかった。なんでも"全て"のアプリを装いユーザーのデータや認証を奪うことが可能という。その真相とは。

IaaS/PaaSの市場規模がハウジングを抜く 国内データセンタービジネス市場予測

富士キメラ総研の調査によると、従来データセンターサービス市場の中心であったハウジング市場をIaaS/PaaS市場が上回る結果となり、今後もその傾向は顕著になると予測されている。また、これまで半々だった国内のオンプレミスとデータセンター内稼働サーバの割合にも、大きな変化が訪れそうだ。

「データ」に関するIT製品情報

データ保護と柔軟な働き方を両立、中堅企業に求められるセキュリティ対策

デル株式会社

モバイル/リモートワークという新たな働き方は、生産性を向上させる一方で、企業のデータをこれまで以上の脅威にさらしている。ワークスタイルの変化に伴うリスクとともに、中堅企業に必要なセキュリティ対策を4つのステップで解説する。

intra-martの組織変更ツール、データ連携ツール「Accel-KNIGHT」

株式会社 情報技術センター

intra-mart導入時の初期データ構築、定期的な組織変更や外部データ連携を低コスト・短納期で実現。スケジューラによる自動化で、マスタ運用負荷も軽減できる。

工場系端末やSCADA環境も保護、8社の事例に学ぶ製造業のためのセキュリティ対策

トレンドマイクロ株式会社

研究開発データなどを狙う攻撃の増加、「つながる工場」の取り組みによる保護対象領域の拡大などを受け、製造業におけるセキュリティの在り方は変わりつつある。先進企業8社の事例を基に、いま製造企業に必要なセキュリティ対策を探る。

オールインワン・セルフBIツール「LaKeel BI」

株式会社ラキール

データの分析・可視化だけでなく、あらゆるデータと連携し、データの収集・集計・加工、配信まで行える統合型BIツール。

Arista Networks 次世代ハイパフォーマンススイッチ

ノックス株式会社

データセンターに最適なハイパフォーマンススイッチ

「データ」に関する新着セミナー

BIM・CIM・点群データ活用ユーザー必見。 オンプレファイルサーバの代わりに他社製品ではなくDropboxを選ぶ理由

Dropbox Japan

2020/10/15(木)15:00~16:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | ストレージ | 情報共有システム・コミュニケーションツール

商品マスタ登録を自動化!商品属性抽出・推定分類AIによるデータ資産の構築

マクニカネットワークス株式会社

2020/10/07(水)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員40名 | データ分析

商品マスタ登録を自動化!商品属性抽出・推定分類AIによるデータ資産の構築

マクニカネットワークス株式会社

2020/10/22(木)10:30~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員40名 | データ分析

「データ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。