「データ 分析」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ 分析」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「データ 分析」に関する記事情報

国内ビッグデータ、アナリティクス市場調査から見る、データ分析の需要と予算の増減

IDC Japanが発表したユーザー調査によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で先行きが不透明であるが、6割以上の企業がデータ分析への予算について、「前年と変わらない」または「増加する」と回答した。

データ分析は優先事項ではない? 日本企業のホンネ

データは企業の資産であり、その活用や企業の成長を左右するといわれるが、意外にも企業によってはデータ分析の価値がそれほど認識されていないようだ。一体なぜか。

島津製作所はシックスシグマにどう取り組む? 担当者の熱血カイゼン術は視覚から始める「現場のすり合わせ」がカギ

モノづくりの品質を高めるには、データの分析とカイゼン、管理が重要。そして全ての問題をジブンゴトとして捉える環境整備も重要だ。見てから始まる「行動KPI」の作り方、カイゼンの仕方を聞いた。

仕事で男性よりも女性が“病む”原因は? 3万人の調査を分析した結果

HRデータラボのストレスの実態に関する調査結果から、ストレスによる総合健康リスクが高い業種や役職、性別が見えてきた。現代人はどのようなストレスを抱えているのだろうか。

中部電力「カラスの巣見守り」の裏にある巨大データ分析基盤の秘密

制御系も基幹系も、外部データも丸ごと分析するためのデータ基盤を持つ中部電力。カラスの営巣を見守る裏側で、巨大なデータ分析基盤を運用する。一体何をどう使っているのか。

「BI使いこなしまくり」のカブドットコム証券は「データの前処理」ツールも使いこなしまくっていた

カブドットコム証券は業務分析に主要なセルフサービスBIツールを使いこなす。その中でも分析前の「もやっとした」情報にも使いやすい前処理ツールがあるという。活用例を紹介する。

プロセスマイニング、分析前後のとても重要な工程と継続的業務カイゼンのヒント

プロセスマイニングそのものの手法や分析例を見てきたが、前後の工程はどうなっているだろうか。データ処理や継続的改善を目指した作業で必要なことがらを見ていく。

課題と市場変遷から導き出すBI強化の方向性

データ分析に関するプロジェクトが多く立ち上がる中、BIやDWHに触れた経験を持つ人も多いはず。そこで今のBIについて振り返りながら、今後強化していくべき方向性について考えたい。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

「過剰な期待」に終わらない、現実的なRPA活用の極意

大企業のみならず、中堅・中小企業においても「RPA(Robotic Process Automation)」による業務の自動化に期待が集まっている。だが、「RPAを導入すれば、無駄な手作業が簡単になくなる」というわけではない。市場調査データを分析していきながら、「こんなはずではなかった」とならないためのRPA活用の留意点について見ていくことにしよう。

「データ 分析」に関するIT製品情報

オールインワン・セルフBIツール「LaKeel BI」

株式会社ラキール

データの分析・可視化だけでなく、あらゆるデータと連携し、データの収集・集計・加工、配信まで行える統合型BIツール。

次世代のデータ管理方法「DataOps」とは

日本電気株式会社

DevOpsの手法を企業のデータ管理に取り入れた「DataOps」は、企業のデータ収集と管理、分析のサイクルを加速する方法の一つだ。本書ではDataOpsのメリットと関連技術、導入方法について説明する。

グループ会社438社を擁する商社が選んだデータ収集・分析基盤

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

グローバルで多数のグループ企業を抱える丸紅では、各社が持つデータを収集して一元管理するデータ基盤の構築とBI製品導入で、レポートを自動生成する仕組みを実現した。

片手操作のスマホで知見を獲得、セルフサービス型データ分析が変える企業の未来

日本オラクル株式会社

片手で操作するスマートフォンでも、あるテーマに関する最新のデータや分析結果を瞬時に確認できる時代となりつつある。そこで、いち早く最新のセルフサービス型アナリティクス製品を導入した企業が手にしているメリットの一端を紹介する。

“Excel社員”への依存を脱却、データドリブン経営を実現するBIツール移行術

株式会社ジャストシステム

大掛かりなデータ分析となると、どうしてもExcelに精通した社員に業務を任せがちな企業は少なくない。しかし、そこには業務属人化をはじめ、経営上のボトルネックになるリスクも潜んでいる。この状況を改善する方法とは?

「データ 分析」に関する新着セミナー

データドリブン経営の“カナメ” AIを効かせたガバナンスの活用とは?

日本情報通信株式会社

2020/10/14(水)14:00~15:00

  • 東京都
無料 | 定員100名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析

商品マスタ登録を自動化!商品属性抽出・推定分類AIによるデータ資産の構築

マクニカネットワークス株式会社

2020/10/07(水)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員40名 | データ分析

商品マスタ登録を自動化!商品属性抽出・推定分類AIによるデータ資産の構築

マクニカネットワークス株式会社

2020/10/22(木)10:30~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員40名 | データ分析

「データ 分析」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。