「データ 分析 ソフト」に近い情報
「データ 分析」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ 分析」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「データ 分析」に関する記事情報

プロセスマイニング、分析前後のとても重要な工程と継続的業務カイゼンのヒント

プロセスマイニングそのものの手法や分析例を見てきたが、前後の工程はどうなっているだろうか。データ処理や継続的改善を目指した作業で必要なことがらを見ていく。

課題と市場変遷から導き出すBI強化の方向性

データ分析に関するプロジェクトが多く立ち上がる中、BIやDWHに触れた経験を持つ人も多いはず。そこで今のBIについて振り返りながら、今後強化していくべき方向性について考えたい。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

「過剰な期待」に終わらない、現実的なRPA活用の極意

大企業のみならず、中堅・中小企業においても「RPA(Robotic Process Automation)」による業務の自動化に期待が集まっている。だが、「RPAを導入すれば、無駄な手作業が簡単になくなる」というわけではない。市場調査データを分析していきながら、「こんなはずではなかった」とならないためのRPA活用の留意点について見ていくことにしよう。

SNSのブラックボックスをどう開く? JALが実践したデータドリブンなチームの作り方

さまざまな施策の効果を「同じ軸」で評価したいのに、分析ツールは環境ごとにバラバラ……。チームで同じ数字を同じようにレビューして、正しいアクションにつなげるには? JALが取り組んだ方法を紹介する。

資生堂はセルフサービスBIをここで使う、目指すは「モノ」から「ヒト」へのデータ分析

約290万人が利用する資生堂のWebサービス「ワタシプラス」、資生堂ではこれらの会員情報をEC売り上げ拡大や、店舗送客などどのように活用しているのか。巨大なDMPの活用方法について詳しく聞いた。

KDDIのデータマーケットと自社データを組み合わせて分析できるサービス

IoTデータをどう扱えばよいか分からないと悩んだことはないだろうか。「KDDI IoTクラウド ~データマーケット~」は、企業のIoTデータとKDDIが持つ分析サービス、各種データ群を組みあわせ分析を行うサービスだ。

セルフサービスBIを使いこなす、社員1100人以上に普及させた導入術とは?

セルフサービスBIを使いこなす従業員が1100人もいるNTTデータ。ユーザー部門が主体となってダッシュボード制作やデータ分析やできるといわれるセルフサービスBI、そこで情シスが持つべき役割は何だったのだろうか?

経営判断に必要なデータ分析に2週間、そんな経営速度を上げたのは

あの有名なIT企業でも、経営会議に向けたデータ分析に2週間も掛かっていた……。セゾン情報システムズが選んだデータ分析方法と、各部署が受けた恩恵とは?

検索ワード分析で明らかになった就活生の意外な行動とは?

就活生が企業を選ぶ基準は何なのか。Googleが検索データを基に分析した、学生の就活での心の動きを明らかにした。

「データ 分析」に関するIT製品情報

Splunkのコストと運用を最適化、SIEM製品との「CEF Syslog統合」の手順と効果

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社

セキュリティイベントのデータを統合ログ管理ツールに取り込む場合、しばしば分析手順の複雑化やコストの増大といった問題に直面する。「Splunk」を例に、SIEM製品とのCEF Syslogの統合による課題解決の手順とその効果を具体的に紹介する。

SIEMの次に打つべき手は? 海外大手銀行が選んだのはビッグデータ分析ツール

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社

進化し続けるサイバー攻撃に対処するには、セキュリティ対策の迅速化が求められる。SIEMツールを導入した、トルコの大手銀行はさらなる強化施策として、SIEMから収集されるビッグデータの分析に着手した。その取り組みを紹介する。

AI活用を阻む膨大なデータ、インサイトを獲得するために必要なアプローチとは

Splunk Services Japan

AIと機械学習を意思決定に生かす動きが加速する一方、膨大なデータの精緻化に時間や手間がかかり、価値を実感できないケースは少なくない。そこで必要なのが、分析のための準備を終えたデータに対し、機械学習を適用するソリューションだ。

DevOpsの俊敏性を最大化、データ分析プラットフォームがもたらすビジネス成果

Splunk Services Japan

DevOpsでは8つのステップを絶え間なく反復するが、各ステップで異なるツールを使用すると、プロセスの可視性や俊敏性の低下を招く。この落とし穴を回避するには、データに基づいてフィードバックを提供する分析プラットフォームが必要だ。

ビッグデータ分析プラットフォーム Data Platform for Analytics

日本電気株式会社

ビッグデータ活用の必需品!超高速・簡単導入の分析用DBサーバ!

「データ 分析」に関する新着セミナー

使いやすさを実感!LaKeel BI製品体験 無料セミナー

株式会社レジェンド・アプリケーションズ

2019/05/15(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | データ分析

業務で使っているExcelやAccessをそのまま本格DBへ移行するdbSheetClientの紹介セミナー

株式会社ニューコム

2019/06/12(水)13:30~17:15

  • 大阪府
無料 | 定員20名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析

セキュリティ運用の自動化を実現!Splunk Phantomご紹介セミナー

マクニカネットワークス株式会社

2019/05/20(月)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員16名 | ネットワークセキュリティ | データ分析 | 運用管理

「データ 分析」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。