「データ 分析 ソフトウェア」に近い情報
「データ 分析」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ 分析」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「データ 分析」に関する記事情報

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

「過剰な期待」に終わらない、現実的なRPA活用の極意

大企業のみならず、中堅・中小企業においても「RPA(Robotic Process Automation)」による業務の自動化に期待が集まっている。だが、「RPAを導入すれば、無駄な手作業が簡単になくなる」というわけではない。市場調査データを分析していきながら、「こんなはずではなかった」とならないためのRPA活用の留意点について見ていくことにしよう。

SNSのブラックボックスをどう開く? JALが実践したデータドリブンなチームの作り方

さまざまな施策の効果を「同じ軸」で評価したいのに、分析ツールは環境ごとにバラバラ……。チームで同じ数字を同じようにレビューして、正しいアクションにつなげるには? JALが取り組んだ方法を紹介する。

資生堂はセルフサービスBIをここで使う、目指すは「モノ」から「ヒト」へのデータ分析

約290万人が利用する資生堂のWebサービス「ワタシプラス」、資生堂ではこれらの会員情報をEC売り上げ拡大や、店舗送客などどのように活用しているのか。巨大なDMPの活用方法について詳しく聞いた。

KDDIのデータマーケットと自社データを組み合わせて分析できるサービス

IoTデータをどう扱えばよいか分からないと悩んだことはないだろうか。「KDDI IoTクラウド ~データマーケット~」は、企業のIoTデータとKDDIが持つ分析サービス、各種データ群を組みあわせ分析を行うサービスだ。

セルフサービスBIを使いこなす、社員1100人以上に普及させた導入術とは?

セルフサービスBIを使いこなす従業員が1100人もいるNTTデータ。ユーザー部門が主体となってダッシュボード制作やデータ分析やできるといわれるセルフサービスBI、そこで情シスが持つべき役割は何だったのだろうか?

経営判断に必要なデータ分析に2週間、そんな経営速度を上げたのは

あの有名なIT企業でも、経営会議に向けたデータ分析に2週間も掛かっていた……。セゾン情報システムズが選んだデータ分析方法と、各部署が受けた恩恵とは?

検索ワード分析で明らかになった就活生の意外な行動とは?

就活生が企業を選ぶ基準は何なのか。Googleが検索データを基に分析した、学生の就活での心の動きを明らかにした。

主要ベンダー2社に聞いた、セルフサービスBIはここが違う

錦織圭選手の試合データの分析結果は? 福原愛選手の打球の軌跡は? 業務部門がメインユーザーであるセルフサービスBIではどんなことができる? 主要ベンダー2社に聞いた、製品の特徴を紹介する。

データ活用力アップ、「データ仮想化」を導入ステップと先進事例で学ぶ

異なる環境に保存されたデータが一覧でき、分析が可能になるデータ仮想化をSONY、マクニカ、Comcastは既に実践中だ。

「データ 分析」に関するIT製品情報

3ステップで始めるデジタルマーケティング――成功のためのデータ活用術

株式会社日立ソリューションズ

顧客の個々の行動を踏まえたアプローチを行う「デジタルマーケティング」が注目されている。ここではそれを「カスタマーエクスペリエンス」「顧客ロイヤルティ」「顧客分析」の3つのステップで整理し、それぞれの最適な戦略を紹介する。

AIテクノロジーの活用で、顧客中心時代のマーケティングを成功に導く

株式会社日立ソリューションズ

WebやSNSの普及は、マーケティングの在り方を、企業主体から顧客中心の形に変貌させた。それに伴い、企業が顧客から得られるデータは膨大になりつつあり、そのデータを適切に分析してマーケティングを行うニーズも高まってきている。

顧客データを意思決定に生かす、「データサイエンス」活用のための環境構築術

株式会社セールスフォース・ドットコム

膨大な顧客データから意味のある情報を抽出して意思決定に生かす「データサイエンス」の力を高めるには、情報を誰でも簡単に役立てられる環境が必要となる。その核となる、分析プラットフォームに求められる要件とは何か。

人気番組の影響から婚活事情まで――オープンデータ分析を競うイベントの結果は

日本オラクル株式会社

自律型データベースはコンセプトこそ有名であるものの、実際の使用感への疑問の声は少なくない。本資料ではそれに答えるべく行われたイベントのレポートから「現代的婚活パーティ事情」など、ユニークなアイデアの分析結果5例を紹介する。

高速分析基盤からAIまで対応、簡単・高速・低コストな「自律型DB」の実力とは?

日本オラクル株式会社

短期間でのDB構築を実現し、セキュリティやチューニングの自動化など“簡単で誰でも使える”機能を備えた「自律型DB」。高速分析基盤からAI・機械学習などあらゆるデータ分析ニーズに応えるその実力を、ユーザーの声を交えて解説する。

「データ 分析」に関する新着セミナー

アイレップ×タービン共同開催『インバウンドマーケティングにおけるSEO戦略の重要性』セミナー【名古屋開催】

株式会社タービン・インタラクティブ

2019/03/12(火)14:00~17:00

  • 愛知県
無料 | 定員60名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析 | WEB構築

Google Cloud データ分析基盤サービスにおけるAWS・Azureとの比較セミナー(東京)

クラウドエース株式会社

2019/03/06(水)16:00~18:00

  • 東京都
無料 | 定員45名 | データセンター

モノフル×スマートドライブ 物流の未来セミナー ~物流の“見える化”とその先の活用について~

株式会社スマートドライブ

2019/02/27(水)16:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員20名 | スマートデバイス | ネットワーク機器 | データ分析

「データ 分析」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。