「データ マスキング ツール」に近い情報
「データ ツール」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「データ ツール」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「データ ツール」に関する記事情報

Nutanix Acropolisにもネイティブ対応、Windows ServerのEoS対策も視野にデータ保護を強化したArcserve新版

Arcserve Japanはサーバ向けのバックアップツール2製品の出荷を開始した。イメージバックアップツールのUDP 7.0と、レプリケーションツールのRHA 18.0で、Windows Server 2019など最新のOSに対応した。

稟議書100件と決別、PC費用300万円の削減――0円ツールを使った企業のPC改革

属人化したデータベースソフトで500台ものリースPCを管理していたYAMAGATA。煩雑な管理の手間を激減させ、年数百万円ものコスト削減をもたらした「決め手」とは何だったのか?

ワークフローツールの導入状況(2019年)/前編

利用企業は一定数あるものの、不満も多いワークフローツール。心を無にして「入力マシン」に――業務ごとに乱立した結果、何度も同じデータを入力するムダに耐える現場の声も聞こえてきた。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

企業規模別、目的別で考える「名刺管理ツール」の選び方

日本のビジネスに欠かせない「名刺」。そのデータ化と管理に必須な「名刺管理ツール」をどのように選定すればよいのか。企業規模や目的、ポリシーに沿ったツール選定のポイントを紹介する。

企業におけるデータ利活用の実態(2017年)/後編

キーマンズネット会員293人にアンケート調査を実施した。活用中または今後活用したいデータの種類やデータ活用支援ツールの導入状況など実態が明らかになった。

SNSのブラックボックスをどう開く? JALが実践したデータドリブンなチームの作り方

さまざまな施策の効果を「同じ軸」で評価したいのに、分析ツールは環境ごとにバラバラ……。チームで同じ数字を同じようにレビューして、正しいアクションにつなげるには? JALが取り組んだ方法を紹介する。

セルフサービスBIと連携させると役に立つツールとは?

連携やシステムとの組み合わせがカギになる。一見何気ないデータも宝になり得るセルフサービスBI。その活用法を紹介する。

今さら聞けない、セルフサービスBIって何?

経営戦略に欠かせない経営データの集計、可視化、戦略の検討。ユーザー部門などの現場で簡単に確認できるようになるセルフサービスBIは、これまでのBIツールと何が違う?

ノンプログラミング業務アプリ開発ツール、環境別に考える3つのアプローチ

一言で「ノンプログラミング業務アプリ開発ツール」といっても、データベース機能以外の部分では各社が多様な「強み」を打ち出している。目的や用途で特徴的な製品を取り上げる。

「データ ツール」に関するIT製品情報

クラウド連携からランサムウェア対策まで、バックアップツールの賢い使い方

東京エレクトロン デバイス株式会社

クラウド環境での複雑なバックアップに悩む運用管理者が増える中、必要な機能をアプライアンス1台に統合した、“ハイパーコンバージド型バックアップ専用機”とも呼べるデータ管理基盤が注目されている。その機能と活用方法を紹介する。

予測分析でデータをタイムリーに可視化、意思決定を加速するクラウド型BI

株式会社アイ・ピー・エス

データを有効に活用し意思決定に生かすには、ERPなどさまざまなシステムに散在するデータを統合し、タイムリーに可視化する必要がある。その実現手段として注目されるのが、予測分析や機械学習を活用した「クラウド型BIツール」だ。

PCに不慣れでも直感的な分析が可能、次世代アナリティクスツールの全貌とは?

クレスコ・イー・ソリューション株式会社

データ主導のビジネスを推進するものとして、BIに予算計画や機械学習の機能を統合した、次世代アナリティクスツールが注目されている。高度な分析機能と、利便性や導入のしやすさを兼ね備えたその実力を、動画で分かりやすく解説する。

IoTデータや顧客情報をどう生かす? 4つの活用例で考える分析ツール選定術

日本オラクル株式会社

データ活用が成長のための必須課題となった昨今、それを支援する「分析ツール」の選び方がより重要になっている。マーケティングや製造・設備保全など、業種によって異なる多様な分析ニーズに応えるためのツール要件を探る。

データ分析で日常業務の「ムダ」を改善、専門知識いらずのクラウド型BIツール

SAPジャパン株式会社

営業・マーケティングなどの業務には資料作成が欠かせないが、そのための作業に忙殺されていては生産性が低下してしまう。そこで業務効率化の手段として注目されているのが、専門知識不要で情報可視化やデータ分析が可能なBIツールだ。

「データ ツール」に関する新着セミナー

【大阪開催】Power BI 初心者編

カコムス株式会社

2019/06/21(金)14:30~16:30

  • 大阪府
無料 | 定員10名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 情報システム | データ分析

データ連携ツールで解決!ASTERIA Warp無料体験セミナー

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社

2019/06/12(水)14:00~17:00

  • 愛知県
無料 | 定員10名 | 基幹系システム | 情報システム

世間では人手不足でも「優秀な人材」を確保する人事の仕組みと仕掛け

カコムス株式会社

2019/06/06(木)14:30~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員なし | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析 | WEB構築

「データ ツール」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。