「デルバイ」に近い情報
「デル」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「デル」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「デル」に関する記事情報

調査で分かった「日本企業のDXがいまいちな理由」デキる企業は何が違うか

「ビジネスモデル開発? イエイエ、メッソウもございません」――目先の成果を求める日本企業のDXは総じて保守的。そんな結論が調査から明らかに。この状況で成果を出す日本企業がやっていること、特徴も分かった。

30周年記念モデルに「IGZOディスプレイ搭載」シャープ傘下のdynabookで東芝のDNAはどうなる

コモディティ化と海外メーカーの台頭をきっかけに、日本企業のPC事業撤退が相次ぐ中、2019年、新たなPCメーカーが誕生した。国産PCメーカーのDNAは受け継がれるようだ。

「タブレット」シェア(2018年第3四半期)

国内タブレット市場出荷台数は前年同期比15.6%減の179万台だった。成長が鈍化した理由は何か。市場をけん引するビジネスモデルは?

社内に「まったく持ち運ばないノートPC」が存在する企業が6割

働き方改革のために導入したノートPCの6割は、とくに移動させる必要がなかったという調査結果が明らかになった。デルが提案する新しい法人PCラインアップとは。

「スマートフォン」シェア(2017年第3四半期)

2017年第3四半期の出荷台数は693万台。大手ベンダーの新モデル発売を控え、大きな動きはなかった。シェア情報を紹介する。

「顧客よりも社員が大事」一風変わった“デル流”働き方

「従業員をないがしろにする日本企業は間違っている」――従業員満足度と生産性の相関に着目したデルの働き方改革にはファシリティ改善と組織運営のノウハウが詰まっていた。ヒントは7つの働き方にある。

内閣府とJAXAがプロジェクトX始動、宇宙時代に企業は何ができるか

データが財産となった現代においては、宇宙に関係のない企業が、宇宙からのデータを解析し、新しい視点から付加価値を付けるというビジネスモデルを展開しつつある。本稿では、その事例を紹介する。

GDPR対応遅れる日本、今見直すべき「情報ガバナンスモデル」とは

2018年5月より適用されるEUの一般データ保護規則(GDPR)の対応に悩む世界の企業は多い。日本は対応に後れを取っているとされる。どうすれば対応すべきなのだろうか。

未知の脅威はシグネチャ判定を待ってくれない――Cylanceのアプローチ

AI技術はある種のブームのように注目されているが、その実装の違いを意識したことはあるか。過去の実績を学ぶモデルと自律的に学習するモデルではどんな違いがあるのか。

サブスクリプションモデルとは? ビジネスモデル転換のカギを握る企業に聞く

サブスクリプション型のビジネスモデルのサービス基盤に、東芝を含む複数の国内大手企業がZuoraを採用。本サービスを日本企業がこぞって利用する理由は何か。

「デル」に関するIT製品情報

計画外停止が83%減少、アプリ性能が42%向上、HCI導入企業が得た価値を調査

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

デジタルトランスフォーメーションを推進するには、ITインフラのモダナイゼーションが重要だ。その推進力を担うと見込まれるハイパーコンバージドインフラ(HCI)の価値を、企業調査で得られたデータから探る。

HCIはVMware vSAN、VxRailが好調 Nutanixはソフトウェア中心へ転換

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

現在のハイパーコンバージドインフラ(HCI)市場は、VMwareやDell EMCといったDellグループがけん引しているという。強さの源泉はどこにあるのか。

HCIとCIの導入理由をユースケースで比較する

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

スケーラビリティ、リスク耐性、コスト、これらは全てコンバージドインフラ(CI)とハイパーコンバージドインフラ(HCI)のどちらを選ぶかの判断材料になる。ユースケースにおいてはどのような違いがあるのか?

「DIY」で目指すHCI導入、自ら構築する場合に押さえておきたい8つのポイント

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の導入に際して、ハードウェア選択を柔軟に行いたい場合には、HCI基盤をDIY(自分で構築)する方法が有効だ。ただし、この方法を実践する上では、メリットとデメリットを正しく理解する必要がある。

HCI導入における成否の分かれ目、購入時に陥ってはいけない“10個の落とし穴”

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の新規導入に際して、そのメリットを損なうような選択をしているケースが少なからず見られる。HCI購入を失敗に終わらせず、投資効果を最大限に得るためには、どのような点に注意すべきだろうか。

「デル」に関する新着セミナー

物流危機を生き抜くための持続可能なロジスティクス ~物流モデルの変革で物流波動を平準化~

株式会社セイノー情報サービス

2020/01/30(木)14:00~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員80名 | 情報システム

物流危機を生き抜くための持続可能なロジスティクス ~物流モデルの変革で物流波動を平準化~

株式会社セイノー情報サービス

2020/02/06(木)14:00~17:00

  • 愛知県
無料 | 定員90名 | 情報システム

物流危機を生き抜くための持続可能なロジスティクス ~物流モデルの変革で物流波動を平準化~

株式会社セイノー情報サービス

2020/02/13(木)13:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員220名 | 情報システム

「デル」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。