「ディレクティッドブロードキャスト」に近い情報
「ディ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ディ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ディ」に関する記事情報

ディープラーニング、必要な画像データ数と種類の真実

ディープラーニングを画像認識に活用するためには、学習の段階でどのようなステップを踏む必要があるのしょうか。必要な画像データ数や、画像の種類は? 具体例で説明します。

表で分かる、ディープラーニングと従来の画像認識の違い

ディープラーニングを使った画像認識は、従来の方式と何が違うのでしょうか。現場の技術レベルや認識対象の特長といった項目ごとに、表で説明します。さらに、ディープラーニングを使うべきではないケースについてもお伝えします。

「PC」シェア(2018年第4四半期および2018年)

2018年第4四半期のトラディショナルPCの出荷台数は、前年同期と比較すると約2割近く増えた。法人市場、家庭市場ともに大きな伸びを見せたが、それぞれの市場で成長を後押ししたものとは何か。

全力すぎるRPA導入 月316時間を効率化した運用ポイント

ディー・エヌ・エー(DeNA)はRPAを2017年6月に導入した。外部コンサルタントに頼らず、社内リソースでRPAの活用を定着させたことが大きな特徴だ。同社はどのようにRPAを運用しているのか。

3分で知る、ディープラーニングで「できること」「できないこと」

従来の機械学習に比べて、圧倒的な精度を誇る深層学習。しかし、なぜそれが可能なのでしょうか。その仕組みを知ると、深層学習の「できること」「できないこと」が見えてきます。

30周年記念モデルに「IGZOディスプレイ搭載」シャープ傘下のdynabookで東芝のDNAはどうなる

コモディティ化と海外メーカーの台頭をきっかけに、日本企業のPC事業撤退が相次ぐ中、2019年、新たなPCメーカーが誕生した。国産PCメーカーのDNAは受け継がれるようだ。

たった4人で5000人を“やる気”にするサイバーエージェントの人材管理テク

成長を続けるサイバーエージェントを支えているのは、何よりも「人」の力だ。同社は常に従業員のコンディションを考え、一人一人の才能を開花させる取り組みを行うという。

ディスプレイから漏れるアレで、今見ているものがバレバレになる件:483rd Lap

「PCをのぞき見する」といえば、普通はディスプレイ上の「画面」を盗み見て表示内容を知ることを指す。だからこそ、のぞき見防止シートが有効な対策になる。

ROIの高い業務はパンドラの箱、RPAしくじり先生ノート

自らを「しくじり先生」と名乗り、自社のRPA導入事例の失敗を語る人物がいる。ディップでRPA導入を進める進藤氏は、自らが経験した苦い教訓を基に、導入を成功させるためのポイントを偽りなく語った。

かの国の裁判所が続々とAIを導入、まさかの役目とは?:473rd Lap

最新のIT技術の導入にためらいを見せることが少ないお隣の国、中国。交差点で信号無視する人を街角の大型ディスプレイに瞬時に拡大表示したり、トイレのペーパーを一定量提供するのに顔認証技術を採用したりと話題には事欠かない。

「ディ」に関するIT製品情報

PC3000台のセキュリティ監視を1人で――クラウドから一元管理可能なEDRの実力

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

インシデント発生により、ゲートウェイでのサイバー攻撃対策からの脱却を考えたワールドホールディングス。潜在的な脅威の可視化と、VPN内外のPCが混在する環境の効率的な管理を両立したEDRの実力に迫る。

FAXによる非効率な業務と属人化の問題をクラウドで解消

株式会社エディックワークス

FAXを用いた業務は減少しているものの、いまだに一部の企業で使われ続けている。FAXは手作業が多く自動化が難しいため、業務効率向上を妨げる原因になっていたが、あるクラウドサービスを用いて大きく改善することができる。

既存のFAX番号も使えるクラウド化で、受注業務の10大困りごとを一気に解決

株式会社エディックワークス

いまだ多くの組織の受発注業務などで利用されているFAXだが、紙ベースでの書類の運用は非効率化や業務属人化の原因となりやすい。今後は、FAX関連業務全般を手軽に自動化、ペーパーレス化するソリューションが求められるだろう。

脅威検知とネットワーク可視化が急務、大規模医療DBを確実に保護する方法とは?

ダークトレース・ジャパン株式会社

大規模医療データベースを確実に保護するため、脅威検知とネットワーク内部の可視化が急務となったメディカル・データ・ビジョン。同社がSIEM製品やプロキシサーバではなく、AIを活用したアプライアンス製品に着目した理由とその効果とは?

会議を効率化し、チームの生産性を高めるWeb会議環境のために検討すべきこと

株式会社ロジクール

社内外にまたがるコラボレーションにはWeb会議の利用が一般化した。出張の時間・コストをかけることなく、スピーディーに意思決定できるWeb会議の利点は言うまでもない。低コストで簡単に接続できるデバイスが増え、導入も容易になった。

「ディ」に関する新着セミナー

ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門

トレノケート株式会社

2019/06/07(金)13:30~15:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 情報システム

ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門

トレノケート株式会社

2019/06/07(金)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 情報システム

拡大するPalo Alto Networks ~サイバーセキュリティのリーディングカンパニー~

NECネクサソリューションズ株式会社

2019/05/16(木)14:30~16:40

  • 大阪府
無料 | 定員50名 | ネットワークセキュリティ

「ディ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。