「テルウェル非常通報装置の沿革」に近い情報
「テル」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「テル」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「テル」に関する記事情報

AIやRPA時代に求められる「共感スペシャリスト」とは?

UiPathの代表取締役社長CEOを務める長谷川康一氏は、RPAやAIを活用することの本当の価値は、人間が「共感」する心を持てるようになることだという。

麻薬王の兄が作った最新のITデバイスとは?:543rd Lap

「麻薬王パブロ・エスコバル」をご存じだろうか。コロンビア最大の麻薬密売組織「メデジン・カルテル」を創設して、1987~1993年には大富豪の1人として米『フォーブス』にも掲載された男だ。

レガシーシステムを捨てると失うもの大事なもの――挽回した3社の事例

令和の時代にも残る昭和の資産の中で、「無くしたいのに無くせない」メインフレームやオフコンなどのレガシーシステム。マイグレーションのポイントは「バッチ処理」にあった。

「Ice Lake」と「Comet Lake」の違いは? 2020年の主力PC「Wi-Fi 6対応、AIブースター付き」で何ができるか

インテルがようやく次世代のPC向けプロセッサを発表した。中でも注目なのが、軽量PC向けに作られた「Ice Lake」と「Comet Lake」と呼ばれるプロセッサだ。

6000億円、ホントに持ってる? ビットコイン発明者を自称しちゃった男、資産大放出へ:528th Lap

「われこそは、世界で唯一のサトシ・ナカモトである!」と宣言する人は世界中にいるようだ。だが名乗ってしまった結果、持っているかどうかが怪しい資産を差し出す羽目になった男がいる。人は一人では生きていけないのだから、友人は大事にしたいものだね。

自社でできる、かしこいAIの育て方――画像認識の2事例に見る

AI画像認識は魔法のつえではなく、その頭脳を育てるには労力がかかります。さらにその工程をベンダーに任せきりにしては、現場で活用できるレベルにまでAIを育てることは不可能です。「自社で頭脳を育てるなんて無理」「うちにAIスキルを持った人材はいない」――その打開策とは。

「PC」シェア(2019年第1四半期)

国内の法人向けPCの出荷台数は前年同期比29.2%増の405万台だった。2018年から続くインテルCPUの供給問題がある一方で、順調な伸びを見せた理由は?

AIが育たない、実用化できない――その致命的な理由

AIは誰が育てるの?―-それは導入したあなた自身です。その理由は? さらに、AI画像認識の精度ばかりを気にして、見落としてしまうある重要な事項についてお話します。

ある大企業から請け負った仕事をしていたらテロリストに間違われた件:491st Lap

まっとうな企業から正規に請け負った仕事をこなしていただけなのにテロリスト扱いされてしまった、という「ちょっと何言ってるのかよく分からない」事案が発生したそうで、話題になっている。

業務効率を落とすことなく情報漏えい対策を徹底する方法とは

「情報管理の対策はやっている」が、それでも「情報漏えいを前提とした対策が不十分」という課題を抱える企業は多い。ユーザーの業務効率を落とさずに打てる対策はないだろうか。

「テル」に関するIT製品情報

ペーパーレス会議システムの導入で会議の時短と負担軽減を実現

日本電気株式会社

ぺんてるでは、会議の長時間化を抑制するために、ぺーパーレス会議システムを導入。「1回あたりの会議時間は最大1.5時間」を達成し、意思決定のスピードアップを実現した

スクラッチ開発の30分の1の工数で非技術者1人がシステム間を連携

アステリア株式会社

星野リゾートは、ホテルシステムや会計ソフト、BIなどを連携させるシステム開発を、短期に社内技術者抜きで行うために、コーディング不要のデータ連携ツールを導入した。

"野良IoTデバイス"を撲滅、セキュリティと運用の課題を一挙解決する方法とは

ぷらっとホーム株式会社

IoTが普及する一方、管理の行き届かない"野良IoTデバイス"の増加が懸念されている。これらの脆弱性が放置されている状況を改善するカギとなるのが、ネットワーク経由による「一括管理」と攻撃者に見つからない「ステルス運用」だ。

"作る人材"と"使う人材"の2軸で考える、「AI人材」育成の最適解とは?

キラメックス株式会社

さまざまな業界でAIの導入・活用へ向けた取り組みが進む中、AIを活用できる人材の育成が急務となっている。AI人材を社内で育てるには、どのような人材をどう教育すればいいのだろうか。そのポイントを探る。

商品情報はきちんと管理できてる? 管理・活用体制を診断するチェックリスト

株式会社Contentserv

商品情報を管理できなければ、正しい商品情報を伝えるのはもちろん、マーケティングコストの最適化や顧客体験の品質向上も困難になる。16のチェックポイントを参考に、自社の情報管理体制を見直してはいかがだろうか。

「テル」に関する新着セミナー

成功事例から学ぶ!スーパーカクテルCore販売・生産・原価ご紹介セミナー

株式会社内田洋行

2020/06/11(木)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報システム

ERP/販売管理システム“スーパーカクテルイノーヴァ”販売・保守テンプレートご紹介セミナー

株式会社内田洋行

2020/06/18(木)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報システム

「テル」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。