「テセントリク」に近い情報
「テセ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「テセ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「テセ」に関する記事情報

EDRやSDPの動向は? 2020年以降のセキュリティトレンド大解剖

スマートフォン決済サービスへの不正アクセス被害や大量の情報漏洩(ろうえい)など、2019年もさまざまなセキュリティインシデントが発生し、あらためてセキュリティ対策の重要性が浮き彫りになった年だった。そこで今回は、2019年上半期に行った国内情報セキュリティ市場予測について見ていきながら、各カテゴリーでの動きや今後のセキュリティにおいて重視すべきポイントなどについて紹介する

セルフサービスBI導入の失敗、4つのあるある事例

セルフサービスBIを漠然と導入すると、無駄な投資になりかねない。導入方法や使い方を誤らないために、あらためてセルフサービスBIへの正しい認識を紹介する。

「テセ」に関するIT製品情報

「Web分離」からコストやユーザー負担という課題を切り離す、新アプローチとは

株式会社インターネットイニシアティブ

業務システムとインターネットに接続する環境を分けて、セキュリティリスクを解消するWeb分離は強力な対策だが、かねてコストやユーザー負担が課題となってきた。そこで注目されるのが、低コストでユーザー環境を変えずに済む新手法だ。

セキュリティ製品の更新時に確認すべき「3つのポイント」

株式会社PFU

2015年、国内で標的型サイバー攻撃による大規模な情報漏えいが発生したことを契機に、多くの企業がセキュリティ製品を導入した。それから約5年。ちょうど更新時期を迎える今、あらためてセキュリティ環境を見直しておきたい。

ネットワーク内部の脅威を即座に検知、日本マクドナルドに学ぶ「EDR」の選び方

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

グループを挙げてセキュリティ強化に取り組むマクドナルド。その日本法人では、入口対策をすり抜ける脅威の検知と、ネットワーク内部のリスクの可視化という課題を解消すべく、あるEDR製品を導入した。その決め手となったポイントとは?

移行が進むハイブリッドクラウド、Azure環境特有のセキュリティ課題の解決策は

トレンドマイクロ株式会社

クラウドが浸透するにつれ、以前のようなセキュリティへの漠然とした不安は薄れ、具体的な課題が見えてきている。とりわけ対応が困難なAzureを含むハイブリッドクラウド環境において、セキュリティを強固にする術を識者に聞いた。

intra-mart 文書管理ソリューション

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

業務フローに合わせて、セキュアに利用できる文書管理システム

「テセ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。