「チェクロス 価格」に近い情報
「チェ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「チェ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「チェ」に関する記事情報

ダークウェブに氾濫する自社情報をチェックせよ! 脅威ベースのペネトレーション・テスト最新動向

脅威にさらされている企業ネットワークが健全な状態かどうかのアセスメントを行うための侵入テスト、いわゆるペネトレーション・テスト。これまでは単なる侵入テストでシステムの脆弱(ぜいじゃく)性を調査する手法だったものが、今では具体的な脅威をベースとした疑似攻撃を仕掛けることで、SOCをはじめとした社内体制の強化につなげる動きが主流となっている。今回は、そんなペネトレーション・テストの実態について、現状の動向を踏まえながらそのトレンドついて見ていきたい。

RPAの理想と現実~今こそ振り返りたい7つのチェックポイント~

RPAの導入事例が増えた今、RPAに抱いていた期待と導入後の現実にギャップがあると感じるケースも少なくない。一体なぜなのか。チェックシートで導入時の状況を振り返ることで、その理由が見えてくる。

1人情シス組織のクラウド移行にも ネットワーク運用管理アウトソーシングサービス

1人情シスでも事業所とクラウドとの間をVPNで安全に接続して運用できるアウトソーシングサービスが登場した。接続設定もウイルスチェックも任せられる。

費用1000万円以上は普通――ライオンの「口臭チェックアプリ」で学ぶ、AI活用の勘所

ライオンがAI画像認識の技術を活用した口臭チェッカ―アプリを開発した。「AI活用ではデータの前処理に工数がかかる」「本開発に6カ月、費用は1000万円以上がかかるのが普通」といった知見を得たという。同社が語るAI活用の勘所とは。

部下をつぶす、その言動

部下とはきちんと対話できている――そう思っているのは上司だけかもしれません。コミュニケーションのない職場は、ときに部下の病気を引き起こすこともあります。まずはチェックリストで診断してみましょう。

徹底比較 Office 365とG Suiteで考える、全社基盤としてのオンラインストレージ

採用が進むオンラインストレージだが、何を基準に選べばよいのか悩む企業は多い。Microsoft OneDriveとGoogle Driveをピックアップし、本格的に導入するためのチェックポイントを紹介する。

「ストレスチェックをしても高ストレス者が続出」にはワケがある

職場のストレスが深刻化する中、その対策として始まったストレスチェック制度。だが、実施しても従業員の健康状態が変わらないと悩む企業もある。今のストレスチェックのどこがダメなのか。そして、「ブラック企業」と呼ばれないためには、企業として何をすべきか。

”野球型”企業はもう古い? 「ハイパフォーマンス組織」になるためにストレスチェックをどう生かすか

高いパフォーマンスを生み出す組織を作るには、従業員が力を発揮できる環境作りと適切な健康管理が必要だ。従業員の健康管理において、ストレスチェックは重要な役割を果たすが、実施するだけにとどまり、その結果を改善に生かそうとする企業は半数にも満たないという。企業は従業員の心のケアに対してどう向き合うべきか。

実例で学ぶ、RPAが止まる4つの原因と回避の手引き

RPA導入企業の4割が「ロボットの業務が滞る」と悩む。彼らの前に立ちはだかるのは、ロボットの作り方に起因した4つの“ロボトラブル”だ。図や表、チェックリストで、その対策を分かりやすく解説する。

助成金の受け取り手続きはどうやるのか?

Office 365を使った働き方改革を検討しているなら「テレワーク助成金」制度が役に立つ。1人当り最大20万円の助成が見込めるので、上位ライセンスでも少ない負担で試せるだろう。まずは手続きをチェックしよう。

「チェ」に関するIT製品情報

モバイルアプリ導入後に起きる悩みとは? 5つの課題と解決方法を紹介

株式会社ランチェスター

モバイルアプリを活用したオムニチャネル戦略の効果は、導入後の運用状況や提供する情報によって大きな差が出てくる。ダウンロード数の停滞や運用負荷の増大など、よくある5つの課題をピックアップし、解決策を探る。

モバイルアプリ開発の3手法を比較、自社の目的にあったパートナー選定とは?

株式会社ランチェスター

モバイルアプリの開発パートナー選定では、手間やコストに差が出る「開発手法」の比較が効果的だ。パッケージ利用/スクラッチ開発/ハイブリッド開発の3手法を、開発期間や自由度など8項目から比較し、メリットとデメリットを探る。

海外拠点のICT管理とリスク管理を万全に 役立つチェックポイント集

株式会社IIJグローバルソリューションズ

海外ビジネスを展開する企業にとって、現地拠点のICT管理、セキュリティリスク現地法規制への対策は難しい問題だ。事前検討を経て業務が安定稼働しはじめた“今”を、ICT管理見直しの好機と捉え、自社の課題を知っておきたい。

ログモニタリング体制を短期間で整備しセキュリティを強化

Sumo Logicジャパン株式会社

コインチェック株式会社ではクラウドSIEMソリューションを導入し、ログモニタリングによるセキュリティインシデントの予兆検知の仕組みを短期間で構築することができた。

請求書処理はAIでどれだけ楽になる? クラウド型OCRソリューションの実力とは

株式会社リコー

データ入力や確認、突合チェックなど、ただでさえ手間と時間を要する請求書処理業務だが、特に月末/月初は担当者の負荷が増大しミスが生じやすい。こうした課題を解決するものとして注目されるのが、AI技術を使ったOCRソリューションだ。

「チェ」に関する新着セミナー

【9月20日(金)13時~】IT投資の大転換の潮流は基幹業務からマーケティング・研究開発へ

バリューチェーンプロセス協議会

2019/09/20(金)13:00~17:00

  • 神奈川県
5000円(税込み) | 定員80名 | 基幹系システム | 情報システム

「チェ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。