「ダイキンfmacs」に近い情報
「ダイ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ダイ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ダイ」に関する記事情報

何かとシバリが多い自治体のIT改革、渋谷区が採用した第4のネットワーク「コア系」ってどんなもの?

マイナンバー、住基台帳……「守るべき情報の巣窟」自治体のワークスタイル変革は、ネットワーク設計一つをとっても厄介なことだらけだ。いざというとき、庁舎にいなくても安全に行政が動く仕組みを作る渋谷区のICT基盤はどんなものか。

【12/20締め切り】2020年のITトレンドを占う「7つのITトピックス」調査にご協力ください

キーマンズネット編集部では2020年を占う「7つのITトピックス」調査を実施します。調査にご協力いただいた皆さまの中から、抽選で10人の方にAmazonギフト券をプレゼントいたします。

皆がSaaSを使う領域、SaaSを使わない理由

働き方改革の強い味方「SaaS」は果たして本当に企業に浸透しているのか。調査では企業グループ内の情報システム統合のようなダイナミックな変化の他、企業ITの内製化を志す企業の声も聞こえており、SaaSを「使わない理由」が明らかになった。

【お知らせ】2019年のITトレンドを占う「7つのITトピックス」調査にご協力ください

キーマンズネット編集部では2019年を占う「7つのITトピックス」調査を実施します。調査にご協力いただいた皆さんの中から、抽選で10名様にギフト券をプレゼントいたします。

みずほダイレクトは不正アクセスさせない! 「FIDO」の導入メリット

パスワードに依存しないオンライン認証方法として注目を集めるFIDO。ユーザーのメリットもさることながら、既存の仕組みや端末を生かせるなどの特長から、企業にとってもコストや労力の面でメリットが大きいという。

自動運転の影の主役「ダイナミックマップ」とは?

カーナビの道案内機能を超えた高精度3D地図情報が自動車運転を可能にする「ダイナミックマップ」。信号の状態も分かるかもしれない。

AWS移行事例 バンダイナムコグループの基幹業務クラウド移行はこうして実現した

わずか2日でグループ10社の基幹系業務システムをクラウドに移行完了。バンダイナムコグループが実践した「リフトアンドシフト」。きっかけは保守切れ対応への疑問だった。

FacebookやGoogleが参加するOCPとは何か、日本企業にメリットは?

GoogleやFacebook、Microsoftの技術者が知恵を絞った最新技術満載のサーバが簡単に手に入る時代に。「ODMダイレクト」のトレンドと技術動向を紹介する。

「IP-VPNサービス(エントリー型)」シェア(2008年度)

ダイヤルアップやスタンダード型IP-VPNなどのリプレース需要を獲得することで順調に成長しているエントリー型IP-VPNサービス。シェア情報を紹介する。

「ダイ」に関するIT製品情報

外出先でのセキュリティと利便性を両立、「LTE内蔵ノートPC」選びのポイント

ダイワボウ情報システム株式会社

働き方改革の推進を受け、外出先でも安全かつ便利な業務環境を構築できるとして「LTE内蔵ノートPC」の需要拡大が予測されている。数多くある製品の中から4製品をピックアップし、その特長を比較する。

シンプルなネットワーク管理を目指した4社の挑戦、実現に至ったカギは?

シスコシステムズ合同会社

多拠点展開やマルチクラウド、マルチデバイスなどにより、複雑化が避けられないネットワーク環境。ただ、インフラの複雑さは潜在的なリスクになりかねない。専任エンジニアがいなくてもネットワーク管理ができるシンプルさを実現したい。

デバイス展開を効率化、IT担当者の働き方改革を実現する「ゼロタッチ」手法とは

ダイワボウ情報システム株式会社

デジタルデバイスの活用シーンが拡大する一方、導入時の作業工数が増加することでIT担当者の負担が増大している。そこで手動展開やイメージ展開に代わるものとして注目されるのが、「ゼロタッチ」を利用した手法だ。

「Windows 10+Microsoft 365」で実現、モダンワークプレース構築の進め方

ダイワボウ情報システム株式会社

労働人口の減少やITの進化により、企業には時間や場所にとらわれないスピーディーな働き方をかなえる“モダンワークプレース”の実現が求められるようになった。こうしたIT環境の刷新をスムーズかつリーズナブルに行う方法とは?

改正労働安全衛生法に対応可、労働時間の客観的な記録に適した手軽なツールとは

株式会社ニッポンダイナミックシステムズ

労働安全衛生法の改正などにより、労働時間を適切に把握することが義務化された。その上で、従業員の自己申告の妥当性を確認するため、“客観的な記録”によるチェックが求められている。こうした課題を解決する安価で手軽なツールとは?

「ダイ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。