「ター 意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ター 意味」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ター 意味」に関する記事情報

常時SSL化、高負荷アプリ利用拡大も「Webフィルタリングは特に変更なし」で現場から不満が出ない理由

SaaSやWebアプリの利用が一般的になり、社内からインターネットへのセッションは格段に増えた。従業員やその利用端末を保護するWebフィルタリングツールはこうした状況を考慮した運用見直しが必要だ。ここで、セッション数の増加にもかかわらずWebアクセスの状況をほとんど見なくても問題ない上に業務フローそのものも効率化に成功した事例を紹介する。

AI導入で苦戦する企業は何がダメなのか? 陥りやすい失敗パターンと解法

AI(人工知能)を導入しようと考えるも、失敗に終わるプロジェクトは何が問題なのか。計画から導入までのプロセスに潜む陥りやすい落とし穴と注意点を説明する。

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

Twilioが日本法人設立、電話APIを軸にコミュニケーションサービス開発の支援に本気

クラウド型次世代コンタクトセンターソリューションとして、既に多くの実績を持つTwilioが日本法人を設立。国内企業のデジタル変革(DX)拡大を商機とみて日本市場のDXニーズを拾う作戦だ。SIパートナーを拡大し、技術者育成も急ぐ。

Arcserveが国内でクラウドバックアップ/DRサービス強化、自前でDCを提供

Arcserve Japanがクラウドバックアップ、ディザスターリカバリー(DR:災害復旧)施策を強化。自前のデータセンター提供の他、小規模拠点やエッジデバイスの一元バックアップを視野に入れたサービス提供を開始する。

契約書レビューAI、日本語リーガルテックの最前線~実務ユーザーに聞く「本当に使える?」

多様な働き方が増える中、多くの人をつなぐスタートアップ企業。華やかさの裏側にあるのは案件ごと、業務内容ごとに発生する大量の法務案件だ。AIを使い、専任担当なしでもリスクなく法務案件をさばく、契約書レビューAIのユーザー企業に実際のところを聞いてみた。

こんなにチャットbotに置き換わるなんて……CRM市場動向

IDC Japanは、国内CRM市場の成長率を広告、コンタクトセンター、カスタマーサービスなど6つの分野に分けて調査した。6つのうち、どの分野が成長しどの分野が落ち込んだのか。

ローカルブレークアウトとは? SD-WANでどう実装? 仕組みと使い方

SaaS型アプリ利用の増加で注目を集めるのが「ローカルブレークアウト(インターネットブレークアウト)」だ。ローカルブレークアウトを実現する重要な技術がSD-WANだが、日本での普及はこれからと見られる。基礎情報、選定のポイントを解説する。

メールマガジン一部リニューアルのお知らせ~HTML版の配信をスタートします!

キーマンズネット編集部がお届けする3つのメールマガジンについて、より読みやすく、分かりやすく情報をお届けする目的でHTML版の配信を開始いたします。受信条件などをご確認ください。

“回転すし屋”のアプローチが必要なIoTセキュリティ実装

全てのものをインターネットに接続する手段であるIoT(Internet of Things)。第4次産業革命におけるキーテクノロジーの一つであり、企業変革をもたらすキーフレームとしての役割を持つIoTは、既に多くの企業で積極的に活用されていることだろう。ただし、インターネットに接続可能なIoTデバイスだけに、これまでのITと同様、セキュリティに対しては配慮が必要だ。そこで今回は、そんなIoTセキュリティにおける現状と、理解しておきたいセキュリティの考え方について紹介したい。

「ター 意味」に関するIT製品情報

複数のDCに分散したシステムを仮想化で一元化、ロゼッタに学ぶ運用環境の改善策

ヴイエムウェア株式会社

複数のデータセンターに分散したシステム環境を、集約する最適解は何だろうか。自動翻訳サービスを手掛けるロゼッタは、仮想化とHCIにより一元化を図った。使い慣れた運用環境を維持しつつ、低コストの移行を実現した同社の手法とは?

インフラのサイロ化で拡張性・コストに課題――基盤統合の鍵となる注目技術とは

ヴイエムウェア株式会社

プロジェクトや事業部単位で構築したサービス基盤がサイロ化を招き、管理面の課題となるケースは多い。仮想化基盤を統合するにあたって検討したいのが、データセンター間の完全同期・高可用性を容易にするストレッチクラスタ構成だ。

コールセンター業務の体制強化や開設を短期に実現 プロ集団に任せて本業に注力

JBサービス株式会社

技術や製品価格による差別化が困難な時代となった今、B2Bでも「コールセンター」による高付加価値化が求められ始めている。人員や資金、ノウハウにも限りがある中、コールセンターが提供する価値を最大化するためにはどうすべきだろうか。

BCP/DR対策で注目、日本グッドイヤーが「沖縄データセンター」に見出した利点

キヤノンITソリューションズ株式会社

災害発生時などを想定したBCP対策に課題を抱えていた日本グッドイヤー。同社はDRサイトの構築に当たって、なぜ「沖縄データセンター」を選んだのか。同社がコストと運用負荷を抑えつつDRサイトを構築できた理由を探る。

コールセンターのオールインワンパッケージ「AmeyoJ」とは?

株式会社アイ・ピー・エス

通信コストが高い、顧客満足度が上がらない、運用効率が悪いなど、コールセンターの悩みを持つ企業も多いのではないだろうか。企業が抱えるコールセンターの課題を解決するオールインワンパッケージ「AmeyoJ」とは、どのようなサービスなのか?

「ター 意味」に関する新着セミナー

「楽天クラウド Red Hat OpenStack Platform」ご紹介セミナー

楽天コミュニケーションズ株式会社

2019/10/25(金)13:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員70名 | 仮想化 | 情報システム | データセンター

『Zerto7.5』新機能全貌紹介! 統合/分析機能強化で、より最適なレプリケーションが可能に!

株式会社クライム

2019/10/24(木)17:00~17:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 仮想化 | バックアップ | データセンター

上司から突然「アジャイルで」と言われた担当者のための導入講座

ラーニング・ツリー・インターナショナル株式会社

2019/12/16(月)14:20~16:15

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 開発

「ター 意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。