「タカコム tsg-100価格」に近い情報
「タカ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「タカ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「タカ」に関する記事情報

アポロ11号とビットコインの不思議な関係:522nd Lap

1969年7月20日、アポロ11号が人類初の月面着陸に成功した。2019年の夏、人類が月面を歩いてから50周年を迎えるというわけだ。当時、生放送でテレビ中継もされたから、読者の中にはリアルタイムでその状況を見た人もいるかもしれない。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

「スマートフォン」シェア(2019年第1四半期)

IDC Japanは、「2019年第1四半期国内携帯電話・スマートフォン市場実績値」を発表した。2019年春に発表された「分離プラン」は携帯電話、スマートフォン市場にどれだけ影響を与えたか。

“野良Slack”を組織に取り込み決裁時間を大幅削減 DeNAの現場はどう変わったか

エンジニアのコミュニケーションツールとして人気に火が着いた「Slack」。今では、開発の現場だけでなく業務部門での利用も進み、システム連携により業務を効率化するツールとしても存在感を増す。DeNAはSlackの利用を現場から組織に拡張したことで、現場の業務は大きく変わったという。

認識率だけじゃない、AI画像認識で効果を出すために必要な2つの視点

AI画像認識の適用を検討する場合、対象物を何となく認識できた時点で、もうシステムができ上がったかのように勘違いしてしまう方が多いようです。しかし、AIによる画像認識は、全体システムの中の単に1パーツにしか過ぎません。次に何を考えるべきでしょうか。

IT資産管理ツールの導入状況/後編(2019年)

Windows 10の大型アップデートなどでも活用されるIT資産管理ツールだが、企業は導入時にどのようなポイントを評価するのだろうか。また、あわせて「今までIT資産管理に関して何らかの事件があったかどうかを聞いたところ、「ヒヤリ」とするような回答が寄せられた。

「外付け型ストレージ」シェア(2018年第4四半期および2018年)

外付け型エンタープライズストレージシステムの国内支出額は、前年同期比3.8%増の445億1400万円だった。2017年に引き続き2018年もHDDからフラッシュへの移行が進んでいるが、どう推移したか。

SDNの世界観は浸透したか? ネットワーク仮想化の取り組み状況

 サーバ仮想化が広く広がっているなかで、ネットワーク領域でもその環境に適用できるようネットワーク仮想化に関するさまざまな技術が登場している。そんなネットワーク仮想化に関する利用動向について見ていきたい。

「あの案件、どうなったかな」……Javaアプレット、まさかの引退で読者のコメントは

いつでもどこでも動くと信じていたものが、ある日突然動かなくなるなんて。Javaアプレット案件を担当した世代には感慨深く、若手世代には何のことやらよく分からない瞬間が迫っている。読者のコメントを見てみよう。

月間375時間を削減した人材コンサル企業の「泥臭いRPA導入」

企業の人材採用を支援するある人材コンサル企業は、採用事業のバックオフィス業務を効率化するためにRPAの導入を決意した。だが、現場からの要望はとてもRPAだけで解決できるものではない。これをどう乗り切ったか?

「タカ」に関するIT製品情報

米国医療機関が電子カルテ更新に合わせて無線LAN製品をアップグレードした理由

マクニカネットワークス株式会社

16万人の医療を支えるMCH Odessaは、増え続ける接続数をカバーするため、無線LANの刷新に踏み切った。ただ、来院者だけでなく職員も利用するため、クリティカルなアプリケーションもサポートする必要があるが、どう乗り切ったか。

システム刷新で顧客情報の一元管理に成功、LTVを向上させる顧客との関係構築術

バーチャレクス・コンサルティング株式会社

システムのサポート期限を迎えたある保険代理店が、CRMの刷新を決定。全社的な顧客情報基盤をどのように構築したか、導入後における業務効率化とLTV(Life Time Value/顧客生涯価値)の向上にどのように寄与するのか。事例から読み解く。

蓄積したお客さまの声の活用にCRMソフトを採用。ミキハウスに学ぶ活用例

バーチャレクス・コンサルティング株式会社

子どもの老舗ブランド、ミキハウスでは、カスタマーサポート品質の向上を目指し、顧客対応履歴管理ソフトウェアを導入。この導入によって、従来のシステムが抱えていた課題をクリアし、安定したカスタマーサポート業務が実現したという。

サポート業務の停滞を解消、蓄積データの活用機運を高めた新CRMシステム

バーチャレクス・コンサルティング株式会社

既存システムの非効率性やサポート切れに直面したカスタマーサービス部門。既存システムのリプレースでもたらされたメリットとは何か。データを蓄積し活用しようという機運が高まったのはなぜか。新CRMシステムの導入事例から読み解く。

計画外停止が83%減少、アプリ性能が42%向上、HCI導入企業が得た価値を調査

Dell EMC

デジタルトランスフォーメーションを推進するには、ITインフラのモダナイゼーションが重要だ。その推進力を担うと見込まれるハイパーコンバージドインフラ(HCI)の価値を、企業調査で得られたデータから探る。

「タカ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。