「ソーター付きスキャナ」に近い情報
「ソー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ソー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ソー」に関する記事情報

1人情シス組織のクラウド移行にも ネットワーク運用管理アウトソーシングサービス

1人情シスでも事業所とクラウドとの間をVPNで安全に接続して運用できるアウトソーシングサービスが登場した。接続設定もウイルスチェックも任せられる。

オンプレミス vs. クラウド、AIの解析に使うインフラはどちらが人気?

AI(人工知能)を利用している企業は、AIによる推論用のITリソースとして、オンプレミスとクラウドのどちらを選んでいるのか。その理由は? IDC Japanが900の組織を対象に調査した。

全力すぎるRPA導入 月316時間を効率化した運用ポイント

ディー・エヌ・エー(DeNA)はRPAを2017年6月に導入した。外部コンサルタントに頼らず、社内リソースでRPAの活用を定着させたことが大きな特徴だ。同社はどのようにRPAを運用しているのか。

ソーシャルサービスのアカウント名を奪取する新手のセキュリティ脅威「Silhouette」とは?

SNSなどソーシャルサービスの「ブロック機能」を悪用する新手のアカウント名奪取の手法「Silhouette(シルエット)」。秘密をばらされなくなければ送金を……なんて事態は避けたいところ。そのための具体的な対策とは?

「これ、本当に翻訳できたのかな…」63言語を翻訳するIoT端末

 ソースネクストは、音声入力を使った翻訳デバイス「POCKETALK(ポケトーク)」が、4月23日からスポーツクラブNASが運用するスポーツクラブにおいて、外国人利用客への接客に活用されることを発表した。

深刻化するセキュリティ運用の負荷増、マネージド市場が急成長

セキュリティ人材が不足する一方で、サイバー攻撃の脅威は増すばかりだ。解決策の1つとして有望視されるセキュリティのアウトソース市場はどうなっていくのか?

徹底解説!総務アウトソーシングの導入ステップと注意点

間接部門の仕事を外注する総ウトソーシングサービスへの注目度が高まってきている。導入の際に検討すべき事項や、アウトソーサーを選ぶ際のポイントを説明する。

働き方改革で疲弊する総務、アウトソーシングで何が変わる?

間接部門の仕事の一部を外注するアウトソーシングサービスへの注目度が高まっている。そのメリットやデメリットとは。「派遣社員との違い」など、気になるポイントも解説する。

セキュリティを外部運用、UTMマネージドセキュリティの選定ポイント

「セキュリティ人材がいない、雇えない」。そんな悲鳴に答える新たな選択肢とは。UTMを導入し運用管理をアウトソースするとどうなるのか。

日本企業も注目する「Hyperledger Fabric」とは何か

世界的なIT企業や製造業だけでなく、日本の大手金融機関やSIerも注目するオープンソースの分散台帳ソフトウェア開発プロジェクトが日本で始めて「Meetup」を開催。最新の動向を追う。まずは基礎情報を整理しよう。

「ソー」に関するIT製品情報

復旧作業の効率化と再発防止に必須、インシデント対応プラン策定の9ステップ

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

インシデント対応を迅速化し再発を防ぐには、KPIの定義やテストの実施、予算やリソース計画をはじめとしたプラン策定が欠かせない。いざというときの復旧作業の妨げにならないよう、チェックしておきたい9つのステップとは?

不正の判断はツール任せ、運用省力化を実現するネットワーク監視の仕組みとは?

ダークトレース・ジャパン株式会社

内部の不正行為や標的型攻撃から個人情報を守るため、ネットワークのモニタリング強化に取り組んだソニーライフ・エイゴン生命保険。人的リソース不足に悩んだ同社が、リアルタイムな異常検知と運用の省力化を実現した仕組みとは?

セキュリティ対策の人材難解消と対応迅速化を両立する方法

株式会社アウトソーシングテクノロジー

日々巧妙化するサイバー攻撃に対する企業のインシデント対応への取り組みの重要性が増す一方で、情報セキュリティの人材は限られるなど、それを運用していく上での課題も浮き彫りになっている。この課題を解消する秘訣に迫る。

OSS監視ツールからの膨大なメッセージ対応、効率化の秘策とは?

株式会社野村総合研究所

システム運用の効率化とコスト削減のために、オープンソースの監視ツールを導入するケースがある。しかしツールが乱立し、受け取る大量のメッセージへの対応で運用負荷が増大するケースも存在する。どう解消すればよいのか。

Excelベースの案件・要員・予実管理に限界――アクセンチュアが選んだ打開策は

ServiceNow Japan 株式会社

Excelベースによる案件・要因・予実管理に限界を感じていたアクセンチュア。プロジェクトの進捗状況や問題の可視化、人的リソースの多角的な管理の2点を目指し、同社が選んだあるソリューションの機能と導入効果に迫る。

「ソー」に関する新着セミナー

【大阪開催】大手製造業も多数採用、オープンソースの企業情報ポータル「LIFERAY」とは?

マジセミ株式会社

2019/05/20(月)15:30~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員15名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「ソー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。