「セキュリティサーバー alrit-f」に近い情報
「セキュリティサー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「セキュリティサー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「セキュリティサー」に関する記事情報

「マネージドセキュリティサービス」最新事情

ますます高度化、複雑化するサイバー攻撃に対し、自社だけのセキュリティ対応に限界を感じる。最新の脅威に世界レベルで対抗するマネージドセキュリティサービス(MSS)とは。

大企業も利用する「マネージドセキュリティサービス(MSS)」とは?

サイバー攻撃の手法が高度化する中、常に最新かつ有効なセキュリティ対策を施すのは至難の業。企業規模を問わず活用されるマネージドセキュリティサービスとは?

「セキュリティサー」に関するIT製品情報

24時間365日の監視体制、統合セキュリティサービスでサイバーリスクを最小化

株式会社日立システムズ

日々増え続ける脅威への備えとして、常に情報収集を行い、それを多角的に分析し防御に生かす分析主導型の対策が注目されている。既存の対策にプラスすることで、この多角的な防御を実現するセキュリティ総合監視サービスの詳細に迫る。

ワークスタイル変革で直面、「情報漏えいリスク」の増大にどう備える?

株式会社日立ソリューションズ

ワークスタイル変革に向けた環境整備では、今まで以上に内部不正対策やマルウェア対策が重要となる。そこで利用したいのが、デバイス制御やデータ暗号化、ネットワーク制御などのさまざまな機能で情報漏えいを防ぐセキュリティサービスだ。

24時間365日対応、全方位型の最新セキュリティ体制への最短ルートは?

株式会社日立システムズ

セキュリティ環境が変化し続ける中、その運用負担を軽減しつつ、未知の脅威に対応するにはマネージドセキュリティサービスの活用が効率的だ。独自のセンサーにより情報を集約し、SOCの高度化につなげた最新サービスを紹介する。

エンドポイントセキュリティサービス「TrustShelter/EPP」

NTTテクノクロス株式会社

次世代アンチウイルスとEDRをまとめて提供。サポート充実で担当者の負担を減らし、企業の不安を解消する。

ラリー・エリソン氏が語るOracle Gen 2 Cloudの優位性

富士通株式会社

自律型データベーステクノロジーとクラウドインフラストラクチャセキュリティサービスの強化により、OracleはAmazon他のクラウド競合企業に挑戦する。

「セキュリティサー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。