「セキュリティ ドコモutm 評判 比較」に近い情報
「セキュリティ 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「セキュリティ 比較」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説UTM(Unified Threat Management)とは?

UTM(Unified Threat Management)は、主にインターネットと社内ネットの境界(ゲートウェイ)に設置し、通信の内容をセキュリティ上のさまざまな視点でチェックして、社内ネットワークと社外ネットワークの接続制御を行うシステム。ファイアウォールに加え、IPsec VPN、IDS/IPS、アンチウイルス、Webとメールのフィルタリング、さらにSSL VPNやWAF、DLP(Data Loss Prevention)、次世代ファイアウォールなどの防御対策機能も搭載している。

「セキュリティ 比較」に関する記事情報

コロナ禍で見えたセキュリティの限界 崩壊した従来の信頼モデルとは?

マイクロソフトはCOVID-19流行以後のセキュリティの変化に関する調査結果を公表し、それについての見解を発表した。コロナ禍で崩壊した従来型の信頼モデルと、今後考えるべきセキュリティの在り方とは。

コロナ禍のテレワーク実態調査総まとめ~セキュリティ/デバイス/通信/服装・マナー

COVID-19の影響で突然訪れた全社的なテレワーク対応。従業員は何を思い働いていたのだろうか。編集部が緊急事態宣言期間中に大規模な読者調査を実施したところ、思わぬ課題や今後のテレワークへの教訓が明らかとなった。

テレワーク中の業務アプリアクセスもゼロトラストに セキュリティサービス「Pulse Zero Trust Access」

パルスセキュアジャパンは、業務アプリケーションなどへのセキュアなアクセスを維持するクラウドサービス「Pulse Zero Trust Access」の提供を開始する。ユーザーの機器がアプリケーションにアクセスする前に、ユーザーIDや機器の状態を自動的に検証してアクセスを管理できるようにする。

クラウドサービス選定を効率化する 新セキュリティ評価制度「ISMAP」とは

2020年6月、政府機関のクラウドサービス調達にフォーカスしたセキュリティ評価制度「ISMAP」がついにスタートした。ISMS認証などの評価制度や各種基準とは何が違い、民間企業などではどう生かせるのか? 制度のポイントを整理しておこう。

クラウドサービス選定を効率化する 新セキュリティ評価制度「ISMAP」とは

2020年6月、政府機関のクラウドサービス調達にフォーカスしたセキュリティ評価制度「ISMAP」がついにスタートした。ISMS認証などの評価制度や各種基準とは何が違い、民間企業などではどう生かせるのか? 制度のポイントを整理しておこう。

テレワークで見えた境界線防御の限界か セキュリティ新常識「ゼロトラ」「SASE」「KMaaS」とは

ガートナージャパンは国内のデジタルワークプレースにおけるセキュリティのハイプ・サイクルを新たに発表した。コロナ禍で急激に変容した働き方を前にセキュリティサービスや概念はどう変化したのだろうか。

エンドポイント対策の役割が変わる!? アフターコロナのセキュリティ動向予測

テレワークが進む中で、セキュリティ対策も新たな環境への対応が求められる。2019年における国内情報セキュリティ市場の実績を振り返りながら、アフターコロナを見据えた今後のセキュリティ対策について、2020年以降の予測を踏まえて解説する。

548人に聞いたテレワークのセキュリティ、従業員の意識は大丈夫?

コロナ禍のテレワークでは、私用端末や自宅回線を利用するため、企業側の目が届かないツールの利用が増加した。怪しいメールや不審サイトは開かない、VPNに接続する、適切な認証設定をするといった従業員一人一人のセキュリティ意識が重要となってくるが、実際のところうまくいったのだろうか――。

通信コスト、セキュリティなどテレワークの企業ネットワーク課題を解消へ――コニカミノルタとWi2が業務提携

コニカミノルタとKDDIグループのWi2は2020年4月8日、ビジネス用公衆無線LANサービスの提供開始と業務提携を発表した。

スマホ経由の集合知でどうセキュリティリスクを低減? モバイル版「タチコマSA」登場の意義

Web媒介型攻撃対策プロジェクト「WarpDrive」が提供してきたエンドユーザー向け対策ソフトウェア「タチコマSA」のモバイル版「タチコマ・モバイル」が公開された。今までの防御策と何が違うのか。一体どんなものなのだろう。

「セキュリティ 比較」に関するIT製品情報

IT資産管理を自動化、500時間のソフトインストールを半日に短縮

株式会社JALインフォテック

山梨県の総務部 総務課では情報システム基盤の構築にあたり、IT資産管理ソフトウェアを導入。そこでもたらされた業務効率化やセキュリティ向上といった効果をご紹介する。

IT資産管理/セキュリティ管理統合システム 「MCore」

住友電工情報システム株式会社

ユーザー自ら使うために作った運用重視設計のIT統制システム

ペネトレーションテストサービス「Synack(シナック)」

株式会社ラック

世界最高レベルのホワイトハッカーによる高レベルな疑似攻撃と継続的なリスクの検証で効率的にセキュリティを強化。

次世代アプリケーションアクセスサービス「Akamai EAA」

株式会社ラック

分散するアプリケーションへのアクセスをシンプル化するとともに、ゼロトラストセキュリティに基づいた対策により、安全なリモートアクセス環境を実現。

地方公共団体の高度なニーズに対応、高可用性とコスト削減を両立するHCI導入法

日本電気株式会社

厳格なセキュリティ対策が必須の地方公共団体では、システムごとに端末を使い分けることも珍しくない。しかし、これに伴う端末数や運用負荷の増加は頭の痛い問題だ。そこで注目したいのが2ノードvSAN構成のHCIによる新たなアプローチだ。

「セキュリティ 比較」に関する新着セミナー

パスワードリスト型攻撃を徹底解説 ~企業様にとって一番最適な守り方とは~

マクニカネットワークス株式会社

2020/12/04(金)13:00~13:40

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | エンドポイントセキュリティ

~オンライン研修~サイバー攻撃の実態とセキュリティ対策の必要性【2日間】

株式会社アルファネット

2021/02/17(水)10:00~2021/02/18(木)17:00

  • オンラインセミナー
16万5000円(税込) | 定員15名 | 情報システム | エンドポイントセキュリティ

これならわかる!【セキュリティ技術者向け ライブ対談】CIS Benchmarksを活用したシステムの堅牢化

日本電気株式会社

2020/12/15(火)16:00~16:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 物理セキュリティ

「セキュリティ 比較」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。