「スマートフォン 構造図1」に近い情報
「スマートフォン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「スマートフォン」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説スマートフォン(スマホ)とは?

スマートフォンは、PCのように自分で好きなアプリケーションを自由にインストールできる携帯電話。従来の携帯電話よりも画面サイズが大きく、タッチパネルが採用されている。AndroidあるいはiOSといったOSが搭載されていて、PCと同じようにブラウザを使ってWebサイトにアクセスしたり、メールソフトを使ってメールやファイルをやりとりしたり、専用サイトからいろいろなアプリケーションをダウンロードして利用したりと、インターネットに常時つながって便利な使い方ができることを念頭に設計されたデバイス。

「スマートフォン」に関する記事情報

文字入力スピード対決 スマホとキーボード、どっちが速いか?:533rd Lap

スマートフォンの文字入力方法はテンキーを使った「フリック入力」や「トグル入力」、ソフトウェアキーボードを使った「QWERTY入力」などがある。だが入力スピードなら物理的なキーボードの方が速いよね?

「スマートフォン」シェア(2019年第2四半期)

国内のスマートフォンと従来型携帯電話の出荷台数は前年同期比1.4%減の707.3万台だった。アップルのiPhone出荷が前年を上回る出荷を実現しシェアを維持した一方、Android陣営はハイエンド機種の出荷抑制傾向によって伸び悩んだ。

「スマートフォン」シェア(2019年第1四半期)

IDC Japanは、「2019年第1四半期国内携帯電話・スマートフォン市場実績値」を発表した。2019年春に発表された「分離プラン」は携帯電話、スマートフォン市場にどれだけ影響を与えたか。

タブレットの導入状況(2019年)/前編

社外業務やペーパーレス化に寄与する業務用タブレット。スマートフォンの導入よりも優先度が低い印象があるが、意外にも多くの企業が導入を進めている。その割合や効果は?

「スマートフォン」シェア(2018年第3四半期)

国内の携帯電話出荷台数は前年同期比6.1%増の745万台だった。iOSの新製品が前年を上回る出荷を実現し大きくシェアを回復した。Android陣営はベンダーによって勝敗が分かれた。

「スマートフォン」シェア(2018年第2四半期)

国内の携帯電話出荷台数は前年同期比0.9%増の717万台だった。Androidが好調な一方で、iOSが大きくシェアを落とした。

「スマートフォン」シェア(2018年第1四半期)

ついに従来型携帯電話の出荷が「ゼロ」に。国産スマホメーカーの首位争いにも変化あり。2018年第1四半期シェアはどうなった。

保留や転送、スマートフォンでどうやるの? クラウドPBXサービス運用の現実

クラウドPBXサービスやスマートフォンによる内線化を実現するために必要な脱PBX、脱固定電話の仕組み。その具体的な機能ついて画面を見ながら紹介する。

「スマートフォン」シェア(2017年第4四半期)

2017年通期の国内スマートフォンシェアがまとまった。首位アップルを追撃する2番手の国内ベンダーとは?

「スマートフォン」シェア(2017年第3四半期)

2017年第3四半期の出荷台数は693万台。大手ベンダーの新モデル発売を控え、大きな動きはなかった。シェア情報を紹介する。

「スマートフォン」に関するIT製品情報

再考すべき“顧客体験”の重要性、DX時代に必要な小売・流通業のアプローチとは

アドビ システムズ 株式会社

スマートフォンの普及をはじめとするデジタル化の波は、小売業や流通業のビジネスを大きく変えた。顧客接点が増えた今、企業は複数のチャネルで“良質な顧客体験”を提供する必要がある。その実践のヒントを、動画で分かりやすく解説する。

ファイル検索・共有システム「FileBlog(ファイルブログ)」

株式会社鉄飛テクノロジー

ファイルサーバをブラウザ/スマートフォンで閲覧・検索

名刺も電話帳もスマートフォンで一元管理、「連絡先管理ツール」の実力とは?

KDDI株式会社

社内でバラバラに管理されている連絡先データをクラウドにアップロードして、全社的な共有を可能にするサービスが注目されている。スマートフォンにより、いつでもどこでも利用できるその多彩な機能と、使い方を分かりやすく解説する。

企業の情報漏えいリスクを軽減、“アプリと暗号鍵の保護”の重要性を確認する

Intertrust Technologies Japan株式会社

スマートフォンやタブレット等のIoTデバイスが業務で活用されるようになり、サイバー攻撃者はデバイス上で動作するアプリの脆弱性を狙いはじめた。リスクを軽減するためには、「アプリケーションと暗号鍵の保護」への取り組みが必須となる。

到達率99%の驚異的な高さと手軽さが魅力、「SMS」活用で得られる効果とは?

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

電話、郵便、電子メールなど、企業が顧客とコンタクトを取るためのツールは数多くあるが、いずれも到達率やコストなどに不満が残る。そこで見直したい選択肢が、スマートフォンや携帯電話に直接メッセージを届けられる「SMS」だ。

「スマートフォン」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。