「シールドを張る」に近い情報
「シー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「シー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「シー」に関する記事情報

顔認識は思い切って禁止! EUの決断は果たしてどうなるか:547th Lap

モバイルデバイスのロック解除や空港での入出国手続きなど、あらゆる場面で活用される顔認識技術。最近では、オフィスの入退室に用いる会社もある。この顔認識技術の活用が公共サービスに広がり”勝手に”顔を認識していたら、プライバシー問題が持ち上がるのも無理はない。

顔認識は思い切って禁止! EUの決断は果たしてどうなるか:547th Lap

モバイルデバイスのロック解除や空港での入出国手続きなど、あらゆる場面で活用される顔認識技術。最近では、オフィスの入退室に用いる会社もある。この顔認識技術の活用が公共サービスに広がり”勝手に”顔を認識していたら、プライバシー問題が持ち上がるのも無理はない。

顔認識は思い切って禁止! EUの決断は果たしてどうなるか:547th Lap

モバイルデバイスのロック解除や空港での入出国手続きなど、あらゆる場面で活用される顔認識技術。最近では、オフィスの入退室に用いる会社もある。この顔認識技術の活用が公共サービスに広がり”勝手に”顔を認識していたら、プライバシー問題が持ち上がるのも無理はない。

レガシーシステムを捨てると失うもの大事なもの――挽回した3社の事例

令和の時代にも残る昭和の資産の中で、「無くしたいのに無くせない」メインフレームやオフコンなどのレガシーシステム。マイグレーションのポイントは「バッチ処理」にあった。

“セクシー”からは程遠い? データサイエンティストのぶっちゃけ話

何だか難しいイメージのある「データサイエンス」。そもそもAIとは何が違うのか。自社で実践する際のポイントは? 宇宙物理学を研究していたデータサイエンティストが、華やかに見える職業イメージとのギャップや業務の苦労話を通じて、データサイエンスのツボを余すところなく解説した。

あの大物がパスワードを解析されたのに大喜び、その理由とは?:534th Lap

最近は生体認証の発達と普及によってパスワードの入力が不要なシーンも見られる。しかし、まだまだパスワードから離れられないのが現実だ。パスワード不要の世界は来るのだろうか……。

NISTプライバシーフレームワーク(PRF)とは? サイバーセキュリティフレームワークとの違い、注目される理由を知る

もしも、買収先企業が知らぬうちにプライバシー情報を漏洩していたら? 数百億の制裁金も冗談ではない危険な世界を安全に航海するための指針は、どんなものか。

お前もか! Siriとの会話が第三者に盗み聞きされている疑惑が浮上:524th Lap

セキュリティやプライバシー保護にはかなり厳格な態度をとってきたAppleが、Siriの音声データを利用者の意図しない方法で使っていた可能性があるという。テロリストのスマホロックすら拒んできた会社が、まさかそんなことをするなんて。

RPAの理想と現実~今こそ振り返りたい7つのチェックポイント~

RPAの導入事例が増えた今、RPAに抱いていた期待と導入後の現実にギャップがあると感じるケースも少なくない。一体なぜなのか。チェックシートで導入時の状況を振り返ることで、その理由が見えてくる。

現場にルールを浸透させるためのテクニック

セキュリティポリシーも含めたルールを全社に浸透させるには、ある程度のコツやノウハウが必要です。まずは受け入れてもらいやすい環境を作ることから始めてみましょう。

「シー」に関するIT製品情報

基幹業務を支え続けるレガシーシステム、APIをてこにモダン化を進めるべき理由

MuleSoft

多くの企業の基幹業務は、いまだレガシーシステムに依存しているが、それが運用コストの高騰やカスタマーエクスペリエンスの阻害を招いている。打開する最良の方法は、API主導でシステムのモダナイズを推し進めることだ。

クラウドストレージ&紙文書の電子化で進める働き方改革、利点を最大化するには

株式会社シーイーシー

業務効率化のため、クラウドストレージ導入に加え、紙文書の電子化に取り組む企業が増えている。ただ、電子化ツールには、データ化の手順が煩雑、複合機によっては対応できないなどの課題もある。その解決策は何だろうか。

手が回らないクラウドサービスのアカウント管理、人手不足でも楽に運用する方法

エイチ・シー・ネットワークス株式会社

Office365をはじめ、複数のクラウドサービスを利用するケースが一般的になり、アカウント管理の負荷が増えている。利用者にとっても複数サービスのログインやパスワードの記憶は手間だ。管理者・利用者双方を楽にする方法はないものか。

Windows環境のシーメンスが、PKI運用にLinuxベースの自動化製品を採用した理由

レッドハット株式会社

保護すべき通信領域が広がる中、PKI(公開鍵認証基盤)はセキュリティを支える重要な柱となる。だが、通信量の増大や構成の複雑化とともに、PKI担当の負担も増加する。この課題解決のヒントとなるのがシーメンスの自動化の取り組みだ。

決め手はデータ圧縮と高可用性、マーベラスは新ストレージでどう変わった?

アセンテック株式会社

ビジネスシーンで大容量データを扱う機会が飛躍的に増えてきた。特にCGや4K映像などの制作現場では、ストレージの容量不足が著しい。エンターテインメント事業を幅広く展開するマーベラスは、この課題をどう解決したのか。

「シー」に関する新着セミナー

【3月13日(金) 無料セミナー】Webサービスに問われるデータプライバシー ベンチャー企業に最適な対策とは?

一般社団法人 日本プライバシー認証機構

2020/03/13(金)18:00~19:30

  • 東京都
無料 | 定員15名 | ネットワークセキュリティ

レガシーとの連携でDXを推進!脱属人化×安定稼働を実現する Syncsort DMExpressハンズオンセミナー

株式会社アシスト

2020/03/18(水)13:30~15:30

  • 大阪府
無料 | 定員10名 | データ分析

「シー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。