「シードアセットとは」に近い情報
「シー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「シー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「シー」に関する記事情報

2021年、一番稼げるプログラミング言語は?

ビジネスシーンでプログラミングの知識が必須になる時代は遠くない。2021年に学ぶべきプログラミング言語とは。

「Box」と「Microsoft 365」との連携強化で何がどうなるのか?

Box JapanはMicrosoft 365とのシームレスな連携とクラウドセキュリティを容易にするために、Microsoft 365との統合機能を拡充し、セキュアなコラボレーションに向けたセキュリティ機能を追加する意向だ。

リモートビジネスの課題は人事業務……採用、教育、評価の「脱レガシー」企業の対応に差

コロナ禍以前からテレワークを導入していても人材の採用や教育、人事評価のリモート化を想定していなかった企業もあれば、従来から遠方との面接をWeb会議ツールで実施していた企業もある。人事業務のニューノーマル対応がどの程度進んだのかを調査した。

プロ直伝「Microsoft 365」ライセンスをフル活用する裏ワザ5選

コラボレーションから業務改善、セキュリティまで、幅広いシーンで使える機能を備える「Microsoft 365」。本ブックレット(全39ページ)を通して、Microsoft 365のプロがライセンスをフル活用するワザを伝授する。

従業員のITリテラシーは十分か? コロナ禍とデジタル化で必須のデジタルスキルを調査

デジタル化の時代、ITと関わらずに仕事をすることは難しい。自身や同僚など「勤務先の従業員のITリテラシー、デジタルスキル」はどのようだろうか。

コロナ禍こそ“使える”Microsoft Forms 4つの活用シーンとPower Automateとの連携法

コロナ禍によりセミナーやイベントもオンラインシフトの動きが見られる。参加者の反応を得るために、今までは用紙を配ってアンケートを取っていたが、オンラインでは従来の方法を採ることは難しい。Microsoft Formsはそうした場面で役立つツールだ。

神奈川HDD流出事件から1年 データ消去の新ガイドライン改定内容とは

総務省は2020年12月、「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン(令和2年12月版)」を改定し、公表した。神奈川県庁での廃棄HDD情報流出事件からおよそ1年、その変更点とはどういった内容なのだろうか。

レガシー情報機器の利用状況(2020年)/後編

テレワークの普及によって電話やFAXといった「オフィスに出勤することを前提とした情報機器」の利用状況が変化している。廃止を望む一方で「信じられないほどのレガシー資産」が未だに使われ続けている現状が見えた。

RGB化された測量データで軽量3D地図を作れるオープンデータ「シームレス標高タイル」とは?

Googleマップの3D地図のような表現がしたいのに、地形データが高価で大サイズ、処理が重くなりすぎて自由な活用が困難……そんな悩みを解決してくれるのが、1メートル四方の面積の地図に1センチ単位の標高情報「シームレス標高タイル」と呼ばれる地形オープンデータだ。

レガシー情報機器の利用状況(2020年)/前編

テレワークの普及によって電話やFAXといった「オフィスに出勤することを前提とした情報機器」の利用状況が変化している。これらを廃止したいと考える企業が一定割合ある一方で、根強く「廃止できない」と考える企業も目立つ。

「シー」に関するIT製品情報

請求書一括管理サービス「トップクルーズ」

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ

バラバラに送付されてくる通信費の請求書を一括管理し、コスト削減と業務効率化を実現する。リモートワークにも対応しており、新しい働き方の推進にも寄与する。

働き方・業務見える化ツール「Qasee | カシー」

Qasee株式会社

チーム全体の働き方や業務を見える化することで、管理職の感覚に頼ったアナログなマネジメントから脱却し、データを主体とした組織への変革を促す。

オールインワンからログ管理特化製品に乗り換えた理由とは?

株式会社ラネクシー

システムセキュリティはどこまで対策を行えばよいかが見極めづらい。しかし実施した対策が自社の業務や要件に合っていないと業務負荷増大や非効率につながることも。

コストを極力抑えて、大量の顧客情報の安全な管理・運用を実現

株式会社ラネクシー

大量の顧客情報を扱う企業では、大切な顧客情報の管理・運用をどのように行っているのだろうか。大和地所レジデンスのPマーク取得に至る取り組みを紹介しよう。

適切なログ管理により、データを安全に管理できる体制を構築

株式会社ラネクシー

キャッシュレス社会の実現に向けてさまざまな対応を迫られる金融業界。東邦銀行におけるクレジットカード関連のセキュリティ基準「PCI DSS」への対応事例を紹介する。

「シー」に関する新着セミナー

悪意のあるメールから社員を守る「セキュリティ教育」~社員一人一人のリテラシーを高める効果的な教育法~

マクニカネットワークス株式会社

2021/04/28(水)10:00~10:40

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | メール | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

【事例】フルテレワーク決算の裏側~経費精算と入金消込の自動化がもたらす業務改善とは~

株式会社アール・アンド・エー・シー

2021/04/22(木)14:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム

信頼の証明に有効な個人情報保護第三者認証マーク「TRUSTe(トラストイー)」とは

一般社団法人日本プライバシー認証機構

2021/04/21(水)15:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 運用管理

「シー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。