「シーズラボ」に近い情報
「シー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「シー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「シー」に関する記事情報

NISTプライバシーフレームワーク(PRF)とは? サイバーセキュリティフレームワークとの違い、注目される理由を知る

もしも、買収先企業が知らぬうちにプライバシー情報を漏洩していたら? 数百億の制裁金も冗談ではない危険な世界を安全に航海するための指針は、どんなものか。

お前もか! Siriとの会話が第三者に盗み聞きされている疑惑が浮上:524th Lap

セキュリティやプライバシー保護にはかなり厳格な態度をとってきたAppleが、Siriの音声データを利用者の意図しない方法で使っていた可能性があるという。テロリストのスマホロックすら拒んできた会社が、まさかそんなことをするなんて。

RPAの理想と現実~今こそ振り返りたい7つのチェックポイント~

RPAの導入事例が増えた今、RPAに抱いていた期待と導入後の現実にギャップがあると感じるケースも少なくない。一体なぜなのか。チェックシートで導入時の状況を振り返ることで、その理由が見えてくる。

現場にルールを浸透させるためのテクニック

セキュリティポリシーも含めたルールを全社に浸透させるには、ある程度のコツやノウハウが必要です。まずは受け入れてもらいやすい環境を作ることから始めてみましょう。

セキュリティルール作りのテクニック

セキュリティ担当者になれば、セキュリティポリシーを含めたルール作りに関わる機会が増えるはずだ。ルール作りのために欠かせない考え方について紹介しよう。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

新卒社員が病むとき

「職場のよくあるシーン」を使ってメンタルヘルス不調者を出さないためにできることを考えます。入社2年目の若手社員への対応について考えていきましょう。世代の違いからカルチャーショックを感じる人もいるようです。

50代ベテラン社員が病むとき

今回はメンタルヘルス不調者を出さないために職場で何ができるか、「職場のよくあるシーン」を使って考えます。経験豊富なベテラン社員のAさんは、なぜ遅刻が増え、休みがちになってしまったのでしょうか。

AI技術でタクシー配車を最適化する「リアルタイム移動需要予測」とは?

リアルタイム移動需要予測サービスは、モノや人の移動状況を捉えて近未来の移動需要を予測する技術だ。タクシーや公共交通、運輸、物流最適化、交通渋滞・混雑緩和や事故・災害対策にも大きく貢献する可能性を秘める。多様なデータの関係性を見いだせる技術の詳細とは。

「ピィと吹けばタクシーが駆け付ける笛デバイスがある」というウワサは本当? 読者に聞いてみた

笛を吹けばタクシーが駆け付けるなんて、自分専用の「しもべ」を手に入れたような気分が味わえるデバイスがあるという。しかも、開発元は日本企業なのだとか。さて、このウワサの真相は……?

「シー」に関するIT製品情報

1.4秒に1件の大量注文を処理 大手通販サイト「YOOX」が選んだストレージは

日本ヒューレット・パッカード株式会社

YNAPの大手通販サイト「YOOX」は、急増する注文にレガシーストレージが対応できなくなっていた。増減の激しい注文量に対し、コストを抑えつつ十分なストレージ容量を確保するために同社が取った解決策とは。

多機能ビューイングエンジンであらゆる業種の情報漏えいリスクを軽減

株式会社ラネクシー

あらゆる業種・業態の企業において、ビジネスで利用する機密情報を含むドキュメントを、情報漏えいなどのリスクから守る必要性がある。しかし、業務における利便性を損なわずにセキュリティを確保するのは難しい。

DLPソリューション「DeviceLock(デバイスロック)」

株式会社ラネクシー

ユーザーに負担をかけず、PCからのさまざまな持ち出しルートを制御し、情報漏えいを防止するDLP(Data Loss Prevention)ソリューション。

オフショア開発における顧客データの漏えいをデバイス制御で防止

株式会社ラネクシー

アールテクノ株式会社では、オフショア開発の際に顧客から預かる重要データを守るため、外部デバイス制御製品を導入。顧客企業の安心・信頼にもつながっている。

USBメモリ制限によるセキュリティと業務効率を両立する方法

株式会社ラネクシー

豊島区教育委員会では学校での情報漏えい事故を防ぐため、USBメモリの使用を禁じていたが、利便性低下の問題が生じていた。これを解決したのが外部デバイス制御製品だ。

「シー」に関する新着セミナー

CTIセキュリティセミナー2019 ~内部犯行から組織の重要情報を守るには~ 【名古屋開催】

株式会社中電シーティーアイ

2019/11/08(金)14:00~17:00

  • 愛知県
無料 | 定員90名 | ネットワークセキュリティ | 運用管理 | エンドポイントセキュリティ

「シー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。