「シス粗とは」に近い情報
「シス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「シス」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「シス」に関する記事情報

Excelの利用状況(2020年)/後編

「この業務をこなすなら本当にぴったりはまる運命のツールではないのに、使ってしまう……」――予算の都合などでシステム化できない領域を支えてきたツールとしてのExcelの功績は大きい。だが「Excelロックイン」状態に苦慮してきた企業を中心に最近は状況が変化してきたようだ。

AI、RPAで不動産の「2大闇作業」を変えた――オープンハウス情シスの奮闘

不動産業界の旧態依然とした業務から脱却を図るオープンハウス。AI・RPAを活用した3つのプロジェクトは、現場の業務を劇的に変えた。情シスが挑むプロジェクトの舞台裏とは。

脆弱性を狙う攻撃への対策はなぜ難しい? 管理が追い付かない理由と対処法

システムの脆弱性を狙う攻撃は増加している。コストとリソースが膨大にかかる脆弱性対策には、管理ツールの活用が要だ。脆弱性対策の課題やツール選定の要点とは?

災害時の初動対応を短縮するには? 被災情報収集の問題点とシステム活用のポイント

一口にBCP対策といっても、計画の策定やリスクアセスメント、安否確認、システム対応、通信、連絡手段の確保など対応すべき項目は多岐にわたる。その中でも、拠点からの情報収集は事業継続を考える上でも重要な意味を持つ。

勤怠管理システムの導入状況(2019年)/後編

中小企業に対して1年間の猶予が設けられた残業時間の上限規制も、2020年4月から適用が開始される。働き方改革関連法が施行されてから1年がたとうとするが、企業の対応状況はどこまで進んでいるのだろうか。

ディープラーニングを用いたAIは企業に浸透するのか

ディープラーニングを中心に盛り上がってきた第3次AIブーム。ディープラーニングを活用したAI企業システムが汎用(はんよう)化される日は来るのだろうか。

勤怠管理システムの利用状況(2019年)/前編

「働き方改革関連法」が施行されてそろそろ1年がたとうとするが、組織における勤怠時間の管理意識はどう変化したのか。2018年の調査結果と比較するかたちで、勤怠管理システムの利用実態を探った。

AI導入は苦悩の連続、パーソルは3つの壁にどう立ち向かったのか

パーソルテクノロジースタッフは、求人ニーズと求職ニーズをマッチングさせる業務の効率化を図ろうと、AI(人工知能)を活用したシステムの開発に着手した。しかし、その道のりは苦難の連続だった。

企業におけるSaaSアプリの利用状況(2019年)/前編

いまや一般企業の業務の中で当たり前に使われるようになったSaaS。システム管理なしで簡単に始められ、社外からのアクセスも容易なため、働き方改革の視点からも人気だ。だが実際にはどのくらいの企業がどんな業務をSaaSで運用しているのだろうか。最新の調査では新たなサービスが存在感を強めていることが明らかになった。

食品ロス削減へ、入社2年目のITプロが挑んだ飲食業界の経営大改革

「ブラック企業」からSDGs先進企業へーー入社2年目のITプロが取り組んだのは業務システムを使った食品ロス削減と経営改革だ。なぜ食品ロス削減が経営改革につながったのか。

「シス」に関するIT製品情報

クラウドワークロードセキュリティサービス

株式会社日立ソリューションズ

乱立する業務システムの利用状況を把握・管理し、IaaS/PaaS環境の安全な利用を実現

商品開発を支えるシステムを刷新、モンテールが新たなサーバに求めた要件とは?

日本ヒューレット・パッカード株式会社

チルドデザート製造大手のモンテールでは、商品開発サイクルの高速化に対応すべく、事業の根幹を支える「商品企画情報システム」のITインフラ刷新を決意した。新たなサーバ選定において重視した2つの要件と、それらを満たした製品とは?

本格展開の前に考えたい、IoTシステムの運用保守の課題をどう克服すべきか

富士ソフト株式会社

製造業のサービス化といわれるように、IoTの活用による製品の高付加価値化が注目される昨今。概念実証(PoC)を経て、サービスを商業展開しようとすると、実証段階では気付かなかった新たな課題に遭遇するケースも多い。

電子帳票システム「FiBridgeシリーズ」

JFEシステムズ株式会社

12年連続シェアNo.1。3,600社以上が利用するスタンダード製品

帳票電子化で年間約3,000万枚の紙を削減し、コスト削減に成功

JFEシステムズ株式会社

ローソンでは、これまで紙ベースで管理してきた在庫や売上に関する帳票を電子化したことで、年間約3,000万枚の紙を削減。業務効率化やコスト削減につながっている。

「シス」に関する新着セミナー

BizRobo! × AI-OCR 製品紹介&体験セミナー

シースリーインデックス株式会社

2020/03/12(木)15:00~18:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 基幹系システム | 運用管理 | 開発

G Suite(旧名:Google Apps)活用オンラインセミナー

株式会社サテライトオフィス

2020/03/04(水)10:30~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員80名 | 基幹系システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

Microsoft Office 365 活用セミナー

株式会社ネクストセット

2020/03/04(水)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員80名 | 基幹系システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | PCソフト

「シス」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。