「システム概念図 書き方」に近い情報
「システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「システム」に関する記事情報

原価も粗利も見えない「どんぶり勘定の収支管理」カンタン改善法

ある中小規模の製造系企業は、受注案件の製造進捗(しんちょく)と予実管理に悩んでいた。経営に必要なデータである原価率や粗利をリアルタイムに把握できず、かといってパッケージシステムを導入しようにもコストがネックだった。選んだ解決法とは。

企業を狙うランサムウェア、脅威の可視化が急務――トレンドマイクロ報告

トレンドマイクロが報告書「2019年 上半期セキュリティラウンドアップ:法人システムを狙う脅迫と盗用」を公開した。日本と海外の脅威動向をまとめている。

ハードウェアトロイとは? LSIに隠された不正回路を検知する技術に迫る

スパイウェアの代表格である「トロイの木馬」は、セキュリティに関心のある方ならご存じだろう。システムに潜伏し、あるきっかけで活動を開始し、システム内の情報を外イブ外部に流出したり、改ざん、破壊活動を行ったりする厄介なマルウェアだ。そのハードウェア版「ハードウェアトロイ」が猛威を振るいつつある。

どん底の町工場が手組みの基幹システムでV字回復、過去最高益を出せたワケ

従業員約30人で事業を支える今野製作所。リーマンショックの打撃で売り上げが激減、窮地に立たされた。業績回復に向け取り組んだのは特注品製造の強化。しかし、そのためには生産工程の合理化が必須だった。そこで、SIに頼らず自力で基幹システムの開発に乗り出した。

経費精算システムの利用状況(2019年)/後編

経費精算システムと聞いて「こんなものかな」と満足する人は6割以上。それなのに、アンケートでは「さては精算を断念させるつもりか」と思いたくなるような経費精算の仕組みへの不満が聞こえてきた。

ダークウェブに氾濫する自社情報をチェックせよ! 脅威ベースのペネトレーション・テスト最新動向

脅威にさらされている企業ネットワークが健全な状態かどうかのアセスメントを行うための侵入テスト、いわゆるペネトレーション・テスト。これまでは単なる侵入テストでシステムの脆弱(ぜいじゃく)性を調査する手法だったものが、今では具体的な脅威をベースとした疑似攻撃を仕掛けることで、SOCをはじめとした社内体制の強化につなげる動きが主流となっている。今回は、そんなペネトレーション・テストの実態について、現状の動向を踏まえながらそのトレンドついて見ていきたい。

経費精算システムの利用状況(2019年)/前編

経費精算システムはどの程度使われているだろうか。調査では意外にも「手書き」を挙げる企業が一定数存在することが明らかになった。実態を探る。

5G、約7割は自分が何を知らないかも分からない――日本経営者の悲しい実態

アクセンチュアは世界の企業経営層や技術担当幹部など1828人を対象とした第5世代移動通信システムに関する調査結果を発表した。日本では約7割の経営層が5Gに関して、「何を知らないかについても分からない」と回答したことも分かった。

あと2カ月! 増税対策「ほとんどできていない」業界が明らかに

帳簿の変更、インボイス制度、軽減税率対策………。消費税のルール変更まであと約2カ月。対策はどのくらい進んでいるだろうか。アドビ システムズの調査から、現段階の対策状況はまだ不十分であることが明らかになった。さらにその中でもある業界の対策が遅れているという。

ServiceNowとは何か、企業全体の働き方改革にどう効くか

ServiceNowがいよいよ非IT部門を含む日本企業の業務改革全般に本腰を入れる。ITサービスマネジメントで培った標準化と運用のノウハウを、人事やマーケティングその他、全社ワークフローの標準化に適用すべく、エコシステムを拡大する。

「システム」に関するIT製品情報

サイバー攻撃で工場の生産停止も――OTシステムをどう守る?

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

産業向けIoTの取り組みが活性化する中、産業機器や工場の制御系システムを狙ったサイバー攻撃も増加している。これらは通常のITシステムと同じやり方でセキュリティ対策を行いづらく、それに適した対策を施す必要がある。

レガシー販売システムの課題を一掃、統合基幹ソリューションの実力とは?

株式会社WorkVision

新たな事業展開や多様な取引形態への対応において足かせになるのが、レガシー化が進んだ販売システムだ。業務のブラックボックス化を回避し、在庫データの一元化や多様な業務フローへの対応を実現する、注目のソリューションを紹介する。

混在環境を統合管理、バックアップ対象と復元先を選ばないデータ保護の秘訣

クエスト・ソフトウェア株式会社

現代のビジネスでは“業務を止めない”ことが重要となる。物理、仮想、クラウドに混在するシステムやアプリケーションを確実に保護し、障害発生時にもスムーズなリカバリーを行うためには、どのような製品を選ぶべきだろうか?

ExchangeUSEワークフロー

富士電機株式会社

ユーザー企業独自の業務にマッチしたワークフローシステムを提供

稟議や経費精算プロセスを電子化、意思決定を迅速化するワークフローシステム

新日本コンピュータマネジメント株式会社

稟議や経費精算をいまだ紙ベースで運用している企業は少なくないが、そのことにより意思決定に遅れが出ているケースもある。そこで注目されるのが、複数人が連携する業務を“電子化”し、生産性を向上させるワークフローシステムだ。

「システム」に関する新着セミナー

DX時代に向けた企業システムの攻めと守り ~データを制する者が勝利を手に~

株式会社アイ・ティ・イノベーション

2019/10/16(水)15:00~17:35

  • 東京都
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報システム | データ分析

ポスト2020に向けて、ヒトもテクノロジーも「セキュリティをRe:デザイン」しよう

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2019/10/29(火)14:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員100名 | 情報システム | ネットワークセキュリティ | 運用管理

株式会社LIXIL ナレッジマネジメント推進者が語る! 部門を超えた「知識の共有・活用・創造」取組み全公開

アクセラテクノロジ株式会社

2019/10/17(木)14:00~17:20

  • 東京都
無料 | 定員40名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「システム」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。