「システム blp 意味」に近い情報
「システム 意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム 意味」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「システム 意味」に関する記事情報

電話対応の顧客満足度向上をAIが「指示出し」――損保ジャパン日本興亜の3カ年プロジェクト

損保ジャパン日本興亜は電話応対ガイドAIの開発に乗り出す。1年間の蓄積情報を基に開発を始め、今後2年かけてAIが顧客対応の品質をリアルタイムで最適化するシステムを構築する。

「ギガ」提供は集客効果あり? シスコが個人商店向けAPを提供するワケ

シスコシステムズのネットワーク装置をECサイト「Amazon」で直接購入できるようになった。箱を開けて5分でゲストWi-Fi付きの無線LANアクセスポイントをセットアップできるという。全国の小規模事業主が気軽に顧客に「ギガ」を提供できるようになる。

「外付け型ストレージ」シェア(2018年第4四半期および2018年)

外付け型エンタープライズストレージシステムの国内支出額は、前年同期比3.8%増の445億1400万円だった。2017年に引き続き2018年もHDDからフラッシュへの移行が進んでいるが、どう推移したか。

強制シャットダウンシステムは効果あり? メリットや選定ポイント、定着のコツ

働き方改革を背景に、残業時間のPC利用を制限する強制シャットダウン機能に注目が集まっている。機能や効果、運用のポイントについて導入事例を交えて紹介する。

レノボ 大和研究所が本気でオンライン会議システムを開発すると、どうなるか

大和研究所が10社もの企業からフィードバックを受けて開発したオンライン会議システム。なんでも音にこだわりがあるというが、その理由は?

5G本格サービス開始前に早くも見つかった脆弱性とは?:503rd Lap

2020年に本格サービスが開始されるといわれる「第5世代移動通信システム」、いわゆる5G。超高速、超大容量、超大量接続、超低遅延が大きな特徴で期待される。だが深刻な脆弱(ぜいじゃく)性が見つかってしまった。

「今回はココが危ない」一覧表で分かる改元システム対応の要所

簡単だと思われがちな今回の改元に伴うシステム対応。余裕の表情を見せる企業に対して経済産業省は警鐘を鳴らした。本ブックレットでは、押さえておきたい対応項目をまとめた一覧表を基に説明する。

業務システム「ベンダー都合のサポート終了」に読者の声は? 「第3の選択肢」も

この数年でサポート終了や提供終了を予定する業務システム基盤は少なくない。ITベンダーの開発やサポート体制を考えると仕方がないこともあるが、ユーザー企業にとっては「とばっちり」で予算確保に奔走しなければならないやっかいな問題だ。読者らの現状を探った。

改元、増税と“情シス泣かせ”の2019年、システム対応をどう考えるべきか

2019年は元号改正と消費増税といった大きなイベントが控えている。だが、新元号は発表されておらず、消費増税はまだ予定とされている。その中で、企業はシステム対応をどう考えているのか。その様子を読者調査から探る。

皆がSaaSを使う領域、SaaSを使わない理由

働き方改革の強い味方「SaaS」は果たして本当に企業に浸透しているのか。調査では企業グループ内の情報システム統合のようなダイナミックな変化の他、企業ITの内製化を志す企業の声も聞こえており、SaaSを「使わない理由」が明らかになった。

「システム 意味」に関するIT製品情報

BIツールの導入でシステムのシンプル化や自在な情報分析が可能に

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

ライオンは、保守性の低下などの問題を抱えていた基幹業務システムに代り、BI機能を備えたMicroStrategyを導入。システムのシンプル化や自在な情報分析などを実現した。

迫るWindows 7/Windows Server 2008のサポート期限、移行方法の確認は十分か?

株式会社日立システムズ

2020年1月に延長サポート終了を迎える、Windows 7とWindows Server 2008。いまだ利用率が高いこれらのOS利用を見直して新環境に移行すること、最適な移行方法や新しい運用方法を確立しておくことは、企業にとって喫緊の課題となっている。

深夜/休日の障害対応から担当者を解放、大手製造メーカーの予兆監視システム

ゾーホージャパン株式会社

某大手製造メーカーでは、オンライン注文システムが拡張する一方で、障害発生時の急なアラート対応によるスタッフの負荷増大が課題となっていた。深夜残業や休日出勤から彼らを解放するため、同社が取り入れた“予兆監視”の仕組みとは?

クラウド時代のネットワークにまつわる3つの誤解、あるべきネットワーク像は?

日本アイ・ビー・エム株式会社

クラウドへの移行は、新たなネットワーク課題も生み出した。その原因に、従来型のシステムやデータセンターの常識に基づく誤解がある。課題を解決し、クラウド時代にあるべきネットワークをどう実現すべきかを、あらためて考えたい。

アプリケーションの帯域確保でキャッシュレス端末の処理を安定化

InfoVista Japan株式会社

英国マクドナルドでは、キャッシュレス決済のキオスク端末に頻繁に障害が発生していたが、SD-WANによるアプリケーションと帯域の制御でシステムを安定稼働させた。

「システム 意味」に関する新着セミナー

受注業務効率化ソリューション体験セミナー(6/12開催)

NECネクサソリューションズ株式会社

2019/06/12(水)15:00~16:50

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 基幹系システム | 運用管理

受注業務効率化ソリューション体験セミナー(7/23開催)

NECネクサソリューションズ株式会社

2019/07/23(火)15:00~16:50

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 基幹系システム | 運用管理

未来工場におけるデータの利活用 ~デジタルトランスフォーメーションに求められる仕組みや技術~

マクニカネットワークス株式会社

2019/06/06(木)14:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 基幹系システム

「システム 意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。