「システム 運用 神田 db」に近い情報
「システム 運用 db」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム 運用 db」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「システム 運用 db」に関するIT製品情報

複数DB混在でBCP対策に不安、三菱アルミニウムが活用したOracle DBの新機能とは

TIS株式会社

三菱アルミニウムでは、複数のデータベースが混在するシステムにより、運用管理の負荷増大やBCP対策など、数々の問題に直面していた。それらデータベースを集約するとともに、DRサイトも構築して耐災害性を向上させた方法に迫る。

“障害ゼロ”で基幹システムを全面クラウド移行、住吉鋼管はどう実現した?

TIS株式会社

サーバを社内運用することで、BCP対策に不安を抱えていた住吉鋼管。そこで同社は、Oracle DBを基盤とする基幹システムのクラウド移行を決意する。わずか3カ月での全面移行を“障害ゼロ”で実現した方法とは?

組み上げ型システムの課題を解消、Oracle DB専用アプライアンスの6つのメリット

日本オラクル株式会社

データベース運用に付きまとう諸問題の解決手段として、Oracle DB専用アプライ アンスが注目されている。パッチ適用の負荷軽減やトラブル時の一括サポートな ど、組み上げ型では得られない6つのメリットを紹介する。

Oracle DBのクラウド移行を簡単に、カネカに学ぶPaaS活用術

富士通株式会社

カネカは社内システムをクラウドに集約することで、IT部門の運用負荷やコストを削減し、環境変化に柔軟に対応できる体制を整備しようとした。そこで課題となったのが、Oracle Databaseの移行の難しさだ。同社はどう課題を解決したのか。

ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は?

日本アイ・ビー・エム株式会社

ハイパーコンバージドインフラの運用において、Oracle DBなどのライセンスコス トがCPUコアごとに掛かることで悩む企業は多い。そこで注目したいのが、化粧品 OEMメーカーのトキワが、システムのコストダウンと性能向上を両立させた。

「システム 運用 db」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。