「システム 見積もり」に近い情報
「システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「システム」に関する記事情報

5G、約7割は自分が何を知らないかも分からない――日本経営者の悲しい実態

アクセンチュアは世界の企業経営層や技術担当幹部など1828人を対象とした第5世代移動通信システムに関する調査結果を発表した。日本では約7割の経営層が5Gに関して、「何を知らないかについても分からない」と回答したことも分かった。

あと2カ月! 増税対策「ほとんどできていない」業界が明らかに

帳簿の変更、インボイス制度、軽減税率対策………。消費税のルール変更まであと約2カ月。対策はどのくらい進んでいるだろうか。アドビ システムズの調査から、現段階の対策状況はまだ不十分であることが明らかになった。さらにその中でもある業界の対策が遅れているという。

ServiceNowとは何か、企業全体の働き方改革にどう効くか

ServiceNowがいよいよ非IT部門を含む日本企業の業務改革全般に本腰を入れる。ITサービスマネジメントで培った標準化と運用のノウハウを、人事やマーケティングその他、全社ワークフローの標準化に適用すべく、エコシステムを拡大する。

「使えないマニュアル」はもういらない 操作レクチャーを自動化する「ナビゲーションツール」とは

業務システムは高機能化とともに操作も複雑化する。どの従業員でも簡単に操作できるようにマニュアルを作成するも、メンテナンスが滞りやがては「読まれないマニュアル」となっているケースもある。こうした操作マニュアルをシンプルにするのが「ナビゲーションツール」だ。

勤怠管理システムの選び方のポイントは? チャートで分かる最適な選択肢

紙のタイムカードをやめて勤怠管理システムを導入するとして、業務内容や従業員の好みも違う状況で何を選ぶのが最適でしょうか。現在の状況や従業員の勤務形態、持つ設備の状況によって最適な選択肢は異なります。チャートを織り交ぜ、検討時に注意するポイントを紹介していきます。

AI画像認識の導入はベンダー任せでいい? 現場が必ずやるべきこと

AI画像認識の導入や活用において、必要な作業をベンダーに丸投げしては期待した効果が得られないまま取り組みが頓挫したり、システム改修のたびに多額のコストが発生したりしてしまいます。現場で必ず行うべきこととは何でしょうか。キーワードは、「内製化」ではなく「DIY(Do It Yourself)」です。

「オートスケールって落ちるんです」――AWSの現場術を伝授する"駆け込み寺"

 「AWSを学ぶ時間も余裕もない」「いきなり運用を任されたけれど、何に気を付ければいいのか」――これからAWSを始める人、運用で不安を抱えている人が、「AWSに強い情報システム部門」に近づくための駆け込み寺があるという。

“野良Slack”を組織に取り込み決裁時間を大幅削減 DeNAの現場はどう変わったか

エンジニアのコミュニケーションツールとして人気に火が着いた「Slack」。今では、開発の現場だけでなく業務部門での利用も進み、システム連携により業務を効率化するツールとしても存在感を増す。DeNAはSlackの利用を現場から組織に拡張したことで、現場の業務は大きく変わったという。

認識率だけじゃない、AI画像認識で効果を出すために必要な2つの視点

AI画像認識の適用を検討する場合、対象物を何となく認識できた時点で、もうシステムができ上がったかのように勘違いしてしまう方が多いようです。しかし、AIによる画像認識は、全体システムの中の単に1パーツにしか過ぎません。次に何を考えるべきでしょうか。

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

「システム」に関するIT製品情報

包括的な防御システム構築を実現、「分析主導型セキュリティ」の6ステップとは

Splunk Services Japan

日々生み出される脅威から組織を守るには、情報収集とそれに基づいた適切な備えが不可欠だ。そうした中で注目されるのが、脅威を多角的に分析し、組織全体の防御システムにフィードバックできる、分析主導型プラットフォームだ。

オンプレミスの専有性とクラウドの拡張性を両立、ベアメタルサーバの活用法とは

KDDI株式会社

複雑化した仮想化基盤をクラウドへ移行する機運が高まっているが、既存システムとの相性やネットワーク費用などハードルは少なくない。そこで注目したいのが、オンプレミスとクラウドの利点を兼ね備えた「KCPS ベアメタルサーバー」だ。

Excelでの二重管理から脱却、双日オートグループ大阪の人事管理システム刷新術

株式会社アクティブアンドカンパニー

拠点との人事情報のやりとりや給与明細管理など、定型業務を多数抱える人事部門。しかし、この作業負荷が高いことが原因で、タレントマネジメントをはじめとする戦略的な業務に関わる時間が取れないケースは多い。これを解決する方法とは?

無停止でのリフト&シフトも可能に、ハイブリッド環境へのスムーズな移行方法

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

今や経営層でも事業部門でもクラウド移行の声が上がるほどに、移行の機運は高まっている。だが、移行を担う情報システム部門には、作業負担やネットワーク帯域などの懸念が付きまとう。スムーズな移行に向けた最適解はあるのか。

マルチクラウドでもサポートの一元化・運用のシンプル化を可能にする考え方とは

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

オンプレミス、クラウドを問わず適材適所のIT基盤を利用できるマルチクラウド環境。これからの情報システム部門は、そのメリットを享受するため、複雑化した基盤運用に取り組まねばならない。マルチクラウド時代の運用体制を考えてみよう。

「システム」に関する新着セミナー

【ハンズオンセミナー】セキュリティ人材育成の解決策 CNDを体験

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2019/10/08(火)14:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | サーバー | 情報システム | ネットワークセキュリティ

SUSE Expert Days 2019 Tokyo

SUSEソフトウェアソリューションズジャパン株式会社

2019/09/10(火)11:00~16:30

  • 東京都
無料 | 定員80名 | 情報システム | 運用管理 | 開発

EC通販100億円突破のための やずや式CRMノウハウ勉強会 ~西野塾~ やずや式顧客分析診断システム

DMGコンサルティング株式会社

2019/09/13(金)13:00~17:00

  • 東京都
10万円・35万円(4回)/税込 | 定員20名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析

「システム」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。