「サーバ運用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバ運用」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「サーバ運用」に関する記事情報

ファイルサーバの利用状況(2019年)/前編

今やほとんどの企業で利用されているファイルサーバ。組織の業務でも欠かせない存在となりつつあるが、利用者の35.6%が勤務先でのファイルサーバ運用に不満を感じているようだ。

データセンター最新事情、強固セキュリティに省電力は利用しなきゃ損?

サーバ運用管理やパブリッククラウドとの連携、データセンター間の連携による災害対策、セキュリティ対策、省電力化など最新技術が続々投入されるデータセンター。最新動向を追う。

「サーバ運用」に関するIT製品情報

膨れ上がったバックアップ時間を40分の1に、山形銀行が仮想化基盤で変えたこと

株式会社日立製作所

サーバ運用を早くから仮想化で効率化してきた山形銀行。だが、仮想化対象のシステムが増加するにつれバックアップが長期化し、リソースの枯渇という懸念も持ち上がった。FinTechへの対応もにらみ、同行が選んだ新たな仮想化基盤とは。

エンジニアの働き方改革を進めるために、サーバ運用をどう自動化すればいい?

レッドハット株式会社

サーバのメンテナンスは、情シスの業務の中でも特に時間とコストがかかる。そこで注目されるのが、この作業を自動化するツールだが、その導入により、サーバ運用やエンジニアの労働の在り方は実際にどのように変わるのだろうか。

ファイルサーバ運用の悩みを解消する「3つのクラウド化パターン」とは?

株式会社インターネットイニシアティブ

ファイルサーバの運用では、容量管理やバックアップ、DR対策などさまざまな課題があるが、クラウド化によって解決も容易になった。本資料では、要件に応じた3種類のクラウド活用法をご紹介する。

各種サーバ、ミドルウェアに対応 安価で使いやすいサーバ監視ツールとは

ゾーホージャパン株式会社

恒常的な安定稼働が求められるサーバ。担当者は、サーバ、ミドルウェアごとに監視ツールがバラバラ、サーバとアプリケーションの配置把握に時間がかかる、などの悩みを抱きがちだ。一元的で視覚的なサーバ運用監視を実現するには?

仮想化・システム連携対応「まいと〜く FAX Server 7」

株式会社インターコム

困難だった仮想化環境でのFAXサーバ運用…≫低価格で実現!

「サーバ運用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。