「サーバ 仮想化」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サーバ 仮想化」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「サーバ 仮想化」に関する記事情報

SDNの世界観は浸透したか? ネットワーク仮想化の取り組み状況

 サーバ仮想化が広く広がっているなかで、ネットワーク領域でもその環境に適用できるようネットワーク仮想化に関するさまざまな技術が登場している。そんなネットワーク仮想化に関する利用動向について見ていきたい。

仮想化時代のソフトウェア資産管理、ライセンス違反で億円単位の請求も?

Oracle DBやVMなどのライセンス管理はしっかりできているか。煩雑化しがちなサーバ仮想環境のライセンス管理を怠ると数億円レベルの請求があるかもしれない。

仮想化技術の普及で浮上した難問「TCO削減」の秘策とは?

サーバ仮想化技術はハードウェアのくびきからITリソースを解放し、柔軟に拡張できるシステムを可能にした。だが運用が煩雑になっていないか。

仮想マシンやクラウド環境に合わせてネットワークも進化

サーバやストレージが仮想化されたことでITシステムの姿は大きく変化した。残されたネットワークの仮想化はどのように追従していくのか。

仮想化の歴史から学ぶ、アプリケーション仮想化が求められるワケ

サーバにストレージ、ネットワークやデスクトップなどの仮想化の違いは何か。一般的な技術として広く普及してた仮想化技術の歴史を学ぶ。

ソリューションとしてのVDI導入、成功の秘訣(ひけつ)は?

サーバ仮想化に続き注目を集めるVDI。しかし、物理PCの買い替え費用の削減目的で導入すると失敗の可能性もある。導入コスト課題を克服した成功事例を紹介する。

「サーバ仮想化ソフトウェア」シェア(2014年)

中小企業層でもサーバ仮想化活用は実践段階に入っているとみられる同市場。シェア情報を紹介する。

サーバ仮想化、中堅中小企業の楽々導入術

サーバ仮想化の国内大手の導入が一巡する中、中堅中小企業にも広がりを見せる。スモールビジネスでもコスト削減が可能になった現在、導入のポイントや陥りがちな落とし穴について詳しく紹介する。

サーバ仮想化ソフトの導入状況(2013年)

IT担当者312人に聞いた、導入状況、導入目的、導入しない理由は? 「バックアップが不安」といった不満の声もあり、実態が明らかに。

「PCサーバ」シェア(2013年第2四半期)

2013年第2四半期、928億円となった同市場。仮想化の進展で周辺機器の搭載量が増加し、平均単価の上昇が進む。シェア情報を紹介する。

「サーバ 仮想化」に関するIT製品情報

仮想化基盤の性能/容量問題を一掃、小千谷市の業務を支える高性能ストレージ

日本ヒューレット・パッカード株式会社

新潟県の小千谷市では、セキュリティ強化のためサーバや新システムを増やしたことで、仮想化基盤の性能・容量が限界に達していた。その問題を解決するため同市が採用した、オールフラッシュ並みの性能を低コストで実現するストレージとは?

Osaka Metroの民営化による成長を加速、サーバ&ネットワーク全面仮想化の効果

ヴイエムウェア株式会社

2018年4月、大阪市高速電気軌道は民営化された大阪市内地下鉄の営業を始めた。同社は、民営化と同時に、ラックにして約30本という複雑な物理環境、さらにネットワークまで含めた全面的な仮想化に取り組んでいた。その成功の秘訣を聞いた。

Windows Server 2008のEoSを機に考える、サーバ構成“全面刷新”のコツ

シネックスジャパン株式会社

Windows Server 2008/R2のサポート終了に伴い、多くの企業が移行作業に追われる昨今だが、単純リプレースよりもITインフラの全面刷新が最適な場合もある。企業の課題別に、サーバ移行や統合、仮想化など、最適な方法を提案する。

VMware環境のクラウド移行につまずかない、手順別の確認事項チェックリスト

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

VMware製品による仮想化サーバをそのままクラウド化するなら、VMwareベースのパブリッククラウドが最適だ。アプリケーションの改修や再構築の手間を省き、ニーズ通りの移行を実現できる。ただ、この条件でも押さえるべきポイントはある。

膨れ上がったバックアップ時間を40分の1に、山形銀行が仮想化基盤で変えたこと

株式会社日立製作所

サーバ運用を早くから仮想化で効率化してきた山形銀行。だが、仮想化対象のシステムが増加するにつれバックアップが長期化し、リソースの枯渇という懸念も持ち上がった。FinTechへの対応もにらみ、同行が選んだ新たな仮想化基盤とは。

「サーバ 仮想化」に関する新着セミナー

【仙台開催】 VMware社共催 日立ITユーザ会 技術トレンドセミナー

株式会社 日立製作所

2019/07/25(木)14:00~16:40

  • 宮城県
無料 | 定員50名 | サーバー | 仮想化 | 運用管理

「サーバ 仮想化」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。