「サマリーメールとは」に近い情報
「サマ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「サマ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説メールとは?

メールとは、企業内個人が社内/社外とやりとりする電子メールの送受信、保存、セキュリティ対策などを実現するためのITソリューション群のこと。具体的には、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやりとりするための「電子メール」、社内外でやりとりされる電子メールを捕捉し、削除や改ざんができない状態でデータを長期保管すると共に必要に応じて検索/復元できる「メールアーカイブ」、企業が定めた情報セキュリティポリシーにのっとり、ポリシーに合致しないメールを事前に遮断できる「メールフィルタリングツール」、メール受信時にウイルスを含む添付ファイルなど有害なコンテンツを特定/除去したり、メールの差出人/内容などの情報を基に脅威となるメールを特定/遮断できる「アンチウイルス/アンチスパムソフト」などが挙げられる。

「サマ」に関する記事情報

AIの反逆か!? 日本のラーメン店が体験した近未来的イタズラ電話のナゾ:523rd Lap

恐怖の電話か、イタズラ電話か。さまざまな発信元から、ある店にだけ不気味なイタズラ電話がかかる。その背景には賢くなりすぎたAIの影がちらつく………。さて真相は?

「Alexa、このワード共有するね!」 Amazonがスマートスピーカーで盗聴ってホント?:510th Lap

「アレクサ」と呼びかければLEDの点滅とともにAIアシスタント「Alexa」が起動し、音声コマンドでさまざまな操作を可能とするAmazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズ。2018年第4四半期には全世界で1370万台も出荷されたそうだ。

開発者を悩ます「ソフトウェアアーキテクチャ選定」 迷った時に使える3つの判断基準

さまざまなソフトウェアアーキテクチャが存在する中で、プロジェクトに合ったものを選ぶには何をよりどころにすれば良いのか。こうした開発者の悩みに対して、本連載を通してその答えを探る。新規アプリ開発を発注するなどプロジェクトに関わる際の参考としてほしい。

SDNの世界観は浸透したか? ネットワーク仮想化の取り組み状況

 サーバ仮想化が広く広がっているなかで、ネットワーク領域でもその環境に適用できるようネットワーク仮想化に関するさまざまな技術が登場している。そんなネットワーク仮想化に関する利用動向について見ていきたい。

これからIDaaSを始める企業はまずココを確認 「3つの導入パターン」と注意ポイント

従業員の利便性や生産性、セキュリティ対策を向上させる上で、さまざまな効果が期待できるID管理システム。そこで注目を集めつつあるIDaaS(Identity as a Service)だが、導入時に考えるべきポイントはどこか。

これは大ピンチ、サマータイム導入がサイバーテロを生む?:478th Lap

ここのところ、日本における「サマータイム」導入が議論されている。ご存じのように、2020年に開催される東京五輪での各種競技において夏の暑さの影響が懸念されているからだ。確かに2018年の夏の暑さは、まさに酷暑という表現がふさわしい。

人事評価者の評価もできる? 機能別に見る人事評価システム詳細解説

人事評価システムといっても、備わる機能は製品によってさまざまだ。今回は、実際のシステム画面を見ながら機能の詳細について紹介しよう。自社の人事制度に合ったシステムを選定する際に役立ててほしい。

日本企業にも影響必須か NIST「SP800-171」ルールのチェックポイント

サイバー攻撃などに遭った際に求められるのは「すぐさま対応できる」ことだ。米国「SP800-171」ではどう規定しているか。概要を紹介する。

仮想通貨で新たな犯罪、ナナメ上の犯行が大胆すぎる:457th Lap

ビットコインを筆頭に、さまざまな仮想通貨が世を賑わせている。その価値は短期間で高騰し、もはや通貨というよりは投機の対象になってしまっている。「そもそも、存在意義って何だっけ?」と、よく分からない状況だ。

「2018年は1社にRPA100体が当たり前」知っておくべき3つの課題

 RPAのロボットは制作が簡単なこと、さまざまな業務に適応できることから、スケールに至るまでの期間が短い。ロボットが増えすぎて手に負えなくなる前に、あらかじめ課題とリカバリー方法を知っておく必要がある。NTTデータ イントラマート 久木田 浩一氏が課題を整理し「RPAとBPM(Business Process Management)を組み合わせる解決法を語った。

「サマ」に関するIT製品情報

ニーズごとに異なるハイブリッド環境の最適解、自社に適した使い分けの形は?

富士通株式会社

インフラを構成するさまざまな要素が仮想化され、クラウド移行のハードルは低くなっている。こうした中で有力な選択肢となったのが、オンプレミスとクラウドの共存だ。最適な使い分けをどのように実現すべきか、そのポイントを解説する。

独自のUDPプロトコルで快適なリモートアクセスを実現、革新的なVPNに迫る

株式会社インターネットイニシアティブ

「働き方改革」や「テレワーク」に取り組む企業にとって、快適・高速・安全な「リモートアクセス」環境は不可欠。さまざまな独自技術を活用することで、従来のVPN製品が抱える課題を解決した『切れない』VPNサービスに注目したい。

成熟するHCI市場、製品選びで失敗しないために重視すべき3つのポイントとは?

株式会社日立システムズ

省スペース性や管理の効率化など、多くのメリットを持つハイパーコンバージドインフラ(HCI)。市場拡大でさまざまな製品が登場している中、選定の際に重視すべきポイントはどこなのか、分かりやすく解説する。

動画配信を5分でスタート、初心者でもビジネスで成果を出せる手軽な動画活用法

NTTスマートコネクト株式会社

動画の活用に対するニーズがさまざまな分野で高まっているが、従来の動画配信システムには、コストや技術の面で高いハードルがあった。そこで注目されているのが、低コストで利用でき、初心者でも5分で動画配信が行える新たなサービスだ。

契約書管理の課題を一掃、事例で学ぶ文書管理システムの効果的な活用法

株式会社日立ソリューションズ

社内で情報が共有できていないために、さまざまな問題が生じているケースは少なくない。契約書情報の共有に焦点を当て、文書管理システムの導入で課題を解決した企業の取り組みから、その効果や課題解決のヒントを探る。

「サマ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。