「コールセンター 自動化」に近い情報
「コールセンター」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「コールセンター」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説コールセンター/CTIとは?

CTI(=Computer Telephony Integration)は、もともとはコンピュータと電話を統合的に扱うためのテクノロジーで、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用されている。従来CTIの導入に当たっては、PBXをコールセンタごとに設置する必要があったが、その後PBXが不要なunPBXタイプやソフトスイッチタイプのソリューションが登場した。

「コールセンター」に関する記事情報

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

AI型コールセンターの「予測エンゲージメント」、何ができるようになるか

誰にいつどの商品を推薦すべきか、を即時に判定する人工知能(AI)を搭載したコールセンターソリューションが登場。リアルタイムで行動を分析してペルソナを推定するという。

「あの社員辞めそう」「この顧客は上確度」 文章からあぶり出すAI「KIBIT」

心の「機微」を読み取るという意味で名付けられたKIBITは、少ない教師データで人間の「あやしい」という感覚を学ぶAIだ。営業、コンプライアンス、人事、労務、コールセンターなど企業のあらゆる業務で活躍する。

「コールセンター」に関するIT製品情報

コールセンター業務の体制強化や開設を短期に実現 プロ集団に任せて本業に注力

JBサービス株式会社

技術や製品価格による差別化が困難な時代となった今、B2Bでも「コールセンター」による高付加価値化が求められ始めている。人員や資金、ノウハウにも限りがある中、コールセンターが提供する価値を最大化するためにはどうすべきだろうか。

コールセンターのオールインワンパッケージ「AmeyoJ」とは?

株式会社アイ・ピー・エス

通信コストが高い、顧客満足度が上がらない、運用効率が悪いなど、コールセンターの悩みを持つ企業も多いのではないだろうか。企業が抱えるコールセンターの課題を解決するオールインワンパッケージ「AmeyoJ」とは、どのようなサービスなのか?

5年で陳腐化するコールセンターシステム、外為どっとコムが取った解決策は?

ジェネシス・ジャパン株式会社

外為どっとコムは、コールセンターシステムの老朽化からリプレースを余儀なくされた。そこで注目したのが、複数システムが必要だった機能を1つのプラットフォームに集約でき、5年後の環境変化にも対応できるクラウドサービスだった。

人材不足が深刻化、中堅・中小企業のコールセンター運営を改善する方法とは?

富士電機ITソリューション株式会社

深刻な人材不足により、企業のコールセンター運営は岐路に立たされている。この状況を打開し、1人あたりの生産性向上を目指し、業務負担を最小化する方法とは?

コールセンターを事業活動に貢献する”プロフィットセンター“に変革させるには

富士電機ITソリューション株式会社

コールセンターやお客さま相談室は従来、顧客からの問い合わせや苦情を受け付けるポジション、という位置付けだった。しかし近年、CRM導入で顧客満足度の考え方が浸透するに伴い、その位置付けを見直す動きが生まれている。

「コールセンター」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。