「コンジットターミナルとは」に近い情報
「コン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「コン」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「コン」に関する記事情報

Twilioが日本法人設立、電話APIを軸にコミュニケーションサービス開発の支援に本気

クラウド型次世代コンタクトセンターソリューションとして、既に多くの実績を持つTwilioが日本法人を設立。国内企業のデジタル変革(DX)拡大を商機とみて日本市場のDXニーズを拾う作戦だ。SIパートナーを拡大し、技術者育成も急ぐ。

経費精算システムの利用状況(2019年)/後編

経費精算システムと聞いて「こんなものかな」と満足する人は6割以上。それなのに、アンケートでは「さては精算を断念させるつもりか」と思いたくなるような経費精算の仕組みへの不満が聞こえてきた。

Dockerブームはウソだった? 1年たってピタリと止まった導入率

IDC Japanは、コンテナインフラストラクチャソフトウェアの「Docker」とコンテナオーケストレーションツールの「Kubernetes」の導入状況について調査した。コンテナの使用状況は2018年と比較してどう変わったのか。

こんなにチャットbotに置き換わるなんて……CRM市場動向

IDC Japanは、国内CRM市場の成長率を広告、コンタクトセンター、カスタマーサービスなど6つの分野に分けて調査した。6つのうち、どの分野が成長しどの分野が落ち込んだのか。

NECとBoxが協業、互いの強みを生かした「働き方改革」を支えるソリューションとは

NECとBox Japanはクラウドコンテンツマネジメント分野で協業することを発表した。この協業に関し、BoxとNECはそれぞれどのような強みを生かせるのか。

「AIやRPAは、費用対効果が見えない」 中堅・中小企業の経営実態調査

山田コンサルティンググループが「人手不足」や「働き方改革」をテーマに中堅・中小企業の経営者を中心にアンケート調査を実施した。有効回答数は635件。

ダッシュボードが「大人気コンテンツ」に 日本製鉄のデータ活用はどうなっているか

1カ月当たり50万件、3000のデータベースから情報を取り出して従業員全員が仕事に生かすことは可能か……? 日本製鉄の大人気コンテンツ「ダッシュボード」が生まれるまでの奇跡を追った。

【こうして職場が病んでいく】ブラック上司にならないための4か条

「今日も部下が残業している」「部下をダメにする発言をしていないか?」「パワハラで訴えられないか心配で、うまく叱れない」「柔軟な働き方をする従業員のマネジメントって?」――こんな悩みや疑問を抱える方に、明日から実践できるヒントをお伝えします。

AIの“順位入れ替え戦略”で成約率が約4倍に ドコモはWeb接客をどう変えた?

サイトを訪れた消費者への“おもてなし”を個別最適化しコンバージョン(成約)につなげるには、単なる“施策のベタ回し”ではダメだ。人の感情はその時々で変化するため、その瞬間に効果的な施策を打つ必要がある。NTTドコモは、AIを使ってこの課題をどう乗り越えたのか。

「Windows 95」大インストール大会がこんな形でよみがえるなんて:506th Lap

むかしむかし、PCにOSをインストールするだけのイベントが成立する時代があったそうな。それが、いま再び形を変えて人気に。インストールしなくても良い時代に、私たちは、なぜこんなにもインストールしたいのでしょうか。

「コン」に関するIT製品情報

HCIを左右するストレージ性能、3つのテクノロジーでデータの最小化が可能に

SB C&S株式会社

シンプルな仮想化基盤として利用が拡大するハイパーコンバージドインフラ(HCI)だが、そのスペックはストレージ部分の機能や性能によって大きく左右される。次世代HCIに導入されたテクノロジーから、違いが生まれる理由と効果を解説する。

最新HCIでアプリケーションレベルの高可用性を確保する最適な組み合わせとは

横河レンタ・リース株式会社

インフラ運用を改善するものとして利用が拡大するハイパーコンバージドインフラ。だが、最先端製品でも解決できない課題が1つある。そのアプリケーションレベルの可用性という課題を解決するため、あるHAクラスタ製品を検証した。

稟議や経費精算プロセスを電子化、意思決定を迅速化するワークフローシステム

新日本コンピュータマネジメント株式会社

稟議や経費精算をいまだ紙ベースで運用している企業は少なくないが、そのことにより意思決定に遅れが出ているケースもある。そこで注目されるのが、複数人が連携する業務を“電子化”し、生産性を向上させるワークフローシステムだ。

多言語で申請・承認、グローバル処理が可能なワークフローで意思決定を高速化

新日本コンピュータマネジメント株式会社

スピード感の早まる今日のビジネス環境において、ワークフローシステムは素早い意思決定や業務遂行までを見据えて製品を選定したい。多言語対応、柔軟なルート変更、さらにはAI連携といった高度な要件に対応する製品を紹介する。

“完成度の高いHCI”が企業にもたらすメリットとは?

株式会社ネットワールド

企業がデジタルトランスフォーメーションを推進していく上で、鍵となる仮想化環境の活用。これに最適なシステム基盤としてHCI(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)製品が注目されている。

「コン」に関する新着セミナー

FAQの限界を超える!圧倒的な生産性向上を実現する コンタクトセンター・ヘルプデスクのナレッジ活用成功事例大公開

アクセラテクノロジ株式会社

2019/10/09(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員15名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「今すぐできる働き方改革を考える」共創ワークショップ体験会 ~ ありたい働き方を実現する12のコンセプト ~

富士通

2019/10/25(金)14:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員10名 | スマートデバイス | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

中小企業のデジタル変革を支えるクラウドERP「Dynamics 365 Business Central」とは

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

2019/10/07(月)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員60名 | 基幹系システム

「コン」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。