「コスト構造」に近い情報
「コスト」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「コスト」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「コスト」に関する記事情報

どうなる改正電子帳簿保存法への対応 システム対応済みは2割にも満たず、コスト以外の原因とは?

ラクスが実施した「電子帳簿保存法への対応状況に関する調査」で、電子帳簿保存法のシステム対応状況、改正内容の理解度、ペーパレスの実施状況などが明らかになった。

日揮グローバルのエンジニアリング環境は? 「すぐ動く」情シスの経済的な合理性の考え方

PoCのコストと本番テストのコストはどちらの負担が大きいか。トライアンドエラーを重視する日揮グローバルのIT投資で選んだ経済性とは。

業務における帳票類のデジタル化の状況(2020年)/後編

企業内にある帳票類のデジタル化は、実は「コスト削減」しか考慮していないケースがあるようだ。コスト削減だけを目的に最低限のデータ化しかしていない場合は、今後のDXや事業継続性に影響が出てくる可能性がある。

「テレワーク導入の助成金・補助金制度」まとめ 新型コロナウイルス対応、社内の電話はどうする?

新型コロナウイルス感染症対策として、行政や地方自治体が臨時で「テレワーク導入の助成金制度」を実施しています。今回は、コストを抑えながらテレワークに取り組むために、厚生労働省と東京都の助成金制度について解説します。本記事は「BIZTEL ブログ」の記事を元に編集・再構成しています。

通信コスト、セキュリティなどテレワークの企業ネットワーク課題を解消へ――コニカミノルタとWi2が業務提携

コニカミノルタとKDDIグループのWi2は2020年4月8日、ビジネス用公衆無線LANサービスの提供開始と業務提携を発表した。

VPNとは? 4種類あるVPNの違いと導入費用、製品の選択肢、注意点を解説

テレワークなどで利用する機会の多いVPNには用途ごとに4種類の実現方法がある。セキュリティや品質、利用デバイスの種類によって複数の選択肢を検討できるため、それぞれの最適解を把握しておきたい。実現コストなどを基にした比較も紹介する。

Web会議システムはTV会議と何が違う? 無料版は? メリット、デメリットを解説

テレワーク推進やコスト削減のためWeb会議システムを検討している企業は多いだろう。しかし従来のTV会議システムと何が違うのか? 実はそれぞれに向いた利用目的がある。今回はそれぞれのメリット、デメリットを見ていこう。

脆弱性を狙う攻撃への対策はなぜ難しい? 管理が追い付かない理由と対処法

システムの脆弱性を狙う攻撃は増加している。コストとリソースが膨大にかかる脆弱性対策には、管理ツールの活用が要だ。脆弱性対策の課題やツール選定の要点とは?

中堅中小企業にRPAが普及する日はくるのか

「RPAを開発できる人材がいない」「RPA化できるだけの大量の定型作業がない」「コストをかけられない」といった理由で、中堅中小企業にとってRPA導入のハードルはまだまだ高い。この課題に対する解決策を各ベンダーが打ち出し始めた。ざっくりと、どのようなものがあるのかを見ていきたい。

「クラウドRPA」とは? オンプレミス型との違い、3つのタイプを整理

「RPAのコストが高すぎる」「RPAの対象業務が少ないない」「開発や運用を担える人材がいない」――課題の解決を目指した「クラウドRPA」がブームとなりつつある。クラウドRPAの利用形態と、それぞれのメリット・デメリットを整理した。

「コスト」に関するIT製品情報

中規模企業がハイブリッド環境でクラウドのメリットを最大限享受する方法

デル株式会社

中規模企業においてもクラウドへの切り替えは進んでいるが、コストやリソース不足の問題からハイブリッドクラウドを利用するケースが目立つ。ハイブリッド環境でもクラウドならではのメリットは享受できるのか。そのヒントを探る。

intra-martの組織変更ツール、データ連携ツール「Accel-KNIGHT」

株式会社 情報技術センター

intra-mart導入時の初期データ構築、定期的な組織変更や外部データ連携を低コスト・短納期で実現。スケジューラによる自動化で、マスタ運用負荷も軽減できる。

地方公共団体の高度なニーズに対応、高可用性とコスト削減を両立するHCI導入法

日本電気株式会社

厳格なセキュリティ対策が必須の地方公共団体では、システムごとに端末を使い分けることも珍しくない。しかし、これに伴う端末数や運用負荷の増加は頭の痛い問題だ。そこで注目したいのが2ノードvSAN構成のHCIによる新たなアプローチだ。

単なる「安価な仮想化基盤」ではない、調査で見えたHCIへの“本当の期待”とは

日本電気株式会社

コストの最適化、拡張性の高さ、調達/展開の迅速性といった利点から注目されるHCI。では企業は実際に、HCIの導入により具体的にどんな“成果”を期待しているのか。調査結果から見えた真相と、それを実現する製品選びの要点を解説する。

ネットワーク監視マネージャ ThirdEye

株式会社ロジックベイン

大規模ネットワーク管理のコスト削減、トラブル対応迅速化を実現

「コスト」に関する新着セミナー

ドキュメント業務担当者向け コスト削減・利活用における最新技術~コロナ禍を乗り切る“在宅”ドキュメント業務改革~

富士ソフト株式会社

2020/09/29(火)14:00~15:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「コスト」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。