「コアパートナー 意味」に近い情報
「コア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「コア」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「コア」に関する記事情報

AI-OCR、プロセスマイニング、 AI音声認識技術の基礎入門

RPA(Robotic Process AUtomation)の活用が進むにつれて関心を集める「AI-OCR」「音声認識技術」「プロセスマイニング」。何となく知ってはいる、聞いたことはあるけれど、本当に使えるの? 気になる方にぜひ読んでいただきたい基礎入門。

5G+IoT+高精細映像が創る「スマートハイウェイ」

渋滞なく、安全で効率よく、しかも快適なドライブができる高速道路。それが「スマートハイウェイ」だ。その実現のコア技術の1つがデータ通信技術。中でも最も期待が寄せられているのが5Gである。5Gがスマートハイウェイにどう組み込まれ、何が実現するのか。その先端実証実験のあらましを紹介する。【訂正あり】

マイクロソフトが提案する「企業活動の全自動カイゼン基盤」とは

マイクロソフトが企業活動全体のデータレイク作りに本気を出す。打ち出したのは「現場」データの取り込みだ。意欲的な新ライセンスで、現場と本部の断絶、エッジとコアの分断を解消する。

「それは規約違反です」、死者に送られたPayPalからの手紙:474th Lap

誰しも、不治の病や不慮の事故で亡くなってしまうことはある。もちろん本人は無念だろうが、残された家族やパートナーにとっても、大切な人を失った傷を癒すにはある程度の時間が必要になるというものだ。

「それは規約違反です」、死者に送られたPayPalからの手紙:474th Lap

誰しも、不治の病や不慮の事故で亡くなってしまうことはある。もちろん本人は無念だろうが、残された家族やパートナーにとっても、大切な人を失った傷を癒すにはある程度の時間が必要になるというものだ。

Pepperからマツコロイド、萌えキャラ店員、自動運転にも活用される○○って何がすごい

「Hey Siri!」とiPhoneに話しかけたことはあるだろうか。実は、Siriの声にもPepperの声にもあの技術が使われていた。それだけではなく自動運転にも、報道でも、はたまた防災の分野でも活用シーンは広がるという。

未知の脅威はシグネチャ判定を待ってくれない――Cylanceのアプローチ

AI技術はある種のブームのように注目されているが、その実装の違いを意識したことはあるか。過去の実績を学ぶモデルと自律的に学習するモデルではどんな違いがあるのか。

イーサネットを1Tbpsに増速する「帯域ダブラ技術」って何?

普通のシングルコア、シングルモード光ファイバーで10倍の速度向上を実現する「帯域ダブラ」。高速化の最新トレンドを徹底解説する。

仮想通貨の中核技術「ブロックチェーン」って何?

話題のブロックチェーン技術、聞いたことはあるけど詳しくは知らない。ブロックチェーン技術の基礎とは?

10Pbps到達目前、「マルチコア・マルチモード光ファイバー」とは?

1万本分の2時間ハイビジョン映画をわずか1秒で送信できる新たな光ファイバーが限界を超えて登場した。先行する日本の速度技術に注目だ。

「コア」に関するIT製品情報

進化したCMSでサイト運営をモダン化、コンテンツ管理を改善する5つのポイント

サイトコア株式会社

サイトコアのCX成熟度に関する調査によると、67%もの企業のWebサイトが“カタログサイト”を展開する初期段階にとどまっているという。この状況を改善するにはMAよりもまずCMSを導入し、モダンなコンテンツ管理体制を整備する必要がある。

コンテンツ資産を最適化、Webサイト改善に有効な「デジタル関連性表」とは

サイトコア株式会社

Webサイトのよくある課題の1つに、ナーチャリングのための良質なコンテンツの不足がある。これを解消するには、ターゲットセグメントとカスタマージャーニーを縦横の軸に置いた「デジタル関連性表」の作成が有効だ。

Webサイトのコンバージョンを向上、「顧客体験のパーソナライズ」実践のヒント

サイトコア株式会社

Webサイト訪問者との信頼構築に欠かせない「コンテクストマーケティング」においては、顧客体験のパーソナライズが重要になる。その手始めとなる、最適なセグメントの特定方法や、具体的なパーソナライズの3つの手法について解説する。

攻撃者視点による世界水準のペネトレーションテストで、自社状況をスコア化

株式会社デジタルハーツ

脆弱性診断が、既知の脆弱性発見に有効な手段として普及している。しかし、巧妙化しつづけるサイバー攻撃という国境のない現実の脅威には、疑似攻撃で深刻な脆弱性を特定する「ペネトレーションテスト」が効果を発揮する。

Webサイトの「機会損失」を低減、顧客体験を高めて収益につなげる具体策とは?

サイトコア株式会社

Webサイトを改善するためにアクセス解析などを行う企業は多いが、分析結果を見て満足するだけでは、訪問者の離脱やコンバージョン低下は避けられない。こうした「デジタル機会損失」を回避するには、まず“訪問者を知ること”が重要だ。

「コア」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。