「グリッドサッカー ルール」に近い情報
「ルール」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ルール」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ルール」に関する記事情報

ソレジャナイ? 私たちが本当に望む令和時代の働き方、休み方を調査してみたら

制度やルールは整いつつあるが、果たして労働者のニーズに合っているのか。全国の20~50代にホンネを聞いてみたら、予想外の結果になった。私たちが本当に望む令和時代の働き方、休み方とは。

あと2カ月! 増税対策「ほとんどできていない」業界が明らかに

帳簿の変更、インボイス制度、軽減税率対策………。消費税のルール変更まであと約2カ月。対策はどのくらい進んでいるだろうか。アドビ システムズの調査から、現段階の対策状況はまだ不十分であることが明らかになった。さらにその中でもある業界の対策が遅れているという。

現場にルールを浸透させるためのテクニック

セキュリティポリシーも含めたルールを全社に浸透させるには、ある程度のコツやノウハウが必要です。まずは受け入れてもらいやすい環境を作ることから始めてみましょう。

セキュリティルール作りのテクニック

セキュリティ担当者になれば、セキュリティポリシーを含めたルール作りに関わる機会が増えるはずだ。ルール作りのために欠かせない考え方について紹介しよう。

時間外労働削減、3企業の事例で理解する「仕組み化」のアプローチ

いまや企業評価サイトでも重視される残業時間。へたをすると企業ブランドを損ねかねない問題だ。3企業の事例から、課題別に勤怠管理ルールを含む「仕組み」の作り方を見ていく。

増税後の「“2階建て”請求書」 何がどうなる? 税理士が解説

「10%か、8%か」だけではない。2019年の消費税率引き上げをきっかけに、企業にとっては仕入れや請求書の発行、帳簿の記録を大幅に見直す必要がある大規模なルール変更が待ち構えている。猶予期間や救済策はどうなっているか、順を追って整理しておこう。

GDPRの「72時間ルール」、この3日間で企業は何を求められるのか?

個人データの安全管理措置とインシデント発生時の対応について解説する。GDPRで定められる「72時間ルール」。インシデント発生時に企業はこの3日間で何をしなければならないのか。

日本企業にも影響必須か NIST「SP800-171」ルールのチェックポイント

サイバー攻撃などに遭った際に求められるのは「すぐさま対応できる」ことだ。米国「SP800-171」ではどう規定しているか。概要を紹介する。

ワークスタイル変革の取り組み状況に関する調査(2018年)/後編

キーマンズネット会員252人を対象にアンケート調査を実施した。ワークスタイル変革に当たり策定する組織ルールの有無やITツールの導入状況など企業のワークスタイル変革に対する取り組み状況が明らかになった。

名刺は誰のもの? 破棄のルールは? 名刺管理の見落としがちな事実

名刺管理ツールを運用する上で、企業が知っておくべき事柄を解説する。前半では個人情報の保護という観点から名刺を扱う際のポイント、有効な名刺管理ツールの機能を紹介。後半は利用促進のノウハウなどを説明する。

「ルール」に関するIT製品情報

超高速開発プラットフォーム「AZAREA」

株式会社シーエーシー

プログラム自動生成、ETLのバッチ処理高速化、ワークフロー、ビジネスルールなど、業務アプリケーション開発に必要な各機能を備えた超高速開発プラットフォーム。

金融機関の2大課題、マネーロンダリング/テロ資金供与対策にAIはどう効く?

SAS Institute Japan株式会社

金融機関でマネーロンダリング対策やテロ資金供与対策の整備が課題となる中、ルールベースの検知エンジンに頼った従来の手法に、限界が見え始めている。そこで改めて注目したいAIと機械学習について、活用の秘訣を探る。

オンプレミス仮想化環境の設定・ポリシーをそのままに、クラウド移行する方法

富士通株式会社

オンプレミスの仮想化環境をクラウドに移行するに当たっては、再設計の手間やクラウド事業者のセキュリティルールに従う必要性など、幾つかの課題が存在する。これらの悩みを解消する選択肢が、専用環境を提供するベアメタルサーバだ。

確実・効率的にバックアップするための「3-2-1ルール」をどう実現するか

株式会社ミロク情報サービス

いついかなるときもビジネスを止めないためには、確実なデータバックアップ環境を整備する必要がある。そこでポイントとなるのがバックアップの鉄則「3-2-1」だ。どのように環境を構築すればよいか、具体的に解説する。

流出しても情報は漏えいしない、「可視化&暗号化」対策でファイルサーバを保護

日本電気株式会社

機密情報が保存されがちなファイルサーバだが、厳格なルールや情報漏えい対策ツールを使っては業務効率が低下しかねない。業務効率を維持しつつリスクを軽減するためには、「可視化」と「暗号化」を組み合わせた対策を打ちたい。

「ルール」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。