「キーロガー 対策」に近い情報
「対策」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「対策」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「対策」に関する記事情報

あと2カ月! 増税対策「ほとんどできていない」業界が明らかに

帳簿の変更、インボイス制度、軽減税率対策………。消費税のルール変更まであと約2カ月。対策はどのくらい進んでいるだろうか。アドビ システムズの調査から、現段階の対策状況はまだ不十分であることが明らかになった。さらにその中でもある業界の対策が遅れているという。

セキュリティビッグデータを視覚化、隠れた脅威を解明する「CURE」誕生

セキュリティ対策の専門組織として企業内での運用が進むSOCやCSIRTだが、組織として最も求められているのが、セキュリティ脅威の早期発見や攻撃行動が判明した場合の対応優先順判断(トリアージ)。膨大なセキュリティアラートや脅威情報の中から、ハイリスクなインシデントを発見して対処するスピードが重要となるが、そのスピードアップに貢献するのが「セキュリティ情報融合基盤」として開発された「CURE」だ。一体どんなものなのだろう。

DDoS攻撃対策「していない」が約7割 米国通信サービス事業者の闇

米国の通信サービス事業者の約7割がDDoS攻撃を緩和するための対策を講じていないことが分かった。果たして何が壁になっているのか。

調査で分かった829社のセキュリティ対策実態2019

IDC Japanは、国内企業の情報セキュリティ対策 実態調査結果を発表した。2019年のセキュリティ投資分野やCSIRTの設置状況、過去1年のセキュリティ被害状況と被害額などについて明らかにした。

Nutanix Acropolisにもネイティブ対応、Windows ServerのEoS対策も視野にデータ保護を強化したArcserve新版

Arcserve Japanはサーバ向けのバックアップツール2製品の出荷を開始した。イメージバックアップツールのUDP 7.0と、レプリケーションツールのRHA 18.0で、Windows Server 2019など最新のOSに対応した。

無線LANの導入状況(2019)/後編

前編で「無線LANを導入していない」とした層の導入しない理由に「セキュリティ」が挙がった。では、現在、無線LANを導入する企業はどういったセキュリティ対策を実施しているのか。対策実態を探った。

【まとめ読み】Windows Server 2008の延命策、問題の本質と実態、解決策

エンタープライズ向けサーバOSとしての完成度の高さから、多くの企業が導入したWindows Server 2008/2008 R2。サポート終了まであと1年を切った今、何をどう対策すべきだろうか。問題点と対策をまとめて解説する。

働き方改革関連法への対応状況(2019年)/後編

働き方改革関連法対策、皆はどう感じているのか。自由回答で出てきたのは、業務効率化や制度改革なしの残業規制への不安を訴える意見や、対策に未着手の中小企業の困惑の声だ。

店頭の無料PC診断で「マルウェア感染」? ダマシの手口とは:508th Lap

マルウェアが横行する今、セキュリティ対策ソフトをインストールして自己防衛する人は少なくない。だが、そこまで手が回らない”弱者”を狙うやからも存在する。悪意に満ちた「診断サービス」が発覚した。

働き方改革関連法への対応状況(2019年)/前編

働き方改革関連法が施行された。時間外労働の上限規制など、とりわけ従業員の管理については今まで以上にシビアな管理が求められるようになるが、会員読者の認知度や対策度合いはどのようだろうか。

「対策」に関するIT製品情報

1200件/月のインシデントをどう減らす? 9カ国での調査から有効策を探る

Splunk Services Japan

ITインフラの高度化・複雑化によってインシデント件数が増加する昨今。企業で発生するインシデントは月平均で約1200件ともいわれ、その管理はますます難しくなっている。9カ国で行われた調査から、対策を講じるためのヒントを探る。

なりすましや乗っ取りをどう防ぐ? 実例に見る不正行為の6つのパターンと対策

Splunk Services Japan

デジタル時代のサービス提供には、乗っ取りやなりすましといった不正行為から顧客を保護するための一元的な対策が不可欠だ。そこで、不正行為に先手を打つ、マシンデータの活用に注目が集まっている。

TiFRONT‐セキュリティスイッチ

株式会社パイオリンク

セキュリティスイッチによる内部対策

学生・教職員を脅威から守る、多層防御の一角を担うL2スイッチ

株式会社パイオリンク

追手門学院大学では、脅威が侵入してくることを前提とした多層防御の対策が必要と判断。セキュリティ機能を持つL2スイッチを導入し学舎内のトラフィックを監視している。

UTMだけではカバーできない村内ネットワークの安全を強化

株式会社パイオリンク

長野県の栄村役場では、セキュリティ診断を実施したところ業務に関係のないパケット通信が判明、内部対策強化のためにセキュリティ機能付きスイッチを導入した。

「対策」に関する新着セミナー

労基対策もお任せ! どこでもできる勤怠管理コース

協立情報通信株式会社

2019/09/25(水)13:30~14:30

  • 東京都
無料 | 定員5名 | スマートデバイス

標的型攻撃対策の見直しポイント発見セミナー

株式会社アシスト

2019/10/03(木)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | エンドポイントセキュリティ | 運用管理

標的型攻撃対策の見直しポイント発見セミナー

株式会社アシスト

2019/12/13(金)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | エンドポイントセキュリティ | 運用管理

「対策」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。